河合奈保子 結婚。 河合奈保子の旦那様は韓国人??元カレは香港スターのジャッキーチェン?

河合奈保子の現在と転落事故のいきさつを振り返る

河合奈保子 結婚

松田聖子さんや田原俊彦さんらと共に80年代アイドルブームを築き上げました。 最近は全くテレビで見かけませんが、その 河合奈保子さんは今どうされているのでしょうか。 河合奈保子さんの現在を調べてみました。 芸能界入りのきっかけは1979年、西城秀樹さんの名を冠した「HIDEKIの弟・妹オーディション」に応募された事で、しかも締め切り前日に応募書類とデモテープを送ったとの事です(その前に中学2年時「スター誕生! 」(日本テレビ)のオーディションを受けるも、落選しています)。 1980年3月、同決勝大会で優勝し、上京されます。 レッスンを受けた後、同年6月に『ほほえみさわやか カナリー・ガール』というキャッチフレーズで、アイドル歌手としてデビュー。 2枚目の曲「ヤング・ボーイ」がヒットし、数々の新人賞を受賞されました。 1981年から1986年まで5年にわたり『NHK紅白歌合戦』に出場。 「エスカレーション」「けんかをやめて」等のヒット曲を連発し、『夜のヒットスタジオ』(フジテレビ)といった人気歌番組にも積極的に出演され、当時の若者のハートを掴んでいきました。 ムチムチですね! また、1984年頃から、歌手以外の活動にも挑戦される様になります。 アルバム「デイドリーム・コースト」で録音・制作に参加し、これを機に製作面にも携わる様になり、自ら作曲した曲の発表も行い、13枚目のアルバム「スカーレット」は、全収録曲を作曲されました。 プライベートでは、1996年にヘアメイクアーティスト金原宜保さんと結婚、翌1997年の第一子出産を契機に芸能活動を停止されたました。 2006年にはiTunes Music Store限定で自作ピアノ作品集「nahoko 音」を発表されています。 2008年12月21日付の竹内まりやさんのブログ「Pholog」に、6年ぶりに河合奈保子さんと再会した記事が写真付きで掲載されています。 2010年には河合奈保子さん楽曲が提供した池田泉州銀行のCMが関西地区で放映されたそうです。 2010年10月26日発売の光文社発行の雑誌「FLASH」2010年11月9・16日号で「独占取材」という形で、オーストラリアでの近況についての記事が掲載されました。 この中で河合奈保子さんの現在のことと将来のことに関して「今は専業主婦がメインだが、音楽活動が出来ることになれば皆さんの前できちんとご挨拶できたら良いです」という旨のコメントを寄せておられます。 ご家族と一緒に暮らしている可能性が高いものと思われます。 1990年代に、歌手や女優として、またバラエティー番組やグラビアなどで活躍した加藤紀子さん。 一時 1980年代後半〜1990年代にかけてバラエティーなどで人気のあった鈴木蘭々さん。 元気いっぱいで 1980年代後半から『トレンディードラマ』を中心に女優や歌手として活躍されていた田中美奈子さん。 1980年代にモデルとして、またドラマやバラエティー番組などで活躍したハーフのマリアンさんを覚えてい 1980年代に薬師丸ひろ子さん、原田知世さんと共に「角川三人娘」と呼ばれ一世を風靡し、ご活躍された女 雑誌のモデルとしてデビューし、女優や歌手、朝の情報番組の司会などマルチに活躍された北乃きいさん。 2010年頃からモデルとして、その後はバラエティー番組などで活躍した佐藤かよさん。 見ると元気の出.

次の

『秀樹の妹』河合奈保子「ただただ感謝」…96年結婚→復活はしないのかな?歌声聴きたい。

河合奈保子 結婚

1980年代のアイドルとして一世を風靡した河合奈保子(かわいなおこ)さん。 当時のキャッチコピーは 西城秀樹の妹でした。 愛くるしい笑顔で、どこか憎めないキャラとしてファンも多かったと思います。 最近は、メディアで拝見する機会がめっきりと減ってしまいましたが活動はされているんでしょうか。 河合奈保子さんのプロフィール 本名:河合奈保子(かわいなほこ) 生年月日:1963年7月24日 出身地:大阪市住吉区 身長:160㎝ 血液型:O型 出典先:wikipedia 生まれが大阪市の河合奈保子さん。 一般家庭の長女として誕生しました。 父親の仕事の都合で転勤が多かったものの、高校時代まで大阪で過ごされています。 高校生時代に新人発掘コンテスト 「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」に応募し、最終的に決勝まで勝ち残り、アイドル歌手としてデビューを果たしました。 西城秀樹さんがお亡くなりになった時は、とても心痛だったようでコメントも残しています。 あまりにもショック過ぎて、言葉がでません。 秀樹さんに、ただただ、多くの感謝の気持ちをお伝えしたい想いでいっぱいです。 西城秀樹さんに、ずいぶん可愛がってもらっていたのかも知れません。 アイドル時代には、NHKホールでのレッツゴーヤングのリハーサル中に誤って転落し、腰椎圧迫骨折の重傷を負っています。 とにかくアイドルとしての勢いはもの凄く、1982年~1987年までに出したシングル18枚は、オリコントップ10位内に入り続けていました。 その他にはデビュー当時しばらくの間、全く化粧をしなかったことでも話題になっています。 河合奈保子さんは結婚して夫や子供がいる?娘が元歌手ってホント? 1980年代アイドルとして人気絶頂を迎えていた河合奈保子さん。 1996年にヘアメイクアーティスト金原宜保さんとの電撃婚約会見を行いました。 金原宜保さんは、宇多田ヒカルさんや倖田來未さんなどといった有名アーティストのヘアメイクにも携わったことがあるんだとか。 お2人の出会いは、河合奈保子さんがCMに出演する際、金原宜保さんがヘアメイクを担当したことがキッカケになったということです。 そんな河合奈保子さんと金原宜保さんの間には、お子様が2人いらっしゃいます。 お1人は1997年に出産をした男の子。 もう1人は1998年に出産をした女の子になります。 長女の方は kahoという名前で2013年、15歳の時に歌手デビューを果たしています。 ラジオパーソナリティにも挑戦したりしていましたが、現在は引退状態にあるということです。 河合奈保子さんの現在は?病気ってホント? 1980年代アイドルの第一線で活躍をした河合奈保子さん。 今でも現役復帰する可能性について示唆をしており 今は専業主婦がメインだが、音楽活動が出来ることになれば皆さんの前できちんとご挨拶できたら良いです このようにおっしゃったこともあります。 色々と調べたところ、現在はオーストラリアに家族で住んでいるようです。 河合奈保子さんが大のオーストラリア好きで、過去に何度も訪れたことがあるということです。 病気というキーワードも出てきたのですが、河合奈保子さんの名前に似た芸能人の 河合美智子さんと間違われて検索されているようでした。 今でも元気に家族と過ごされているということなので、いずれメディアの前に登場して欲しいと思います。

次の

河合奈保子の今現在の夫が金原宜保で画像は?娘は?自宅はゴールドコースト?

河合奈保子 結婚

未掲載カットを公開 先日亡くなった西城秀樹の名を冠する「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」で1980年にデビューした河合奈保子。 多くのファンの脳裏には、ステージでスポットライトを浴びて歌う姿や、浜辺で弾ける笑顔を見せる姿が焼きついているのではないだろうか。 そんな彼女の普段は見せない表情を写したのが、現役時代最後の写真集『トレフェン』(1987年、ワニブックス刊)だ。 オーストリアなどで撮影された写真は、どれも大人の女性として強い輝きを放っていた。 写真は、写真集に収録されなかったアザーカットを、撮影した故・武藤義氏の作品ファイルの中から発掘したものだ。 【プロフィール】かわい・なおこ/1963年、大阪府生まれ。 1980年「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」で優勝し、同年『大きな森の小さなお家』でデビュー、日本レコード大賞新人賞を受賞。 翌年『スマイル・フォー・ミー』でNHK紅白歌合戦に出場するなどトップアイドルとなり、計36曲のシングルをリリース。 1996年の結婚を機に活動を休止後は表舞台に出ておらず「永遠のアイドル」と呼ばれる。 アイドルからアーティストへと変化していく河合奈保子の軌跡をたどる3枚組DVD。 1万7820円。 詳細はnaoko-fanmeeting. comへ。

次の