誘惑 あらすじ。 「天使を誘惑」のあらすじ

「天使を誘惑」のあらすじ

誘惑 あらすじ

2019. , , ,• 31 感想追加 誘惑 全20話 2014年放送 SBS 平均視聴率 8. 痛く切なく愛おしい大人のラブストーリー 韓国から香港に向かう飛行機に4人の男女が偶然乗り合わせていた。 企業グループ代表のユ・セヨン チェ・ジウ は、香港のホテルの買収を検討するために搭乗。 近くの座席でひとりはしゃぐ旧知の会社社長、カン・ミヌ イ・ジョンジン を見つけ、うんざりした顔をする。 一方、エコノミークラスには、10億ウォンの負債を抱えるチャ・ソックン クォン・サンウ と妻のナ・ホンジュ パク・ハソン の姿が。 共同経営者の先輩に会社の金を横領され窮地に陥っていたところ、その先輩が香港にいることが分かったのだ。 だが、香港に着き先輩の自殺を知る。 途方にくれるソックンだったが、因縁のあるセヨンに再会し、彼女から「あなたの3日間を10億ウォンで買い取る」という条件付きの提案を受ける。 キャスト チェ・ジウ ユ・セヨン トンソングループ代表 クォン・サンウ チャ・ソックン 借金あり。 当初、セヨン役にイ・ミヨン、ホンジュ役にユン・ウネの名前が挙がっていたということで、こちらのキャスティングでも面白そうだったなと思いました。 「誘惑」というタイトルから、セヨン チェ・ジウ が既婚者のソックン クォン・サンウ を誘惑して略奪する話だと思っていたのですが、そういう意味の誘惑ではないんですよね。 にもかかわらずソックンの妻ホンジュ パク・ハソン が先走って二人の仲を疑い、離婚までいってしまうところがちょっとビックリでした。 セヨンに対して、女性として負けたくない気持ちがとても強かったのだと思いますが、ホンジュがもう少しプライドを捨てることができていたらソックンと別れることはなかったでしょう。 そしてもう一組、ミヌとジソン夫婦の関係というのも摩訶不思議でドロドロすぎて、結局このドラマの中で一番わかりやすかったのはソックンとセヨンのカップルでした。 このドラマにはビジネスの話も盛り込まれていて魅力の一つになっていると思います。 セヨンとソックンが協力して難題をクリアしていくところは見ごたえがありました。 とくにソックンの有能な仕事ぶりは素敵で、セヨンが彼を頼もしく思うのも納得です。 また、セヨンのファッションも印象的でした。 濃いメークに最先端!という感じの服を着て働いています。 韓国には本当にこんなモデルのような格好をして働いている人がいるのでしょうか?韓国ドラマを見ていて時々思ってしまいます。

次の

韓国ドラマ・誘惑のあらすじまとめ!(第1話~20話)

誘惑 あらすじ

第20話のあらすじ!• セヨンは別荘での療養の為の専属看護士としてホンジュを雇いますが、知らずに来たホンジュは怒って帰ろうとします。 しかしセヨンが一晩だけ引き止めて、香港から今までのこと全てを謝り香港でホンジュが買った因縁の靴を返そうとしますが、その謝罪もその靴も受け取らずにホンジュはセヨンの元を後にします。 定期検査を受けに病院へ来たセヨンは、がん細胞が他に転移しておりこれから抗癌治療を受けないといけないと聞かされ動揺して嗚咽します。 そしてソクフンに対してこれから長い闘病生活が続く私を捨てて逃げて欲しいと懇願しますが、ソクフンは例えどんなに時間がかかろうと最後まで傍を離れないと約束します。 ドンソン建設の債権者に対して賄賂を送ったことをソクフンに暴露されたカン社長は社長の座を失い自宅で廃人のように飲んだくれています。 そして癌と知らされたセヨンもふさぎ込んでしまっています。 そんなカン社長をホンジュが訪ねて元気付け、セヨンをソクフンが元気付けてこの3人(ホンジュを除く)が又しても香港Mホテルのリニューアルオープンの席で対面してこのドラマは終わります。 第20話の見所! 見所1 セヨンがホンジュに因縁の靴を返そうとする場面! セヨンは別荘での療養の為に ホンジュを専属の看護士として雇います。 何も知らずにやって来たホンジュは 激怒して帰ろうとしますが セヨンは一晩だけ泊まるようお願いします。 そしてを取り出し ホンジュに返そうとしますが ホンジュは受け取りません。 ではなぜこの場面が見所1となったのでしょう? それはこのドラマでセヨンとソクフンとホンジュを 奇妙な関係へと導いて行ったのがこの靴だったからです。 でも登場する この靴は3人の複雑な関係を表現するツールとして 使われて着ました。 又ホンジュを巡っては、 ソクフンとの 結婚指輪を捨てきれないホンジュと ソクフンとカン社長の対立が上手く表現されていました。 そしてセヨンはこの靴を返しながら、 今までの出来事の全てをホンジュに誤ります。 しかし、ホンジュはこの靴も セヨンからの謝罪をも受け取らずに セヨンの元を去ろうとします。 そこへソクフンが現れて、 ホンジュを近くのバス停まで送っていきます。 これがこのドラマでのソクフンンとホンジュの 最後のシーンです。 この靴を返すというシーンは ホンジュがソクフンに対する未練が残っているのか を確認するためのセヨンの行為だったのでしょう。 ホンジュが受け取れば まだソクフンンへの想いが残っている証だからです。 しかしホンジュは最後に 「この靴が似合う人は、私じゃなくてセヨンさんです。 もうその位の事はは分かります」 という言葉を残して去っていきます。 そしてソクフンにバス停まで送ってもらい それが最後の別れとなってしまいます。 カン社長との復縁も断ったホンジュは 結局一人となってしまいました。 夫だったソクフンンを巡って セヨンとカン社長に翻弄された挙句、 結局全てを失ってしまったホンジュでしたが 何故は心は穏やかでした。 自分に偽ること無く、 自らの良心に従って生きる生き方に 心安らかになれたのだと思います。 しかし 正直者は馬鹿を見るといいますが 一番けなげで純情なホンジュが結局 一番損をしてしまっているが現実なのかも知れません。 しかし敢て言わせて貰うと、 ホンジュは耐えがたい苦痛を 感じているのが辛すぎて、 ソクフンとの離婚を選択して 自ら肩の荷を降ろすことに した訳であります。 ソクフンは最後まで ホンジュとの関係を終わらせたく なかった訳ですから、 この結果は自身の責任が大きいと 言わざるを得ませんね。 どちらにしても 可能なら私『七福』が直ぐに飛んで行って 求婚したくなるほど いたいけなホンジュでありました。 Sponsored Link 見所2 湖畔でソクフンがセヨンに対して最後まで連れそうことを誓う場面! 腫瘍の摘出手術が済んだセヨンでしたが ガンが転移していて抗癌治療が必要と告げられ 動揺して慟哭します。 そしてふさぎ込んでしまい、 ソクフンに対して終わりの見えない 闘病生活に途中で逃げ出す位なら 今私の前から逃げて欲しいとお願いします。 それに対してソクフンは 「あなたが私にとっての一番大変な病気です」 私は貴女を好いてしまったという 大病にかかりました。 ですから大病者同士で闘病しましょうと言う 何ともきざなプロポーズです。 ではなぜこの場面が見所2となったのか? これは再三お伝えしていますように 韓国ドラマのゴールデンルールは 「幾多の試練を乗り越えながら不完全だけれども心の平安を掴む」 という不完全系ハッピーエンドであるからです。 悪性の腫瘍を摘出して 子供を産まない身体になったとしても 健康な身体を取り戻し 2人が結ばれたとしたら これはほぼ完全に近い幸福となってしまいます。 ですからここで最後の試練。 カンの発症による長く苦しい 闘病生活が待っていたとしても それでも2人を引き離すことが出来ないか? という問いかけが入ります。 そんな状況でもソクフンは 自分もセヨンが好きになったという 大病を患っているのだから 闘病者同士となったから 一生離れないという言葉で セヨンの心を射止めます。 確かこの2人が11年前に共演した 「天国の階段」でも最後チェ・ジウが 失明するシーンで終わったと思いますが これが韓国人の精神世界です。 やはり今回のドラマも この鉄板ルールに則って終わっています。 香港Mホテルのリニューアルオープンに セヨンは欠席するとふさぎ込んでいますが ソクフンが代理で出席するために セヨンの元を出発した後、 1ピースだけを残して完成したパズルの上に ソクフンがメモを残します。 その苦痛から開放され 本来の振り出しに戻ったことになります。 その意味では 一人香港にこれなかったソクフンの の当時の判断にも責任がありますが 実父の実家が抵当に入っていた ホンジュにしてみれば 居た溜まれずやはりついて来ただろうと思います。 そしてセヨンが 「私たちの 悪縁はもう終わったのかしら?」 と尋ねるとソクフンは 「永遠に一緒にいるという縁だけが残った!」 と言ってこのドラマは終了します。 ご存知このドラマのキーワード 悪夢と悪縁 がこの3人を縛って来ましたが やっと全てから開放されて一つになれた という事でしょね。 なかなか理解しずらい愛情の世界です。 これにより全ての解説を終わります。 20話に及ぶ韓国ドラマ・ 誘惑 の あらすじと見所のまとめシリーズに お付き合い下さり 本当にありがとうございました。 韓国ドラマ・誘惑 全20話のあらすじ・見所をまとめてきました。 単なるあらすじの羅列ならば他のあらすじネタバレサイトをご覧ください。 ここでは独自視点でドラマの見所を深堀してお伝えしてまいりました。 表面的なストーリーだけでなくその背後に潜む民族性についての解説をしました。 行動・言動の動機となる精神世界を理解する一助となれば幸いです。 (完) Sponsored Link• php on line 74.

次の

韓国ドラマ

誘惑 あらすじ

妻の誘惑• 概要 話数:全130話 放送局:BS朝日、SBS 視聴率:40. 6% 最高視聴率 演出:オ・セガン「ゲームの女王」「ただいま恋愛中」「ゲームの女王」 脚本:キム・スノク「天使の誘惑」「蒼のピアニスト」 出演:、、、 全体あらすじ ク・ウンジェ(演技:チャン・ソヒ)は、お腹に赤ちゃんがいて、海で溺れている… 必死に叫ぶが、夫のチョン・ギョビン(演技:ピョン・ウミン)と親友のシン・エリ(演技:キム・ソヒョン)はそのまま去っていく… ウンジェは貧しい家庭の育ちだが、メイクアップアーティストになるという憧れを実現。 7年前のある日、ウンジェは不動産財閥のギョビンに関係を迫られる。 そして、妊娠。 ウンジェはギョビン一家に嫁ぐこととなった。 しかし、ウンジェが流産してから姑の態度は一変した。 ウンジェとイジめるようになったのだ。 そんなある日、兄・ガンジェの恋人で親友のシン・エリからパリから帰国するという知らせが入る。 エリはウンジェにいつも劣等感を持って毎日を過ごしていた。 エリはギョビンと5年から、深い仲になっていて、ギョビンに「会いたい」と連絡するが拒否されてしまう。 愛する夫に尽くしてきた妻が、夫と親友の裏切りを知る。 復讐の鬼と化した妻は壮絶な復讐劇を始める。 主題歌『許せなくて』はチャ・スギョンが歌っている。 日本語バージョンもある。 視聴率は40%超えで、2009年1月〜6月No. 1の韓ドラ。 ドラマを見た方からは「妻の誘惑面白くて三回みました 笑 」「面白いから見てって言われてたんだけどおもしろすぎて死ぬ」「復讐系のドラマなのにコメ欄はあまりのコント展開に総突っ込み!」など、面白いという評価が多く上がっている。 キャスト チャン・ソヒ(ク・ウンジェ役 1989年、MBCタレント19期として芸能界入り。 小学校4年生の時、イ・サンヨンと共に「集まれ歌おう」のMCを務めた。 『出演作品』 「愛の賛歌」 「回転木馬」 「カッコウの巣」 ピョン・ウミン(チョン・ギョビン役) 1987年、映画『風吹く日にも花は咲く』で俳優デビュー。 2010年6月13日、16歳年下の女性と結婚した。 オーストリア生まれ。 趣味はインターネット。 評価や感想は載せていません 各話あらすじ 無料動画 ost、レンタルdvd、日本語字幕、韓国語 動画 オススメ!韓ドラ•

次の