増税 の お知らせ。 増税に伴うシステムトラブルをまとめてみた

消費増税に関するお知らせとよくあるご質問

増税 の お知らせ

・値引き商品を1円以上多く受領している可能性がある。 ・10月1日0時過ぎに社員の見回りで発覚し、3時に対応された。 ・全国数百店舗に影響。 ・顧客より多く徴収していた場合レシート提示で返金に応じる。 ・ネット決済以外を除き、持ち帰りの商品でも同様の症状が発生。 ・197店舗で11時開店直後から発生し、終日継続し2日までに復旧。 ・社員から障害連絡を受け発覚。 ・原因はPOSシステムの障害。 ドトールコーヒー ・特定条件時にPOSシステムが停止する事象が発生 ・モーニング限定と特定商品のセット購入でドトールバリューカード支払った時。 ・POSレジ再起動で復旧でき営業上の支障はほぼ生じていない。 ・チェーン全体で10~20人程度の客が影響を受けたとみられる。 ヤオヒコ ・10月1日に全14店舗でPOSシステムで不具合が発生。 ・同日15時50分までに12店舗で営業を再開。 開店前のチェックで確認。 店舗の実商品でのテストは初だった。 マルヤガーデンズ ・食料品販売の集中レジに不具合が発生した。 不具合は商品本体の価格に消費税が課税されないもの。 全12店舗営業は開店から4時間後。 セイコーマート ・電子マネー残高の表示に不具合が発生した。 電子マネーで支払うと必ず1円残高不足表示。 障害は1日4時頃解消。 神奈川中央交通 [PDF] ・9月21日~26日の間、横浜・戸塚営業所で発生。 ・対象はICカード支払いをした客。 ・特定日において1円~10円程度多く受け取っていた。 ・申告してもらえれば多く受領した分の返金に応じる。 奈良交通 ・9月25日(増税前)に運賃を多く受領していた。 ・対象はICカード支払いをした客。 ・顧客からの申告を受け発覚。 ・合計15件150円を多く受け取っていた。 千葉海浜交通 [PDF] ・9月27日、28日、29日に運賃を多く受領していた。 ・対象は現金払いをした客。 ジェイアールバス関東 ・増税前に運賃を多く受領していた。 京浜急行バス ・増税前に運賃を多く受領していた。 京都京阪バス ・増税前に運賃を多く受領していた。 西武バス ・増税前に運賃を多く受領していた。 西鉄バス北九州 ・増税前に運賃を多く受領していた。 伊豆箱根バス ・増税前に運賃を多く受領していた。 北陸鉄道 ・10月1日に一部路線バスで旧運賃の表示を行っていた。 改訂以前の表示をしていたバスは合計9台で全て表示を修正済み。 大阪メトロ ・10月1日始発から7時10分頃まで券売機でシステム障害が発生。 「販売中止」とタッチパネルに表示され操作できなくなった。 25駅、合計56台の券売機で発生し9人が切符購入できず。 着駅払い乗車証を発行し降車駅で現金払いをしてもらった。 名古屋鉄道 ・10月1日6時半頃から券売機でシステム障害が発生。 8駅10台の券売機で電源が落ちたり、「販売中止」が表示された。 ・再起動で復旧したが原因不明で障害発生した券売機での販売を取りやめ。 券売機が1台しかない駅では駅員が対応した。 10月1日8時半頃までに設定を修正し、新運賃に更新。 顧客への影響はなかった。 大阪モノレール ・千里中央駅が旧運賃で販売を行っていた。 LAST IDEA ラストイデア ・Apple社への価格改定対応完了が10月1日までに間に合わなかったことに伴うシステムメンテナンス。 一部課金対象品の販売を制限。 戦国大河 ・Apple社への価格改定対応完了確認でき次第メンテナンス実施予定。 ミトラスフィア ・Apple社への価格改定対応が確認できず。 グリムエコーズ ・Apple社への価格改定対応が確認できず。 その後反映。 10月1日に発生したJR東日本のえきねっとやビックカメラのPOSレジのシステム障害は増税に伴う改修とは無関係だった。 増税前の駆け込みによるものかは不明だが、、のシステム障害はアクセス集中、利用者急増によるものだった。 : ,NHK,2019年10月1日 : ,日刊スポーツ,2019年10月1日 : ,TBS,2019年10月1日 : ,流通ニュース,2019年10月1日 : ,日経xTech,2019年10月1日 : ,373news. 長時間のメンテナンスにより、ご迷惑お掛けし大変申し訳ございません。 お知らせにも記載しております通り、Apple社の対応が確認できましたら、メンテナンスを実施いたします。 メンテナンスを実施する際は、1時間前を目途にお知らせいたします。 ショップ画面での「海晶石個数」の改定は完了しておりますが、「販売価格」およびApp Store決済画面での表示内容につきましては、App Store側の対応次第の反映となります。 終了は16時頃を予定しております。 メンテナンス中はグリムエコーズをご利用いただくことができませんので、予めご了承くださいませ。

次の

消費税法改正に伴うご請求金額に関するお知らせ

増税 の お知らせ

本年10月から消費税率が10%に引き上げられると同時に、8%の軽減税率が導入されます。 これは 対象商品を販売する事業者様はもちろんのこと、飲食料品の購入や新聞の定期購読などを含めて、 多くの事業者様の消費税実務に関係してきます。 また、毎日の記帳では「適用税率ごとに区分けした経理」、お客様との取引では「複数税率に対応した請求書や領収書等の発行」などが業務の中に発生し、事務が複雑になることが想定されます。 さらに、 消費税の決算・確定申告についても、年の途中で税率が変わることにより、これまでと異なる対応が必要となります。 本セミナーでは、個人事業の方を対象に消費税軽減税率導入における経理処理・決算処理の実務について解説いたしますので、ぜひご参加ください。 なお、消費税に関して釧路商工会議所の記帳・決算指導や、青色申告会の決算指導会をご利用されている個人事業者様は、この機会にぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。 10月からの消費税率引き上げと同時に導入される軽減税率は、対象商品を扱う事業者はもちろんのこと、すべての事業者の消費税実務に大きく関係します。 経理の現場では「適用税率ごとに区分けした経理」や「複数税率に対応した請求書等の発行」などが、毎日の通常業務の中に発生し、事務が複雑になることが想定されます。 本セミナーでは、消費税軽減税率導入における経理処理の実務について、現場で必要な知識を学んでいただくとともに、区分の仕方によっては消費税額が大きく異なる「区分経理」の仕組みについて解説します。 日時:令和元年8月8日(木)14:00~16:00 場所:道東経済センタービル 5階 会議室 定員:40名 受講料:無料 申込締切:令和元年8月5日(月) 講師:松崎税理士事務所 所長 松崎 哲也 氏(税理士) 受講を希望される方は、下記のご案内チラシ・申込書をご覧の上、FAXまたはお電話でお申し込みください。 実際に何がどうなるの?何をしたらいいの?と疑問だらけの方も多いはず! 今回のセミナーでは、日本商工会議所発行の冊子「中小企業のための消費税軽減税率制度導入と消費税転嫁対策」を監修された秋島一雄氏を講師に招き、小売・卸売向けの対策のポイントと最新情報を中心にわかりやすく解説いただきます! この機会に、是非ともご参加ください! 日時:令和元年7月16日(火)10:00~12:00 会場:道東経済センタービル 5階 大会議室 (釧路市大町1-1-1) 定員:100名(先着順) 講師 ㈱IAC 代表取締役 中小企業診断士 秋島 一雄 氏 内容 1.消費税転嫁対策と軽減税率制度導入 ・軽減税率制度の概要 ・利益を確保するための工夫は? 2.事業者が準備すべき軽減税率制度 ・わかりやすい価格表示は? ・請求書等の追加記載事項への対応 ・資金繰りへの影響は? 3.こんな時どうしたらいい? ・価格に敏感な消費者への対応 ・従業員教育へのヒント 受講を希望する方は、下記のご案内チラシ・申込書をダウンロードの上、FAXいただくかお電話でお申し込みください。 実際に何がどうなるの?何をしたらいいの?と疑問だらけの方も多いはず! 今回のセミナーでは、日本商工会議所発行の冊子「中小企業のための消費税軽減税率制度導入と消費税転嫁対策」を監修された秋島一雄氏を講師に招き、飲食店向けの対策のポイントと最新情報を中心にわかりやすく解説いただきます! この機会に、是非ともご参加ください! 日時:令和元年7月16日(火)14:30~16:30 会場:道東経済センタービル 5階 大会議室 (釧路市大町1-1-1) 定員:100名(先着順) 講師 ㈱IAC 代表取締役 中小企業診断士 秋島 一雄 氏 内容 1. 消費税転嫁対策と軽減税率制度導入 ・利益を確保するための工夫は? ・消費税率変更への対策は 2. 事業者が準備すべき軽減税率制度 ・わかりやすい価格表示は? ・食事を提供する場合の税率について確認しよう ・資金繰りへの影響は? 3. こんな時どうしたらいい? ・価格に敏感な消費者への対応 ・従業員教育へのヒント 受講を希望される方は、下記のご案内チラシ・申込書をダウンロードの上、FAXでお申し込みいただくか、お電話で直接お申し込みください。

次の

消費税法改正に伴うご請求金額に関するお知らせ

増税 の お知らせ

2019. 15 ネイルサロンprish全店におきまして、2019年5月15日より、以下のサービスの価格を改定させていただきます。 当店では、人件費を含むコストの高騰・消費税(8%への)増税の中でも約10年間税込み価格を変更せずにご提供してまいりました。 それらを吸収すべく企業努力を重ねてまいりましたが、企業努力では吸収しきれなく厳しい状況となっております。 つきましては、品質の維持・向上に努めながら、以下サービスの価格を改定させていただくことになりました。 また合わせて2019年10月の消費税増税後の価格についてお知らせいたします。 2,990円~6,990円(税込)のデザイン価格につきましては、増税後も価格変更をせずにご提供する予定となっております。 詳細は以下にてご確認ください。 今後も企業努力を行ないながら、安全・高品質なサービスを継続してお届けし、お客様にご満足いただけるサービスの提供に努めてまいります。 何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。 廃止以降につきましては他デザインと同様に5,990円+オフ代金となります。

次の