安藤美姫。 安藤美姫、引退後の充実「第二の人生」

安藤美姫の子供の父親は真壁喜久夫で確定!?子供の画像と激似!

安藤美姫

女子フィギュアスケート界を牽引し、2014年3月に競技者としてのキャリアを終えたばかりの安藤美姫の集大成とも言える写真集。 2002年のジュニアGPファイナルで、女子選手として史上初の4回転ジャンプを成功させた安藤美姫は、 間違いなく日本女子フィギュアスケート界のトップスケーターのひとり。 2007年と2011年、2度の世界チャンピオンになるなど、輝かしい実績を残してきた。 その競技写真はもとより、8年に渡って彼女を撮り続けているカメラマン秘蔵のプライベート写真の中には、 昨年産まれた娘を溺愛する母・安藤美姫の素顔も。 2013年4月には長女を出産。 その後、子育てをしながら2014年ソチ五輪を目指して競技に復帰し、日本中を驚かせた。 最初の写真集には、彼女自身が選んだ思い入れのある競技写真はもちろん、オフショットも満載。 スケーターとして、女性として、母として、自らのキャリアを語ったインタビューも収録。 よく見られるソフトカバーではなく、上製本にカバー付きというしっかりした装丁のため 価格が上がってしまったものと思われます。 カバーをめくると、セピア調に調整される前のカラーの写真も見れます。 内容は、スケーター安藤美姫さんの練習風景、競技会やショーでの写真が中心です。 少しですが、スケートとは関係のないモデル風の写真と、娘さんとの写真があります。 (個人的にはモデル風の写真の彼女よりもやはり滑っている彼女の方が美しく感じました) 写真の配置とデザインがすっきりとして見易く、 写真もまた美しいものが多く見惚れてしまいます。 練習の時のちょっとした表情には、テレビでは見られない リラックスした彼女の柔らかさ温かさも見られ、和みます。 競技会の引き締まった表情、ショーでの華やかで美しい姿。 個人的に真っ白なリンクにぽつんとたたずむ写真が好きです。 会場に行って実際に見た時のあの感覚。 広いリンクに小さな選手の姿。 緊張感と静寂と…そして滑り終わったあとの大歓声が伝わってきて感動しました。 スケーター安藤美姫さんのファンなら必見の写真集と思います。 ぜひ次はソフトカバーにして、写真の点数をもっと増やしていただければと期待します。

次の

MY Way 安藤美姫写真集

安藤美姫

【安藤美姫の子供の年齢?】 では早速安藤美姫さんのお子さんの年齢から調べていきましょう。 2013年4月3日、安藤美姫さんは第一子となる女の子を出産しました。 この発表は突然の発表となり、当時は誰が父親なのかが大きな焦点になったわけですが、これについて安藤美姫さんは公表を避けました。 2020年3月現在お子さんはもうすぐ7歳になりますね。 【安藤美姫の子供の名前と写真?】 気になるお子さんのお名前は「ひまわり」ちゃんと言うそうです。 こちらがそんな可愛い愛娘のひまわりちゃんと一緒に写ったお写真です。 画像出典元: うん、可愛いお子さんですね、このお写真に写っているのは、出産後に交際が報じられた現役フィギュアスケーターのハビエル・フェルナンデスさんも一緒に当時は交際相手として写っています。 スクスクと成長していることがよく分かります。 最近のお写真は以前のようにお顔は公開されておらず基本このように後ろ姿のお写真となっています。 お子さんのプライバシーを考えてお顔が写っているお写真はないですね。 世界的に有名な元・フィギュアスケーターだった安藤美姫さんのお子さんなので仕方ありませんね。 安藤美姫さんは現役時代からとってもモテる女性のようで、ハビエル・フェルナンデスさんの他にも、同じフィギュアスケーターの南里康晴さんやコーチのニコライ・モロゾフさんなどが挙げられますが、お子さんのお父さんは一体誰なのでしょうか? 【安藤美姫の子供の父親は判明?】 お写真を見ていただいてもわかるように、お子さんは純日本人のお顔をされています。 ということは、お写真に写っていた当時の恋人として噂されているハビエル・フェルナンデスさんや元・コーチのニコライ・モロゾフさんという可能性は極めて低いと考えられますね。 では日本人で交際が噂されていた南里康晴さんなのでしょうか? お子さんのお顔がまだ公開されていない頃は確かに南里康晴さんが父親ではないかワイドショーも騒いでいました、このまま結婚もするのではないかとそれはそれは騒がれました。 しかしお顔を公開した時点でその可能性は消えました。 では一体誰なのでしょうね。 そんな父親探しをしていく中で、お子さんとお顔がそっくりであるという理由から、安藤美姫さんの愛娘・ひまわりちゃんのお父さんなのでは?とウワサされている人物が現れました。 それがこちらの方です 画像出典元: 確かに安藤美姫さんの娘・ひまわりちゃんにソックリですね。 ではこの方は誰あのでしょうか?この方は、スケートイベント企画会社社長の真壁喜久夫さんです。 アイススケートショーなどを企画・主催し、チケットの販売から会場の設営などまでを運営する株式会社CICの代表取締役をされている男性です。 年齢は50歳代で安藤美姫さんよりもかなり年上ですね、フィギュアスケートを通して安藤美姫さんと仲が良かったとされる真壁喜久夫さんですが、真相のほどは不明です。 似ているという主観的な理由によるウワサなのでなんとでも言えるみたいですね!とはいえ、この真壁嘉久夫さんには奥さんもお子さんもいるのでもし安藤美姫さんとの関係が事実だとすればそれは「不倫」ということいなりますよね。 なので世間はそれを許さず、安藤美姫さん自身を批判する声が上がりましたね。 そんな事情もあってか安藤美姫さんはお子さんのお写真をその後公開しなくなったのではないかとも言われています、どちらにしてもご本人から父親が誰なのかを明かしていない以上知りようがありませんよね。 【安藤美姫の子供は2人目でかわいそう?】 未婚の母となった後も結婚などの報道などがない安藤美姫さんですが、ここへ来て2人目ができたのではないかという情報が入りました。 SNSで安藤美姫さんが「新しい家族」と題したブログを更新したからです、しかしこれは希少価値の高い「トカゲ」の一種のことで、なんとも紛らわしい情報となりました。 そんな中、ネット上では未婚の母として出産をした安藤美姫さんの行動に批判的な見方をしだす人が目立つようになりました。 出産したのは妻子ある男性との子であるうえ、出産直後は当時交際を公表していた南里康晴さんとの同棲、その後に破局と目まぐるしく環境が変わっていることが原因でした。 ハビエル・フェルナンデスさんとの交際はお子さんとのお写真が載っていることで少しは落ち着いたかと思われましたが、逆にコロコロと交際相手を変えていると世間にはうつってしまったのでしょう、お子さんがかわいそうだという声がたくさん挙がっています。 人の恋愛にいろいろと言うのはまた違う気もしますが、確かにその渦中にいるお子さんはどんな思いでいればよいのだろうと思いますよね、それにいつか自分の父親が誰なのかを娘さん本人から安藤美姫さんに聞くかもしれません、でもそれは安藤美姫さん自身が考えることで周りがとやかく言うことではないですし、それこそお子さんの気持ちを考えたらこれ以上は騒ぎ立てないようにしたいですね。 最近では以前のように大きく騒ぎ立てることも少なくなり、安藤美姫さんも今誰と交際しているかなど以前のようには発信していないので、だいぶ落ち着いているのかもしれません。 【安藤美姫の子供の幼稚園?】 安藤美姫さんのお子さんの、ひまわりちゃんは2013年4月生まれなので、2020年3月現在、もうすぐ7歳であることは分かっています。 現在は幼稚園をちょうど卒園された頃で春からは小学生になられます、どこの幼稚園に通っておられたのか調べてみましたがお子さんの幼稚園に関する情報は一切公表されていませんし、ウワサさえも挙がってきていません。 しかしこれだけ世界で活躍している安藤美姫さんなのでもしかしたらアメリカンスクールなどに通わせていてもおかしくはないのかも知れませんね。 そうなると小学校も家の近所の学校へと言うことではなさそうですね。 父親の存在を隠しての未婚の母となった安藤美姫さんのお子さんですが、お顔のお写真からその父親が確定か?と思われましたが、その真相は本人に口から語られることはありませんでした。 ネット上では様々な批判的な見方もされている安藤美姫さんですがお子さんのママとしてしっかりとお仕事に育児に両立しているようです。 指導者としても活動をされている安藤美姫さん、今後のお子さんの成長も見守りつつ安藤美姫さんのプロのスケーター人生も応援していきたいですね。

次の

“肉食系”安藤美姫が狙う、9歳年下「昆虫タレント」

安藤美姫

MBSテレビ「戦え!スポーツ内閣」(水曜後11・56)の31日放送に女子プロゴルフ元賞金女王の古閑美保(36)、フィギュアスケート・安藤美姫(30)がゲストで登場。 「ヒロインたちにひとこと言わせて!SP」で裏話、爆笑トークを展開した。 この世代を牽引する畑岡について古閑は「見ての通り小柄なんですけど、パワーもあるし飛距離も出る。 攻めるゴルフができるので海外向き」と評価。 さらに古閑自身の現役時代についても「私もいたし、宮里藍ちゃん、横峯さくらもいて。 でも絶対的な存在の不動裕理さんがいて。 皆、複数回優勝してた」と、当時のし烈な戦いを振り返った。 古閑は現在の彼女たちを持ち上げるマスコミの風潮に意見。 「発掘世代」と新フレーズを提案した。 続いて安藤が日本女子フィギュアの新世代女王を指名。 フィギュアスケートGP(グランプリシリーズ)第1戦・スケートアメリカでは宮原知子(20)が大会2連覇、さらに坂本花織(18)が2位と日本勢ワンツーフィニッシュを決めた。 アメリカに拠点を移し飛躍を期待された本田真凜(17)は8位に終わった。 「フィギュアスケートの新世代女王は誰か?」というテーマで、 安藤が指名したのは宮原。 理由は、今シーズンから行われた大幅なルール改正にあると指摘する。 このルール改正は、ミスのない安定した演技から「ミス・パーフェクト」と評された宮原に有利に働くそうだ。 「スケーティングの途中で止まって見えるところがない。 ジャンプの後でもスムーズに流れている」と分析。 さらに「ジャンプでの加点がついてくればさらに強みが増す」とコメントした。 一方、坂本はジャンプの後のスケーティングが雑になることが課題だという。 「逆にそこが改善されてくると、坂本選手の方が有利になる」。 一般的にジャンプよりもスケーティングの方が改善しやすいと言い、伸びしろという面で坂本選手に期待を寄せた。 本田については「アメリカに拠点を変えて、癖のないジャンプを作り直している最中だと思う」とコメント。 安藤によれば、本田のジャンプの癖は、ジャンプに入る前の予備動作の大きさで「手足を大きく振る動作が時折見える。 滑らかにジャンプを飛べるようになれば、体力面、成功率が変わってくる」と分析した。 yahoo.

次の