北斗の拳 天昇 スルー回数。 宿命の刻スルー回数天井関連:パチスロ北斗の拳 新伝説創造

北斗の拳天昇 有利区間継続時の恩恵|天井短縮+ゾーン強化+AT突入率アップ+ATレベル優遇

北斗の拳 天昇 スルー回数

パチスロ北斗の拳天昇の初打ちしてきた。 高設定狙い向きな設定6スランプグラフしているけど、これだとみんな狙いたがるので僕の候補からは環境良化までは除外で天井狙いメインになるかな。 この台、他の6号機と違って、「奇数スルー回数後は有利区間継続」という感じの台みたい。 ってことで規定スルー回数狙いやってみる。 狙い方は奇数スルー回数放置台全部で、できたら前回400以上ハマってる台。 今は高設定も見込めるから、奇数スルーならなんでも打っていっていいと感じてる。 1台目、前回400G台激闘ボーナス後100ちょいハマり台。 理論どおりならこれだけで次回450Gまでに当たるはず。 思惑決まって200G台でヒット。 気づいたらカイオウ選んでて負けてた。 真・天昇ラッシュには入らず。 ただ初打ちなので後の感想を述べるタメにも有利区間ランプは凝視。 あ、消えた。 あ、点いた。 すぐ再びランプ点くタイプのやつか。 高設定狙いとかだと重要になってくるのかな? クレジット数字の右下の「_」が有利区間告知ランプ。 移行Gで1Gだけ消える。 次、2台目、前回400G台スルー即ヤメ台。 自分も400までハマって予定通りの当たり。 また気づいたらカイオウ選んでてまた負けてる。 2回とも1戦目負け、1戦勝ったらいいタイプのやつなのかな(調べてない) 2台は別の台で初当たり2回で2回とも設定2以上のサミートロフィー出た。 設定示唆のサミートロフィー出やすいってのは本当みたい。 僕は両方即ヤメで、のちの挙動は400g台ATカマ掘られと、400G台スルー。 クソハマりはしていなかった。 うーん、中間設定多めだとこの狙い目の恩恵をめいっぱいに受けられる機会はさほど多くないのかも。 設定1メインになった時の挙動がどうか、が気になる。 600ハマりが来ない、っていうのは間違いなく有利な立ち回りになるはずではある。 しばらくは北斗天昇はこれ狙いでお茶濁して経験値積むかな。

次の

北斗の拳 天昇【狙い目・天井期待値・スルー回数・やめどき】

北斗の拳 天昇 スルー回数

有利区間 読むのが面倒な方やそこまでシビアに立ち回らないという方は「有利区間継続時は続行」とだけ覚えておいて下さい 本機は実践上、 有利区間は2回ワンセットとなっており有利区間継続時はゾーン強化+AT当選率が優遇されているので狙い目となります。 設定変更時・AT後は必ず有利区間がリセットされるので、「有利区間リセット後の激闘ボーナスでAT非当選の台」や「AT連続非当選偶数回の台」が有利区間継続の対象となります。 有利区間「継続時」の状態別恩恵 実践上 前回400G以内で当選 600G+前兆に天井短縮 通常B以上!? 前回401〜600Gで当選 400G+前兆に天井短縮 通常C以上!? 前回601G以降に当選 200G+前兆に天井短縮 チャンスモード!? 有利区間継続をランプで見極める トロフィー発生割合はサミーの過去機種と比較すると大きくアップしている。 トロフィー出現率の特徴• 1000Gまでは銅が出やすい• 4001G以降は金が出やすい• 5001G以降はキリンが出やすい• 8001G以降は全体的に低下 0〜1000G消化時 設定 銅 銀 金 キリン 虹 1 — — — — — 2 15. 200Gまでの初当りにはほぼ設定差は無し。 設定 0〜 200G 201〜 250G 251〜 450G 451〜 650G 651〜 700G 設定1 10. 451G以上ハマる割合 設定1 32. ATレベル 期待枚数 AT 弱 約760枚 AT 強 約1200枚 特闘 約2350枚 このレベルはAT突入時に設定に応じて振り分けられる。 設定 AT 弱 AT 強 特闘 設定1 48. 設定 AT1回の期待枚数 設定1 約1000枚 設定2 約850枚 設定3 約950枚 設定4 約800枚 設定5 約900枚 設定6 約800枚 AT 強 とは AT 強 は見た目の保留とは別に勝利抽選が行われる「特殊勝利抽選」が優遇されているAT。 弱い保留でのV獲得が多いようならAT 強 の可能性あり!? 打ち方 打ち方の解説。 バトル発展率 小役 発展率 ハズレ・ベル 12. 天候変化発生確率 全モード合算 設定1 45. 通常B以上!? ひでぶ!! 通常C以上!? ヘブン!! チャンスモード!? バトル発展抽選 小役 当選率 リプレイ 0. 小役 初回 2回目以降 ハズレ・ベル 12. その際はバトル発展時に必ず勝利に書き換えられる。 演出の法則 カウントダウン演出 カウントダウンが始まればバトル突入が濃厚。 カウントが進むほど勝利期待度がアップ! 強ザコ 赤 はカウント2以上が濃厚• カウントダウン中にPUSHを連打しリール上のランプが光ればカウント2以上が濃厚• バトル中の強チェリーは勝利への書き換えが濃厚• 2G目敗北は逆転確定 バトル中は各バトル毎に設定される「バトルレベル」と全バトル固定の「小役レベル」が存在。 バトルレベル別の開始時の勝利抽選 バトル開始画面ではバトルレベルに応じて一度勝利抽選を行う。 バトルLv 勝利期待度 Lv1 10. このレベルは1〜3rdバトルまで固定。 小役Lv ハズレ ベル リプレイ 弱チェリー スイカ チャンス目 強チェリー 強敵揃い Lv1 7. ラウンドパート 前半 修羅モードの前半「ラウンドパート」では毎ゲーム液晶下部に表示された保留の昇格を抽選。 ラウンドを消化すると後半パートへ。 保留ごとのV獲得期待度 白 ムカデ 5. 強チェリー・チャンス目ならストック濃厚 追撃時の勝利期待度 相手 期待度 ハン 38. バトル中の強チェリーは継続+追撃抽選• 追撃でラウンド追加ストック• 緑保留以上はレア小役で継続濃厚• リザルト画面でのレア小役は引き戻し濃厚 その他でも引き戻し抽選あり 世紀末モード 世紀末モードは王道のバトルタイプ! ラウンドパート 前半 世紀末モードの前半パートはレア小役でステージアップ+ラスンドストックを抽選。 ラウンドを消化すると後半パートへ。 強敵を撃破すればAT継続! 対戦相手の継続期待度 シン 66. 開始ステージが宿命以外ならチャンス• アミバが登場すれば勝利濃厚• 画面がフラッシュすれば継続濃厚• バトル告知モード選択中はCHARGEがたまるほど勝率がアップ!• 楽曲変化 勝利が確定した時点で3連毎に楽曲が変化。 ATレベルの振り分け レベルはAT突入時に設定に応じて振り分けられる。 設定 AT 弱 AT 強 特闘 設定1 48. 特殊勝利抽選の特徴 通常の保留による抽選とは別に行わる セット・ラウンドが進むにつれ特徴勝利抽選の恩恵が弱まる 強ATは特殊勝利抽選が弱くなりにくい.

次の

『パチスロ北斗の拳 天昇』実戦考察! 〜激闘2スルーで黄色信号だけど赤ではないよ〜

北斗の拳 天昇 スルー回数

これが点灯しているか消灯しているかによって、リセットなのか据え置きなのかもすぐ判別することが可能です。 有利区間は継続している段階はチャンスなのでやめないようにしてくださいね! それでは詳しくチェックしていきましょう。 スポンサーリンク 有利区間と非有理区間の転落について 北斗の拳天昇の有利区間ランプはほぼ点灯しているのですが、• 激闘ボーナス(AT非当選)• AT 終了後の数ゲーム間消灯していれば非有理区間に移行したことがわかります。 私が実践したところ、激闘ボーナスAT非当選後の3ゲーム目に消灯したパターンがありました。 有利区間ランプが消灯せず、有利区間が継続した場合は、• 天井短縮• 50G・200Gのゾーン強化• AT突入率アップ という様々な恩恵があるため、200のゾーンまでは打った方が良いでしょう。 こちらも私の実践上では50ゲームに断末魔ゾーンに突入した場合は、ほぼ200ゲームで当たることが出来ました。 逆に50ゲームの前兆で断末魔ゾーンに入らなかったら抜けた事もあったので、ある程度目安に出来るかもしれませんね。 ちなみに有利区間継続は2連続継続はしません。 なので台選びで迷っている場合は、• 激闘ボーナススルー回数別 有利区間遷移 0スルー後 AT終了後orリセット後 有利区間リセット状態 偶数回スルー後 2・4・6・8…… 奇数回スルー後 1・3・5・7…… 有利区間継続状態 引用元: つまり前任者がAT後一回の激闘ボーナスを外していてやめたとします。 そうすると次の状態は有利区間継続状態にあるため、天井やAT突入率がアップした状態です。 逆に2回外していた場合は有利区間はリセット状態です。 ということは狙えないということになりますね。 データ表示機で大抵はAT当選しているかどうかがわかると思います。 今が奇数スルーなのか偶数スルーなのかを確認して立ち回るようにしましょう! 有利区間ランプのリセットタイミング 北斗の拳天昇を打つ上で有利区間ランプのリセットタイミングを覚えておく必要があります。 継続しているのなら次回が200ゲーム等早いゲーム数で当選しますし、AT突入も優遇されています。 有利区間がリセットされているのを確認してからやめるようにしてくださいね! スポンサーリンク まとめ 今回は、北斗の拳天昇 の有利区間ランプについて紹介しました。 有利区間は継続している段階はチャンスなのでやめないようにしてくださいね! 北斗の拳天昇は有利区間継続でのハイエナが効くので、偶数スルーか奇数スルーかをチェックしましょう。 立ち回りが有利になりますし、自分ではやめないようにしましょう。

次の