占い 星あかり。 アイドル学園生徒手帳【虹星 あかり】 で作成

占い 星あかり

占い 星あかり

1Zi1S. (迫真) じゃ、お疲れナス。 俺にしては働いた方やろ。 目線はいった人なんて犯罪者じゃないんですか!? であるなら吊りが足りているというのは油断が過ぎます。 余裕のある態度が村には見えないので投票しました。 お疲れ様。 おっぱいが大きそうなので占いました。 (真顔) ジャンヌ辺りもイメージ的には大きそうなんですが実際のところを知らないので多少はね。 姉を名乗る不審者?知らない人ですね……。 0票からチョイス。 グレラン派なら占っても大丈夫やろみたいな思いはないではない。 あかり、ゆかり、でっていうが該当者だったけどまぁ、ゆかり占うのも綾付いたしという感じ。 (迫真) なお、身代わりとかいう人物の存在。 運次第なのはある意味いつものこととも言えるし。 dip. 他に何が出るかはランダム。 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。 死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。 昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。 人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。 システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。 さとりやイタコなども同様です。 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。 誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。 また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。 突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。 ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。 開始前には「よろしく」と挨拶を。 霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。 気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。 鍋のセオリーは十人十色。

次の

[7081番地] 【雛5908】やる夫たちの平等超闇鍋

占い 星あかり

【名前】 虹星あかり[にじほし あかり] 【性別】 女 【年齢】 16歳,4年生 【性格】 いつも明るく、自然と周りも笑顔になるような元気さ 努力家で、ステージでどんなに失敗してもそれをバネに頑張る子 弱音もたまに吐くけどその後は泣いた分だけ努力する 【容姿】 肩くらいの長さの金髪のツインテールで、ピンクのリボンがトレードマーク。 パッチリとした赤い目。 肌は白めで身長が168と女子にしては高め。 基本は制服で、私服はピンクと水色を特徴とした服が多め。 【寮】 フラハラ 【寮室】 207 【ユニットonグループ】 SKY CITY!!! 【サンプルボイス】 自己紹介「こんにちは、虹星あかりです! 目指せアイドル一番星、私達の熱いアイドル活動、始まります! 」 喜「やった、ライブは大成功だ…! 次の仕事はCMの撮影…ワクワクがとまんない! 」 怒「人の努力を…簡単に才能って言葉で片付けないで! アイドルを馬鹿にしないで! 」 哀「私だって…本当はもっと凄い才能欲しかったよ…でも、私は凡人だから努力したんl…」 楽「 今、すごく楽しい…! ライブは、歌はこんなにも輝ける! 」 その他「今度はこの曲でライブしてみない? どうかな! 」 【一人称】 私 【二人称】 貴方、YOUちゃん、YOUくん、YOU先輩、YOUさん 【備考】 元々は他の幼馴染で結成したグループと地下アイドルをしていたが、1度メディアに進出するとたちまち人気になり学園へ編入することとなった。 それが14歳のとき。 その元グループとは今でも仲良くしているらしい。 ドレスデザインや作詞作曲も得意としており、グループの中でも積極的だがダンスは「出来なくはないがちょっと苦手…」との事なので他のメンバーに任せている。 上記の通りできない訳では無いのでA組に居る。 暗い過去とかそんなものはありません、何故なら彼女は暗い過去があっても前を向くのでそれを暗い過去とみなさないから。 【関係】男女年齢関係なく募集中です! SKY CITY!!! のメンバー SKY CITY!!! のメンバー兼幼馴染なんだ! 風花とは地下アイドルを組んでた頃から一緒で、親友なの! 私の「アイドル一番星! 」「友達100万人! 」っていう夢を叶えるためにずっとそばに居て一緒に頑張ってきてくれて… 私にとってかけがえのない POSSE 友達 なんだ! 「風花、一緒に歌の練習しよう! …えっ、ダンス? 頑張るけどお手柔らかに…」 「風花は私の1番のPOSSEなの、傷付けたら貴方でも容赦しないです。 」 「今回のライブ最高だったね! SKY CITY!!! の3人で出来て本当によかった! 」 SKY CITY!!! のもう1人のメンバーなんだよ。 琥珀先輩はまだ私が前の中学校に居た時…中学一・二年生の時に合唱部と生徒会本部が一緒でよく話していたんだ! 琥珀先輩は歌も上手くて、生徒会本部の仕事もテキパキこなしていてすごいなぁっていつも思ってたの。 そしたらなんとビックリ、アイドル学園に琥珀先輩も居たの! だからグループに誘ったんだ! 「琥珀先輩、今日もライブ頑張りましょう! 」 「琥珀先輩はとっても凄いんだ…歌もダンスも、なんなら演技もモデルさんだって出来ちゃう…そんな先輩を、グループの仲間を貶さないで! 」 「今日の先輩のダンスキレッキレでした! 風花と一緒に勉強します! 」 【作者】 しんしん ーーー 余談ですが… アイドルといえば私の中で「アイカツ! 」だったのでそこから色々イメージを拝借しました。 アイカツ! の星宮いちご、アイカツ! あかりGENERATIONSの大空あかり、アイカツスターズ! の虹野ゆめちゃんが元です。 あいねちゃんたちは流石にぶっ込めなかった… POSSEは完全に某声優ラップバトルのシブヤ代表ですよ… |.

次の

【フライデー】伊勢谷友介と森星の半同棲画像を激写。長澤まさみとの破局の真相も明らかに

占い 星あかり

強い感情を感じたとき、身体の中に鋭い感覚が走るのを感じたことがありますか? 何かに対して強い怒りを感じたときに、まさに怒りに「火がついた」ような感覚が身体の中を突き抜けるのを感じたり、悲しみを感じたとき、胸のあたりに重い石がずしんとのっているように感じたりするあの感覚です。 感情が身体に与える影響 感情は目には見えませんが、心だけでなく身体の感覚を通してもしっかりと感じることができます。 たとえば、自分が落ち着いているときは空気のように静かに存在しているのですが、何かがことが起きて揺さぶられたとき、まるで強い風が吹いたようにハッと気づかされますよね。 風がエネルギーであるのと同じく、感情もエネルギーです。 喜怒哀楽などの自分の感情に伴って、日々、私たちの心だけでなく身体にもさまざまな影響を与えています。 感情は身体に溜まってしまうこともある 感情にはいろんなタイプがありますが、喜びや嬉しさなどの明るい感情を感じているとき、人は心だけでなく身体も軽くなったように感じます。 「軽快」「弾むような気持ち」などの言葉からも、心と身体が一体になって軽さを感じていることが分かります。 一方で、怒りや悲しみ、嫉妬心などの感情を経験しているときには、心だけでなく身体で感じる感覚も、鋭くて重たいものとして経験しています。 特に、それが突然だったりびっくりするような形でやってきたときには、混乱や戸惑いを感じます。 強い感情だと「ショック」となって自分の身体の中に感情のエネルギーが滞在してしまうこともあるのです。 軽やかな感情のエネルギーは時間とともに拡散していきますが、 重たいエネルギーは癒されるのを待って、長い期間身体の中に滞在し続けることもあるようです。 その結果、身体に不調をきたすなどの影響が出てしまうことがあります。 「感じて手放す」が感情のフロー 現代心理学では、 感情は自分に何らかの気づきを促すためのサインとして観察していきます。 たとえば満たされた気持ちを感じるときは、今やっていることや起きている出来事が自分にとって利益がある可能性が高いとみます。 一方で、怒りを感じるときは、自分に起きていることが自分にとって好ましくないことであることを知らせてくれています。 今いる環境の見直しを問われていたり、自分のものの見方、考え方に変化が必要だと知らせてくれている可能性もあります。 人は、 ネガティブな感情に居心地の悪さを感じるため、蓋をしてしまったり避けようとする傾向がありますが、感情を上手に利用して気づきに変えてゆくには、まずはしっかりと「感じる」ことが大切。 感じて、手放す。 それが感情と上手に付き合うコツで自然に沿った流れです。 強い感情を感じた1日の終わりの習慣に 眠る前に少しだけ時間をとって、自分の感情をもう一度しっかりと感じてみます。 目を閉じてゆっくりと深呼吸しながら感じる。 明るい感情であれば、落ち着いてもう一度しっかりと感じることでポジティブなエネルギーに再度アクセスすることができ、感謝の気持ちが湧いてきて再度明るさ、軽やかさを心と身体に循環させることができます。 ネガティブな感情であれば、最初は感じることを拒否する気持ちが湧いてくるかもしれませんが、しばらく我慢してみます。 すると、落ち着いた気持ちであらためて感じることで、その感情が運んできた深い意味にアクセスできることがあります。 「どうしてこんな感情がわいてきたのだろう?」客観的に自分に問いかけてみます。 そして、自分に対する優しさと思いやりの気持ちで、ショックを癒していきます。 大きな意味では、感情にはネガティブもポジティブもなく、全てが自分の体験です。 これはいい感情、これは悪い感情と決めつけるのをやめてみると、自分の経験していることが、違った形で見えてきます。 思わぬ形でふわっと解放できることも 感じることを避けて蓋をしてしまった重たい感情は、エネルギーとして身体の中に滞在して体調不良や心の不調として現れることで、エネルギーを外へ出そうと働きかけるようです。 また、ダンスやヨガ、ピラティスなどの、心身を解放させてくれるアクティビティーをすることでリリース(解放)されることもあります。 心と身体が一体になって行うこれらのエクササイズやアクティビティーには、身体に溜まった重たいエネルギーを安全に解放させることができると考えられています。 踊っているときに心と身体が軽くなっていく経験がある人も多いのではないでしょうか。 感情は選んで蓋をすることができない 「嫌な感情にだけ蓋ができればいいのに。 感じなくできればいいのに」そう思ってしまいがちですが、じつは、 感情はどれかを選んで鈍くしたり感じなくさせることはできないと言われています。 つまり、 怒りや悲しみなどの感情に蓋をしたり避けたりすることは、喜びや嬉しさを感じることも鈍感にしてしまうことなのです。 感情も自分の人生の体験の一つ。 しっかりと感じることで、人としての深みが増し、自分に対しても周りに対しても愛情深い人へと成長させてくれるもの。 丁寧に付き合って、気づきのツールとして利用していきたいです。 via shutterstock.

次の