シグナル100 キャスト。 映画『シグナル100』あらすじネタバレあり!主要キャストと作品情報・予告動画や原作漫画を紹介します!【橋本環奈主演映画】

映画『シグナル100』ネタバレあらすじと感想。キャスト橋本環奈ほか36人が魅せた「デスゲーム」と“青春ドラマの妙味”

シグナル100 キャスト

目次はこちら• 作品名 シグナル100 配給会社 東映 公開日 2020年1月24日 上映時間 88分 音楽 Jin Nakamura 監督 竹葉リサ 脚本 渡辺雄介 本作は主演・橋本環奈が学園を舞台とし、教師に恐ろしい催眠をかけられることで始まった、生徒たちが繰り広げる「デスゲーム」の映画です。 恐ろしいゲームの発動条件は、「歩く」、「しゃべる」、「スマホを見る」など100個の日常の何気ない行動です。 生き残るためにとる「裏切り」や「生贄」という生徒たちの残酷な選択と、二転三転する人間ドラマに目が離せないこと間違いなしです。 映画【シグナル100】の予告動画 映画『シグナル100』の予告動画をご紹介します! 映画【シグナル100】のキャスト 映画『シグナル100』の出演者をご紹介します。 クラスで誰に何が起こっていようと無関心なタイプ。 ゲーム始動中にクラスメイトの和田隼に標的にされ、殺されかける。 リーダー的な存在で、主人公・樫村玲菜のことが好き。 クラスメイトを次々とピンチから救うものの、和田隼に標的にされる。 クラスメイトとは一歩距離を置いている。 自分の身を守るために、簡単にクラスメイトを騙し、裏切り、ハメていく。 クラスメイトの大半をうまくそそのかし、自分の思い通りになる支持者を増やす。 恐ろしい催眠にかけたことを生徒に告げた直後に自殺する。 ゲーム中には幻想という形で登場し、生徒たちへ更なる残酷な宣告をする。 学園が舞台となっており、生徒たちの「いじめ」「学級崩壊」「無関心」という日常の問題がクローズアップされており、ストーリーがさらに残酷に進んでいくところが見どころです。 生徒の中には裏切り者がいることや、生贄をつくり上げようとする行動など、ぞっとする予想もできない展開に目が離せません。 生き残るために極限へと追い込まれる、教師と生徒の残酷なデスゲームの結末に、あなたも愕然とすること間違いなしです。 映画【シグナル100】のあらすじネタバレ 中村獅童が演じる、教師・下部によって2-C組の生徒36名が「自殺催眠」にかけられてしまいます。 100個の発動条件となる「歩く」「しゃべる」「スマホを見る」などの日常で当たり前に行っている行動をしてしまうと、自殺してしまうという設定の催眠です。 催眠を解除する方法は、「クラス全員の死を見届ける最後の一人になること」です。 ストーリーが進むにつれ、いくつかの残酷なゲームを生徒たちはクリアしていかなければいけません。 橋本環奈が演じる主人公・樫村玲菜たちは、残酷なゲームの極限の中、本性を現した者の二転三転する人間ドラマにも苦しみます。 生き残るのは誰なのか、なぜ教師は生徒に自殺催眠をかけたのか・・・ 映画【シグナル100】のまとめ 今回は、映画『シグナル100』 の作品情報やあらすじ、ネタバレなどについてまとめました。 催眠にかけられた生徒たちが、発動条件となる行動をしてしまうことで次々と自殺するという狂気のストーリーです。 監督・竹葉リサ、脚本・渡辺雄介の完璧なデスゲームを、ぜひ劇場でご覧ください。 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の

シグナル100 : 作品情報

シグナル100 キャスト

主演・ 映画『』 2020年 1月24日 金 公 開 決 定  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 担任教師 VS 生徒36人🏫 学校内で巻き起こる 狂気と絶望のデスゲーム開幕ー 原作は実写化不可能といわれた人気漫画「シグナル100」📖 ぜひ劇場でご覧ください。 生徒に恨みを持っている担任教師VS高校生36人・・・現実にありえる設定です! 主人公の樫村怜奈(橋本環奈)は、芯が強く、行動力のある正義感と責任感が強めの女子高校生です。 初めは、高校生たちの部活に恋にキラキラ生活の話なの?と思わせていたら・・・デスゲームが始まる! 樫村怜奈(橋本環奈)のクラスの生徒たちは、担任教師の下部(中村獅童)を見下していて、クラスは学級崩壊していました。 生徒たちに恨みを持った下部先生が暴走します。 生徒たちを視聴覚室に集めて、後催眠、36人の生徒に自殺催眠をかけます。 そして、 自殺したくなる行動パターン(シグナル)は、100通りあると告げて、下部先生は自殺します。 何をすればいいか、何をしたらいけないのか、普段の常識が通じません。 死の暗示を解く方法は、クラスメイトの死で、最後の1人として生き残るしかありません。 下部先生が登場するボーナスタイムで催眠を解くのが先か、自分以外のクラスメイト全員を殺すのが先か!? 生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームです! スポンサーリンク シグナル100ネタバレ!禁断の行動 おはようございます!お陰様で拙作「シグナル100 」がこの度実写映画化されることになりました!!!主演は橋本環奈さんです!!!公開は来年2020年1月です!これから公開までの間、色んなキャンペーンや企画などが動きますので、その都度お知らせ致します!公開をお楽しみに!!! — 宮月新 不能犯・虐殺ハッピーエンド・シグナル100・去勢転生 作者 miyatsukiarata 死を招く100通りの行動パターンをネタバレします。 001:他人に暴力を振るう 002:クラスメイト以外に視聴覚室で起きたことを伝える 003:鼻をつまむ 004:右足でボールを蹴る 005:後者の廊下に座り込む 006:コーヒーを飲む 007:教師の前であくびをする 008:勃起した性器に手を触れる 009:大笑いする 010:つまずいて転ぶ 011:ジャンケンで負ける 012:ゴミ箱以外にゴミを捨てる 013:学校の外へ出る 014:両手を使ってぶら下がる 015:上履きを手を使って脱ぐ 016:自分の名前を書く 017:コンセントプラグを抜き差しする 018:ペットボトルで水を飲む 019:髪の毛を手ぐしでかき上げる 020:15秒以上無言で見つめ合う 021:階段を一段飛ばしで登る 022:くじを引く 023:25人以上のクラスメイトから一斉に指差される 024:手をつないで5歩以上歩く 025:携帯電話で写真を撮る 026:米を食べる 027:皿に入った料理を食べる 028:食器を落とす 029:地面におう吐する 030:イヤホンをつける 031:ドアを3回以上ノックする 032:小便をもらす 033:お金に手を触れる 034:校庭を走る 035:体育館に入る 036:懐中電灯を使う 037:トイレの後で手を洗う 038:眼鏡を床に落とす 039:歌を歌う 040:教科書に手を触れる 041:背中を書く 042:化粧品に手を触れる 043:歯を磨く 044:爪を切る 045:雑巾で床を吹く 046:ジャージに着替える 047:草をむしる 048:歩きながら食事をする 049:口笛を吹く 050:30秒以上息を止める 051:下着姿で土下座する 052:パチンコ玉を鼻に詰める 053:オモチャを口に入れる 054:画鋲を踏んだままジャンプする 055:私はアホですと100回言う 056:金槌を左足の上に落とす 057:賞味期限切れのチーズを食べる 058:右手をヤケドする 059:食用油を頭からかぶる 060:セロハンテープを顔に巻いて剥がす 061:顔にチョークの粉を塗る 062:右中指をドアに挟む 063:ハサミで髪の毛を切る 064:左太ももにペンを刺す 065:下前歯を一本折る 066:消毒用アルコールを目にかける 067:額にアホと書く 068:電球を手で割る 069:ゴキブリを握り潰す 070:左奥場でアルミホイルを噛む 071:左足から歩きはじめる 072:他人に手を触れる 073:笑顔を作る 074:怒る 075:立つ 076:走る 077:指差しをする 078:言葉を噛む 079:顔に触る 080:他人を疑う 081:手の平を合わせる 082:涙を流す 083:名前を呼ぶ 084:トイレに入る 085:初対面の人間と話す 086:ため息をつく 087:ジャンプをする 088:目をこする 089:咳払いをする 090:髪の毛に触る 091:金属に触れる 092:くしゃみをする 093:後ろを振り向く 094:汗を拭く 095:質問をする 096:右足から歩きはじめる 097:鼻をすする 098:あとずさりする 099:片目をつぶる 100:太陽の光を浴びる シグナル100の行動パターンは、日常の行動ばかりだから、なおさら怖い! 映画・生徒のキャスト全員あります! スポンサーリンク シグナル100のネタバレラスト結末 テレビジョンの撮影中です〜。 なんと今日はタピオカデザート作り。 笑 テレビジョンの皆さんTwitter見てくれてるんだな〜笑 タピオカ飲んでる今どき女子風の写真撮りました。 普段の行動をしているのに・・・遅刻をする、電話をかける、涙を流すと死んでいく生徒たち! いじめられていてクラスメイトに恨みを持っていた生徒の逆襲、下部先生との共犯関係、シグナルのパターン100通りを分析する生徒、クラスメイトを支配しようとする者、親友だと思っていたのに味方はいない状況! 生徒たちは、死への恐怖から本性が徐々に暴かれていって、やがて生き残りをかけた壮絶なデスゲーム(殺し合い)へと発展していきます。 ボーナスタイム・裏切者がいる 時々、下部先生がホロコーストとして現れて、ボーナスタイムを告げたり、催眠が解けるヒントを与えます。 下部先生、生徒を恨んでいて苦しめたいんじゃないの?楽しんでる! 100の条件を記録しようと死んだ生徒の動画を撮っていた井沢学(白石拳大)、それを見つけた不良の和田隼(瀬戸利樹)は奪って、それを元に生徒たちを支配しようとします。 カメラには、下部先生と話している生徒の姿が映っていて、先生の共犯者、 裏切者がいると騒ぎになります。 裏切者は、朝比奈で、園田樹里(山田愛奈)たちにいじめられていた朝比奈優子(さいとうなり)が復讐します。 朝比奈は、下部先生に利用されていたので、催眠術にかかっていません。 襲ってくる先生たちと戦って、校長先生と一騎打ちになり命を落とします。 榊(小関裕太)は下部先生の家に行って、催眠術が解ける薬を手に入れました。 和田隼(瀬戸利樹)と堂上真一郎(市川理矩)が薬を飲んで、催眠状態が解けたと思った瞬間、禁止行動で亡くなりました。 薬はダミーだった? 最後のボーナスタイムとして告げられたのは、榊蒼太(小関裕太)を殺すミッション! 生徒や先生が殺し合う様を見ていた榊は、自分が好意を持っている樫村を救うために、次々とクラスメイトを殺していきます。 そして、 榊(小関裕太)は、 最後に残った和田隼(瀬戸利樹)と羽柴健太(中田圭祐)に反撃され命を落とします。 榊にやられた和田(瀬戸利樹)でしたが、瀕死ながら生き残っていました。 勝ち残ったのは樫村 最後に残ったのは、樫村(橋本環奈)と和田隼(瀬戸利樹)! 樫村は人を殺したくないと最後まで願いながら、自分が死にたくないという欲求に負けて、和田を殺してしまいます。 ただ一人生き残った樫村のところに現れる下部先生のホロコースト・・・! 下部先生は、樫村の自殺催眠を解いてくれましたが、実は既に催眠は解けていました。 下部先生に謝罪をするという事が催眠を解くもう一つの鍵(条件)で、日常を取り戻したくなった樫村は先生に謝罪していました。 ひとり勝ち残ったものの途方に暮れる樫村、日が明けて警察が介入して来たことでデスゲームは決着します。 和田殺しの罪は認めたけど、 未成年という事で不起訴になった樫村! 結末は、リアルな現実社会ですね! 樫村は、大学を卒業してから、学校の先生になります。 スポンサーリンク 怖いラストの結末ネタバレ 先生になった樫村は、下部先生をはじめ、クラスメイト35人、たくさんの犠牲の上に生きているという志を持って教育にあたっていました。 ところが樫村先生が受け持つクラスは学級崩壊します。 樫村は生徒からバカにされるだけの存在となって、下部先生の気持ちが理解できるようになっていました。 実は、下部先生の自宅から自殺催眠動画を盗んでいて、自分のクラスの生徒達を視聴覚室に呼び出すのでした。 怖い!歴史は繰り返される・・・! 余韻を残したラストの結末です! 残酷なデスゲームを経験した樫村だから、他の方法で解決できなかったのかな! シリアスな橋本環奈さんもいいけど、「今日から俺は」の白目やブリブリのバカップルの橋本環奈さんをもう一度見たいと思いませんか! 一緒にヤンキー役だった若月佑美さんもシグナル100で親友役で共演!.

次の

ネタバレ『シグナル100』結末、生き残ったのは誰か衝撃のラストまるっとまとめ

シグナル100 キャスト

橋本演じる樫村に密かに想いを寄せる、サッカー部一のモテ男・榊蒼汰役に、映画『春待つ僕ら』や NHK 連続小説「半分、青い。 」など話題作への出演が絶えない小関裕太、クールな性格の持ち主でクラスメイトたちからは一歩距離を置く和田隼役に、ドラマ「偽装不倫」のピンク髪のボクサー・八神風太役で注目を浴びる瀬戸利樹、そして、生徒を絶望の淵へと追い込む担任教師・下部役には、京都南座「八月南座超歌舞伎」にて初音ミクと共演したことでも話題の中村獅童が務める。 」などの 若月佑美、ダンス部に所属するクラスのお調子者・関克美役にドラマ「あなたの番です」などの前原滉、DJ 部に所属するノリが軽い山本英司役に、ドラマ「ルパンの娘」などの栗原類、身体が弱いながらもマネージャーとして健気にサッカー部を支える箕輪紀子役に、『凪待ち』などの恒松祐里らが務める。 また合わせて解禁となった超特報映像は、「クラスの全員は催眠にかかっている」という担任・下部(中村)の一言を皮切りに、樫村(橋本)の顔には血が飛び散り、「遅刻したら」「スマホ使ったら」「あくびしたら」など日常の些細な行動により、生徒たちが次々と自殺していく姿が映し出されるなど衝撃的な内容に仕上がっている。 学校内では常に行動を共にしている。 吉川絵美役・三上紗弥:「覚悟はいいかそこの女子。 」 <帰宅部> クラスの中ではあまり目立たない優等生グループ。 井沢学役・白石拳大:『いぬやしき』 森聡志役・安田啓人:ドラマ「不甲斐ないこの感性を愛してる」 米村麗華役・真崎かれん:『君は月夜に光り輝く』 渡辺望役・中島来星:ドラマ「西郷どん」 <イケてる女子グループ> クラスの中でも目立つ存在の女子グループ。 みんな榊が好きで、あわよくば彼女の座を狙っている。 小宮山澪織役・北村優衣:『黒崎君の言いなりになんてならない』 朝比奈優子役:さいとうなり『ホットギミック ガールミーツボーイ』 萩野里未役・宮下一紗:舞台「SECW School entrance ceremony wars ~入学式戦争はモノガタリの始まり~」 佐々木萌香役・駒形咲希:『ハルチカ』 <ラグビー部> 責任感の強い爽やかコンビ。 加藤涼役・神田穣:ドラマ「クロスロード~声なきに聞き形なきに見よ~』 坂本紀人役・黒澤胤也:AbemaTVドラマ「1ページの恋』 <バスケ部> 明るくふざけてばかりいるやんちゃコンビ。 藤田陽太郎役・東啓介:劇場アニメ『薄墨桜 -GARO-』 日野匠役・宗綱弟:浅草軽演劇集団・ウズイチ メンバー <ダンス部> 関(前原滉)と水谷、江崎と小山内は、クラス公認のカップルで、ラブラブすぎて目に余ることも。 共通の趣味で毎日密かに盛り上がっている。 何を信じていいのか。 何を疑わなければいけないのか。 崩れて行く人間関係。 1秒1秒のその人の選択するものによって未来が変わってしまう恐怖。 そんなスリリング映画を観終わった後僕はいつも、水一滴の美味しさ、生きることへのありがたみ、自分の悩んでいることのちっぽけさを感じます。 『シグナル100』の現場では、予測不可能な展開にリアルに怯える撮影の日々でした。 是非この映画を観に来てくださる皆様には、僕たち生徒36人の「生きよう」とする様を、一瞬も逃さず手に汗握りながらご覧いただきたいです。 この役は自分にとって挑戦でした!どう演じるか悩みに悩んで挑んだ役です。 自殺催眠にかけられた生徒が生き残りを賭け、足掻いている姿、人間の本性、必見です! 撮影中は狂気的な作品ということもあって刺激的な毎日を過ごさせてもらっていました。 それと同時に毎日学校で撮影だったので、どこか高校時代に戻った気分になりました。 僕にとって初めてとなる、心の中のどこか一部分に小さな狂気を宿しているような 役柄を是非見て頂ければと思います。 下部の狂気じみた行動は、周りからみれば特異ですが、彼自身はそれが正義だと思っています。 何を考えているのかわからない謎めいた不気味さを出せるよう努めました。 撮影現場は、橋本さんを中心に明るく活気があり、束の間でしたが良い刺激を受けました。 ストーリーがとても面白い作品なので、映画館の大きなスクリーンで是非ご堪能いただければと思います。 2020年1月24日(金)ロードショー!•

次の