転売 クエスト。 転売ビジネスやるなら最初はコレをしよう!おすすめ順に紹介!

コレが最速!転売情報をゲットする4つの方法と、儲かる3つのジャンルとは?

転売 クエスト

転売ヤー(転売屋)対策の強化事例を3つ紹介 ここ最近 さらに転売対策が 強化されてきているように感じますが、 実際、どのような対策が行われているのか、 事例をもとに見てみましょう。 簡潔にまとめると、以下の3つの事例があります。 安室奈美恵コンサート身分証確認徹底!• USJが転売チケットを無効にした• ゲーム販売店がswitch転売対策を実施 それぞれ詳しくみていきましょう。 安室奈美恵コンサート身分証確認徹底 安室奈美恵のコンサートでは、チッケト転売対策のために、 身分証確認を徹底して行っていました。 例え、「 親の名義での購入でも 本人名義でない限り その子供は入れない」など、対策を強化していたようです。 実際に安室奈美恵のコンサートに行かれた方のTwitterを 見てみるとその厳しさが良く分かります。 中には、子供だけ入れず泣いて帰った方もいて、 転売屋ではなく客に被害を負わせるのはどうなのか? という意見も多くありました。 また、 精神障がい者の方が、国で認められた 障がい者手帳を持参したのに、これでは無理だとして 中に入れて貰えずネット上では話題になっています。 実際にホームページに書かれてある 身分証確認書類としては 障がい者手帳もOKとされていますが、 今回の転売対策は、 かなり厳しい 印象を受けました。 USJが転売チケットを無効にした USJでは、 転売されたチケットは パーク内で使用できないように対策しました。 メディアでもこのように取り上げられ、 話題になりましたね。 USJの乗り物を 優先的に利用できる エクスプレスパスなどの チケットなどは 即完売されるほどの人気ぶりで そういったチケットの転売が多いですね。 そのため、 転売が確認されたチケットは 使用できなくするなどの対策を行っています。 予め、 転売元に無効になったチケットを 返金するよう呼びかけたため、 使用できないことによるトラブルは 今のところ少ないようです。 ちなみに、USJと並ぶテーマパークである ディズニー。 ディズニーはUSJほど転売には厳しくないですが、 転売目的でディズニーに行く人は多いです。 特に限定商品は大変な人気で、 発売当日には大行列になることもしばしば。 人気があるディズニー商品は、 高値で売れることが多いんですね。 ゲーム販売店がswitch転売対策を実地 佐野も最近某ゲーム店でswitchを見ましたが、 購入の際には転売対策として 1人1台までという 規制が行われていました。 他の店舗でも独自の転売対策が 実施されているようです。 この他にも、 転売屋は開店直後に来る という事を 知っている上で、 開店直後にはswitchの販売は 行わないなどの対策が 行われている店舗もあります。 switchの転売について、 社会的な賛否両論に関しても含め こちらの記事で詳しく書いています。 特に 中国での転売が問題になっており、 「カナダのコストコで中国人女性3人が 5分間の間に商品棚が空になるほど買占め、 購入制限措置を行い、 ブラックリスト入りした」 という噂もあるようです。 転売ヤー(転売屋)が爆死(死亡)した事例5つを紹介 転売対策の強化により、 転売屋が死亡してしまった事例を 5つ紹介します。 具体的には、• スターバックス転売でネット民に転売対策され死亡• PSVRの人気が予想を下回り転売ヤー死亡• ピザポテト休止で買い占めた転売ヤーが在庫過多で死亡• Switch転売で大量仕入れをしたが品薄解消で死亡• 本人確認システム導入でチケット転売ヤー死亡 それぞれ詳しくみていきましょう。 スターバックス転売でネット民に転売対策され死亡 二子玉川のスターバックスでの 福袋買い占めが問題になりました。 朝5時から並んでいる人もいて、 すべての福袋合わせて 108個販売していましたが、 すべて先頭の方がお買い上げ。 しかも この転売屋はちゃんと並ばず 椅子だけ置いていたそうですから、 かなり悪質ですね。 この部分は佐野も店員も配慮しなかったのか? と思いましたが、 数量制限がされていなかったようです。 その後その様子を転売ヤーが、 自身のSNSに載せでいます。 実際にインスタグラムに載せていた写真です。 これだけ仕入れしてきた、 と自慢するように書かれていましたね。 これをすべてヤフオクで販売したのですが、 SNSで特定されていたのもあり、 いたずら入札(買わないのに入札) ばかりされました。 最初こそ、 福袋の中身を バラで販売していましたが、 全然売れなかったからか、 1袋まるごと販売されるようになりました。 ですが、 それでも売れず、その後 半値以下で販売したものの 不良在庫となったそうです・・・。 PSVRの人気が予想を下回り転売ヤー死亡 PSVRが発売され、 売れるだろうと予想した 転売ヤーが買い占めたのですが、、、 PSVR自体のもともとの価格が高いと言われており、 それをさらに上回る価格で 転売ヤーが販売したことによって、 さらに売れなくなりました。 その後、 PSVRの価格が値下げされ、 さらに新型発売と来たものですから、 転売屋はヤフオク手数料を払うと赤字状態。 当然ですが、旧型は売れ残っています。 PSVRの転売ヤーが どれだけ損したのか、 も含めて、 こちらの記事で詳しく書いています。 合わせてご覧ください^^ ピザポテト休止で買い占めた転売ヤーが在庫過多で死亡 じゃがいも不足でポテトチップスが 休止になったのは、記憶に新しいですよね。 (2018年5月現在) その中でも ピザポテトは休止した途端、 転売屋がこぞって買い占め 高額で販売していました。 一袋で数千円2袋で数万円で 販売していた例もあり、 明らかにとんでもない高値で販売していた ことが分かります。 しかし、 販売のカルビーでは 目処がたっていないだけで 販売中止という訳でもなく、 その騒動は1ヶ月弱でおさまりました。 そんな中、 大量に買い占めてしまった転売ヤーは 揃って皆、 在庫過多になり、 最初の方は1袋ずつ販売していたものが 現在では早く在庫処分したいのか 良心的な価格でまとめて販売しています。 現在のヤフオクではこのようになっていますが、 もうちょっと前には 468個まとめての販売などもしており、 相当、痛手を負ったものと思われます。 Switch転売で大量仕入れをしたが品薄解消で死亡 任天堂がswitchを増産することを発表し、 700万分仕入れてしまった転売業者の在庫が 大量に残ってしまっています。 引用:くろす速報 現在でも大量に在庫が残っているようです。 Switchが発売された当初は、 定価以上のプレミア価格でも 販売できていましたが、現在では、 定価でも転売屋からは買わない という動きもみられています。 本人確認システム導入でチケット転売ヤー爆死 ももクロに始まり、安室奈美恵のライブでも 本人確認が徹底されている ことは先ほども話した通り。 ももクロのチケットでは、 顔認証入場を採用しています。 事前に顔写真を登録し、 公演当日に本人確認してから そこでやっとチケットが渡されます。 そのため、 転売目的で買うことが 非常に難しく なっていますので、 そのうちどんどん 対策が強化され、 チケット転売は撲滅していくんじゃないかな と思います。 チケット転売に関することは、 以下の記事に詳しく書きました。 こちらも合わせてご覧ください。 以下でその 末路を話します。 リクルート会員IDを複数取得して逮捕 割引き価格で購入する事を目的 とし、 リクルート会員IDを架空名義で複数作り、 割引き価格でマンガを購入し転売した人がいます。 1人1アカウントと決まっているにもかかわらず、 複数のアカウントを勝手に作るということが悪質 と判断され、逮捕にまで至ったものだと思われます。 リクルートの会員IDだけでなく、 メルカリのアカウントを複数作って 逮捕された事例もあります。 安易に複数アカウントを作らず、 法律をしっかり守って作っていきましょうね。 買い取った転売チケット200枚以上が無効に。 転売ヤーは破産・・・ 転売ヤーが買い取った 以下のチケットがすべて運営側によって 無効となりました• 恐らく、1枚最低でも3万円はするチケットなので、 ザっと計算しても600万円以上が 紙くずになったわけです。 もはや、破産しかねないレベルですね・・・ 中国で転売ヤーが爆死。 自殺者も!? さらに中国ではiPhone6の転売で爆死し、 自殺者まで出ている というニュースもありました。 その詳しい内容が、 日本で iPhoneを大量に仕入れて持ち込んだが、 その後すぐに 中国で発売することが発表され、 大損害で自殺する人がいたということです。 iPhoneに投資した分の資金が回収出来ず、 借金抱えて自殺・・・というパターンですね。 これ、何も中国だけの話ではなく、 日本でもせどりで 借金してしまっている人はいます。 佐野のところにも、せどりは儲かると聞いて クレジットカードで仕入れをし、 回転率が悪く クレジットカードの支払い日までに 回収できず仕方なく リボ払いしてしまった という相談がくることもあります。 しかしこれは、 正しいやり方で行っていない証拠 ですね。 佐野はそういうリスクがあることはしません。 転売ヤーは全て無くすべきか? ここまで、転売対策の強化や 転売ヤーの末路を紹介してきました。 今回紹介した話のほとんどは悪質なものが多く、 佐野自身もその辺は 対策すべきだと考えています。 お互いが win-winの関係 で商売出来るのが 1番ですから、このように 消費者側が 迷惑を被ってる場合の転売は あっていいものではないのです。 しかし、 何でもかんでも、 転売=悪と決めつけ転売をなくそうとする 動きには少々疑問があります。 ほとんどの商売は転売で成り立っている そもそもの話ですが、自社開発商品等を除いて、 ほとんどの商売が転売で成り立っています。 例えば コンビニなんかは ほとんどのものがスーパーよりも、 すこし高めの値段で 販売されてるのが当たり前。 それでも 高いと文句を言う人はいないし、 毎日多くの人がコンビニを利用しています。 遠いスーパーに行くよりも 近くのコンビニに行く方が早いから 高くてもそこで買う。 商品の値段にその付加価値が 加わえて提供しているからこそ、 購入して下さるお客さまがいるわけです。 そして、 その スーパーも転売で成り立っています。 すべての転売が悪とは言えない 例えばどうしても欲しいものが、• 都会にしかない。 限定品としてそこでしか売られていない。 となれば、地方に住んでいる人は そこまで買いに行くしかないですよね。 しかし、それは簡単に出来るわけではない。 そんな時、 それを変わりに買いに行き その分の手数料をつけて販売する といったことができるわけです。 そして、 多少高くてもそれを買いたい という人がいて、購入して下さるからこそ 商売が成り立ちます。 これも転売になりますが、 じゃあ悪なのか?と言われれば、 佐野はそうではないと思うのです。 転売だけでなく、ネットを使ったビジネスは 一般的に悪だと思われています。 あなたが転売を始めようか悩んでいて、 この記事をみて転売はやっぱりやめよう・・・ と思われたのであればこちらも 合わせてこちらもよんでみてください。 電脳せどりについての余談 メルカリやヤフオクで仕入れて Amazonで売る方法も佐野はありだと思います。 メルカリやヤフオクに比べて Amazonは圧倒的に利用者数が多いですよね。 メルカリやヤフオクで定価以下販売しても なかなか売れない商品もあります。 メルカリやヤフオクの出品者様は はやく商品が売れて欲しくて 時には大幅に値下げしたりします。 それくらい はやく売り切りたいと考えていて その商品を佐野が仕入れ 出品者は助かる それをAmazonで 適正価格で販売する。 市場の相場を下げない これで みんなが迷惑をするわけではないので 悪とは言えないと思います。 メルカリやヤフオクは比較的簡単に出品できますが、 Amazonは最初に登録料もかかって来ますし、 それ以上に利益が出ない個人の販売は どうしてもメルカリなどに集中してしまいます。 しかし、 Amazonより集客力がないため、 なかなか売れない状態で困っている場合もあるのです。 そこにさらに、 メルカリは利用してないけど Amazonは利用するという方が多いのも 利用者数を見れば明らかですので、 そういう方に販売できるのも転売の良さだと思います。 ちなみに、転売で儲かりやすい商品の1つがスニーカーです。 多少手間はかかりますが、 スニーカー転売はリスクが少なく 着実に利益を増やしやすいんですね。 儲かるスニーカー5つをコチラで紹介しているので、 良ければお読みいただけますでしょうか。 メーカーや卸からの詳しい仕入れ方法を、で教えます。 今なら11大特典もすべて無料でプレゼントしているので、ご興味があれば是非見てみてくださいね。 【まとめ】 いかがでしたか? 今回は、 転売屋対策の強化事例と 悪質な転売ヤーの末路についてご紹介しました。 何度も言いますが、 悪質な転売ヤーは佐野も対策すべきだと 考えています。 しかし、すべての転売を規制してしまうと、 商売の8割くらいは 成り立たなくなってしまうのも事実です。 賛否両論あるかと思いますが、 すべての転売が悪だとされ、 一個人が自分の力で稼いでいく機会を 奪う世の中にはなって欲しくないな というのが本音です。 もちろん、転売以外にも 稼ぐ手法は数多くありますが、 個人が1番チャンスを掴みやすい転売が 規制されていくのは寂しくもあります。 悪質な転売ヤーはこれからも どんどん対策されていくと思うので、 稼げなくなっていくのは間違いないです。 楽して稼げる商売はありません。 あなたは悪質な転売ヤーにならないでくださいね。 ネットビジネスに関することを コチラの記事で詳しく解説しています。 あわせてご確認くださいね。

次の

【6月27日(土)9時~】NIKE AIR JORDAN 5 RETRO “FIRE RED”

転売 クエスト

転売をしたことがある、または転売されたものを買ったことがあるという人は多いでしょう。 ですが一般的に転売に対するイメージは良くありません。 何が問題になっているのでしょうか?• (1)転売=違法、ではない 「転売」とは、自分で買ったものを他の人に売ることです。 新品だけでなく中古品を買って販売することも転売にあたります。 現代ではオークションサイトやフリマアプリなど、転売の窓口やツールはたくさんあります。 扱われるものも美術品や家具・家電から、イベントやコンサートのチケット、電車の乗車券などかなり幅広いと言えます。 中古品の取引が普及する一方で、違法な転売による逮捕事案も相次いでいます。 そのため転売は悪いイメージを持たれがちです。 ですが 「すべての転売=違法」というわけではありません。 あくまで法律に違反した場合のみが、逮捕・処罰の対象となるのです。 そのため転売をする際には、事前にきちんとした法律知識を持っておくことが必要になるのです。 ですが特に人気があるアーティストなどの場合、チケット金額は正規料金の数倍、数十倍となっていることも少なくありません。 近年こういったチケットの高額転売が相次ぎ、本当に行きたかった人が購入できない、または高額で転売チケットを買わなければならない事態が社会問題となっています。 転売目的で商品を買い占めて売り、大きな利益を得ている個人や業者もいます。 そこで規制強化を求める声の高まりと、2020年の東京オリンピックを見据えた対策の必要性から、 2018年末、チケットの転売を規制する新しい法律「チケット転売規制法」(正式名称は、「特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律」。 )が成立しました。 この法律で規制の対象となるのは興行のチケットだけで、業として(反復継続の意思をもって)行った場合のみに限られます。 「本当に行きたかったが、行けなくなったので売った」といったケースは罰せられません。 そして、興行主等が設定した販売価格よりも高く転売した場合に不正転売の要件を満たします。。 2019年6月の施行後は、この法律でチケット転売業者が検挙される可能性があります。 2、違法な転売、適用される法律とは? これまで違法な転売には、主に「古物営業法」「都道府県の迷惑防止条例」「詐欺(刑法)」のいずれかが適用されてきました。 それぞれどんな法律なのか、具体的に説明します。 (1)古物営業法とは? 古物営業法とは、中古品などの古物の売買業務に規制を加える法律です。 盗品売買防止などを目的として制定されました。 古物営業法ではリサイクルショップや古本屋など、古物を買い取って売る古物商を営む場合には、 必ず都道府県の公安委員会の許可が必要としています。 転売も業として行う場合には、古物商許可を取得しなければなりません。 無許可で行った場合には、古物営業法に違反し、逮捕される可能性もあります。 なお法律における古物とは一度使用したもの、使うつもりで購入したけれど未使用のもの、またはこれらを手入れしたもののことです。 いわゆる中古品です。 具体的には骨董品や商品券、乗車券、コンサートチケットなどがあります。 (2)都道府県の迷惑防止条例とは? 各都道府県と一部の市町村では、それぞれ迷惑防止条例を定めています。 条例の名称は違うことがありますが、公衆の迷惑となる行為を禁止するという内容はどれも同じです。 迷惑防止条例では痴漢、盗撮、のぞき、客引き、ダフ屋といった行為を禁じています。 入場券などのチケットを買い込み、客に高値で転売して利益を得ることは、この「ダフ屋行為」に該当します。 ただしチケットの転売が全て違法なダフ屋というわけではありません。 石川県迷惑防止条例では、第6条において次のようにダフ屋行為を規制しています。 「乗車券、急行券、指定券、寝台券その他の運送機関を利用し得る権利を証する物又は入場券、観覧券その他の公共の娯楽施設を利用し得る権利を証する物を、不特定の者に転売するため又は不特定の者に転売する目的を有する者に交付するため、乗車券等を公衆に発売する場所において、乗車券等を買い、又は公衆の列に加わって買おうとしてはならない」 「転売する目的で得た乗車券等を、公共の場所において不特定の者に売り、又は人を勧誘して売ろうとしてはならない」 また青森県など一部の県では、そもそも迷惑防止条例の中にダフ屋規制がありません。 そのためそれらの県では、迷惑防止条例でダフ屋を摘発することはできません。 (3)詐欺罪とは? 詐欺罪とは人をだましてお金やものを受け取る犯罪です。 刑法246条に規定されています。 転売と詐欺のイメージは、すぐには結びつかないかもしれません。 少しややこしいのですが、詐欺の場合の被害者は購入者ではありません。 「転売という目的を隠してチケットを購入した」という点から、チケットサイトなどの販売元をだましたとして考えます。 転売による詐欺事件としては、2018年に大手チケットサイト「チケットキャンプ(すでに閉鎖)」の運営会社元社長が、転売目的でのチケット不正入手を手助けしたとして、詐欺容疑で書類送検されたという事件が有名です。 ただ詐欺罪での立件はまだ少なく、ややハードルが高いのが現状です。 3、転売で逮捕された場合の量刑・罰則は? 転売は手口や悪質性によって、どの法律が適用されるかは変わり、刑罰も大きく異なります。 具体的に確認していきましょう。 (1)古物営業法違反の刑罰とは? 古物営業法が適用されて摘発されるケースのほとんどは、 古物商の許可を持たずに古物の売買を行う「無許可営業」です。 古物営業法では、無許可で営業をした場合には 「3年以下の懲役または100万円以下の罰金に処する」としています。 (2)迷惑防止条例違反の刑罰とは? 迷惑防止条例の内容は都道府県によって異なります。 石川県の迷惑防止条例では、ダフ屋行為をした場合の罰則は「50万円以下の罰金」となっています。 ただし常習的に行った場合には「6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金」となります。 業として行うダフ屋は常習性があることも多いため、より重い罰則となる可能性が高いでしょう。 (3)詐欺罪の刑罰とは? 詐欺罪の刑罰は「10年以下の懲役」です。 罰金刑はありません。 そのため有罪判決を受けて執行猶予が付かなければ、すぐに刑務所に行くことになります。 古物営業法や迷惑防止条例と比べて、かなり重いと言えます。 4、転売が違法にならないケースとは?.

次の

超超超必見!転売(せどり)でおススメの儲かる商品18選を大公開!

転売 クエスト

副業で断トツ人気な転売ビジネスに参入する人が増え、 それに比例して 犯罪になるケースが増えてきました。 下記は一例ですが、2018年の1月頃にこのような犯罪がありました。 これはタオバオやアリババ等の中国サイトから 格安で商品を購入して、日本のAmazonで販売していたケースです。 簡単に説明すると、 「偽物を売っていた ので逮捕しますね」 という事です。 副業本業問わず、非常に恐ろしい内容ですが 知らないうちに偽物を販売している事もあり、 それはいつ自分に降りかかってくるのかは、完全にはわかりません。 ただ、あなたがこの記事を見ているという事は 転売で違法や犯罪を犯したくないからだと思います。 または、あなたが行っている転売が違法なのか?の確認だと思います。 どちらかに当てはまる場合は 予防線としてそのまま読み進めて頂いた方が良いと思います。 今回は転売の違法性から、実際逮捕になった内容を書いて あなたが犯罪を犯さないようにする為に、確認すべき内容を 書いていきますので、是非とも参考にしてください。 転売ってそもそも違法なのか?合法なのか? 転売の違法性についてですが、現在の法律では 「転売行為自体は違法ではありません」 なぜなら、転売行為自体に直接関する法律があまりなく 関連する法律が特定商取引法ぐらいだからです。 (古物商については、後ほど紹介いたします) とはいえ、方法次第では違法になる内容もありますので 今回は一覧にして、わかりやすく書いてみました。 違法な転売を一覧化してみました ・チケットを商用目的で転売する行為 ・偽物商品を販売する事 ・偽物を知らないうちに販売する事 ・偽物を知ってて、仕入れる事 ・とにもかくにも偽物はアウト! ・特に偽ブランド品はアウト中のアウト! ・お酒の無許可販売 ・古物商をもたないまま、中古品を販売する ・古物商をもたずに、公的に何度も販売する 違法な転売は上記になります。 あなたがもし、上記の事を行っている場合は 早急に辞める事をおススメしておきます。 これらを一つずつ説明すると日が暮れるので このあと、何点か解説させて頂きます。 次は予備知識として、 特定商取引法について 簡単に説明させて頂きます。 特定商取引法について 特定商取引法とは、馴染みのある所でいうと 通信販売や 訪問販売等の 上記を含む7つの販売の種類に分けられます。 以下は、7つの分類の内訳になります。 ・訪問販売 ・通信販売 ・電話勧誘販売 ・連鎖販売取引 ・特定継続的役務提供 ・業務提供誘引販売取引 ・訪問購入 特定商取引というのは、上記であげた これらの販売方法から 消費者を守ってくれる法律です。 (Amazon等の販売は、この類型でいうと通信販売に該当します。 ) 前述しました、通信販売は特定商取引法にあたるので 一定の転売行為はこの法律を持って取り締まることができるというわけです。 しかし、特定商取引法はあくまで、販売業者を対象としているので ある程度の売り上げや、出品数がないと業者だと認められません。 つまり、 個人レベルの転売を違法だと認知するのは 難しい という事、になります。 副業の方は嬉しい内容かもしれませんね! では、 法人や事業主の場合はどうなるのか? 会社レベルや事業主の転売は違法なのか?合法なのか? 上記の流れからですと、副業レベルの場合は法律違反の立証が難しい という結論になりました。 では、会社レベルや事業主の場合はどうなるのでしょうか? 答えを言うと、 グレーよりのホワイトです。 なぜなら転売には 「転売に対する意図の言及」が存在します。 本人が転売目的ではなく、個人の使用目的で買いました。 と、言ってしまえば、それは 個人使用として認められやすいです。 上記で上げたスマホケースの場合は別ですが 1個2個程度なら、法律で罰する事は非常に難しくなる為 転売を事業にしている会社や事業主が存在できています。 非常に微妙な話ですが、そういうものだと解釈しておいてください。 転売は違法ではないが、実際犯罪になったケース3選 上記で書いたとおり、転売行為自体は違法でもなく 極めて合法的な商売だと定義づけしました。 これで安心して転売を事業として実践できますね! しかし、合法だからといって 法律違反になる場合もあります。 下記に法律違反になりやすいケースをまとめておきます。 チケットを転売するケース 2016年頃から、本格的にチケット転売の規制が入りました。 具体的には、 各都道府県において迷惑防止条例として決定していまして チケット転売をしてしまうと違法とみなされます。 下記の図は2016年のデータですが このように、逮捕されるケースが増えてきたのが事実です。 チケット転売は誰でも簡単にできたからこそ 誰でも儲かったのですがチケットという商品の性質上 誰かが迷惑を受けます。 チケット転売のように、 モラルに反する事は基本的にしない事をおススメしておきます。 偽物の販売、又は転売 コピー品を正規品と販売する等 偽物の販売は、そもそも偽物なので商標法違反にあたります。 特にブランド品等は、偽物の流出が非常に多いので 知らないうちに偽物を購入している事がよくあります。 ここで 予防線として下記の商品は注意しましょう。 現在わかっている偽物情報を記載致します。 (どうやら 税関審査時に輸入を禁止したそうです。 そもそもこの商品は日本製) ちなみに、このように圧倒的に安い価格で出回っている事が多いので フリマサイトから仕入れている人は注意して下さい。 Amazonではこんな価格で売っていますが Amazonで売られている商品は 殆どラクマから仕入れた偽物商品です。 販売してしまうと、商標権の侵害、ならびにデッドコピー品の販売で お縄になりますので、要注意です。 ちなみに、上記は弁護士さんも介入している案件ですので 売ったらすぐに後を辿ることができる為、本当に行わないでください。 私の知人はジームスシルキーで裁判沙汰になっていたので 注意喚起させて頂きます(苦笑) フリマサイト仕入れは危険が一杯なので、事前知識を必ずつけておきましょう! 、訴状が届いたガチな話はこちらから(苦笑) 実はダメだった、お酒の販売! お酒の販売についても、実はアウトです! お酒を販売するには、 酒類販売免許というものが必要でして 要するに免許を取得しないとお酒を販売する事ができないという事です。 免許をキチンと取得すれば販売できるのですが 免許を取得せず販売した結果、このようなニュースが見つかりました。 結果、上記のニュースについては在庫であった商品の没収と 罰金である 20万円を納付し、逮捕まではいきませんでした。 しかし、 犯罪は犯罪ですので覚えておくと良いと思います。 このようにオークションでも多々落札されていますが、沢山販売していると すぐに国税が動くので、くれぐれも販売しない事をおススメ致します。 こちらの画像は何人の人が 酒類免許とってるのか気になりますね(汗) 転売で違法を犯さない為に、必ず知っておくべき3つの事 違法になるケースを理解できた所で あなたが 転売で違法にならない為に準備するべき事や、手法を解説させて頂きます。 転売といえども、小売り事業です。 長く稼ぎ続ける為には「法律的にアウトな事をしない」 これは必ず大切になってきます。 下記の内容が少しでも参考になればありがたく思います。 古物商を取得すること 古物商と聞くと、少し難しそうな印象を受けますが実際はとても簡単です。 副業の方でも取得できますので、取得しておく事をおススメしておきます。 下記に必要内容を書いておきますので、参考になればありがたいです。 上記の書類をそろえて、お金を納めて 警察署に申請すれば 最短で1ヵ月程で申請完了するとおもいます。 Amazon販売においては、古物の取り締まりがそこまで強くありませんが 今後どうなるかはわかりませんので、取得しておくことをおススメしておきます。 メーカーからの仕入れを徐々に増やすこと やはり、安定するのはメーカーからの仕入れです。 メーカーからの仕入れですので、何かあった場合メーカーも補填してくれますし 国内メーカーでしたら、安心安全です。 転売初期の頃はメーカーからの仕入れをうまく行えませんが 転売で資金ができた人は少しずつメーカー仕入れを増やしていくと良いと思います。 TENBAI HACKSのメンバーもメーカー仕入れを行っている人はいまして 安定的に売上と利益をつくれています。 例えばこんな感じで 月間200個くらい売れてます。 メーカーからの仕入れは、偽物リスクもなければ値下がりリスクも低いので やはり徐々にメーカー仕入れを増やすことが良いです。 まずは一度調べるか、専門家に聞くこと 大前提として、販売して良い商品かどうかの判断を一度、自分で調べる事 Google で 「商品名 + 偽物」 「商品名 + 裁判」 「商品名 + 真贋」 等のように、過去のケースや偽物の調査履歴を調べると良いです。 このように調べるだけで、危ない商品を販売するリスクはなくなりますし 転売で違法性のある商品や、犯罪に巻き込まれることもなくなります。 ただ、Googleで調べてもわからない場合や 法律ベースで安全性を理解したい場合は 弁護士に依頼すると良いと思います。 弁護士は法律を照らし合わせた上で、やって良い事、悪い事を教えてくれるので 販売に悩む商品は必ず弁護士に相談するようにしましょう。 私は輸入商品を販売する際、 必ず専門機関に相談しますが こちらの相談内容が明確だとサクサク話が進むので 事前に知らべた上で相談に行く事が大切だと思います。 転売の違法性について、今後の対策と所感をまとめてみました 今回の記事は転売の違法性について書かせて頂きました。 転売は正しく行えばいつまでも稼げるとは思いますが ある程度の規模になったときに、 転売のボリュームは必然的に減ってくると思います。 その ある程度の規模までは転売を積極的に行っていくべきだと思いますが 違法になる事だけはやらないという事を徹底すべきだと思います。 犯罪を犯すだえで、事業だけではなく自分の人生までも台無しにしてしまうので うまくいきすぎている時こそ要注意です。 それでは、今回の記事は以上になります。 最後までご覧下さり有難うございました。

次の