アイコス3マルチ 使い方。 1年間使ったアイコス3とマルチ。両機種の使用感を辛口レビュー!!アイコス3は正直微妙でした

アイコス3マルチの使い方|充電・掃除方法を画像と動画で解説【IQOS 3 MULTI】

アイコス3マルチ 使い方

この記事の目次• 4シリーズと似たような形状の チャージャーと ホルダーが別になった セパレート・モデル。 デザインもより丸みを帯びており、よりコンパクトに、スタイリッシュに変更されました。 ホルダーの収納の仕方も、マグネット式のスライドに変更されたことで、向きを気にせず格納、充電できるとか。 これはめっちゃオシャレです。 機能面でもバージョンアップされており、 ホルダーの充電時間が40秒短縮されたようです。 待ち時間が短くなったのは良いですね。 3mm D22. 88mm H114. 42mm H92. グローのようなボックス型ではなくスティック型で、ホルダーをひと周り大きくしたようなデザイン。 お家芸のキャップ・カスタマイズはもちろんですが、最初から4カラー展開と出し惜しみ無しって感じです。 このマルチは何が凄いかって、 アイコス最大のデメリットでもある連続吸いを可能にしたこと。 待ち時間なしで連続10本吸えるというんですから驚きです。 42mm D15. 1mm H119. 25mm 50g 同梱 専用ACパワーアダプター 専用USB Type Cケーブル NEWクリーニングツール クリーニングスティック 充電 75分 公式MOVIE 発売日:2018年11月15日 価格:IQOS 3 10,980円 IQOS3MULTI 8,980円 場所:アイコスストア、アイコスオンラインストア アイコス3についての補足情報 アイコス3、マルチともに上記で紹介しなかった部分も共有しておきます。 この辺はサクッとお読みください。 従来品との互換性はなし これは形状からもわかるとおり、残念ながら 互換性はありません。 アイコス2. 4シリーズがかなりのロングランだっただけに残念ではありますが、しょうがないですね。 新型2つもカラー・キャップの展開が待ち構えていますので、色々カスタマイズしようとすると、結構な金額になりそうです(汗) クリーニングキットはNEWバージョン 先日送られてきたクリーニングキットがありましたが、アイコス3からは NEWクリーニングツールが同梱されるようです。 アイコス3であれば旧型も使えそうですが、マルチでは使えないので、素直に同梱されているクリーニングツールを使いましょう。 セルフクリーニング機能が搭載 アイコス3、マルチともに、待望の セルフクリーニング機能が備わっているようです。 正直2. 4プラスの自動クリーニングはイマイチだったので、自分のタイミングでブレードの空焚きが出来るようになったのはグッドです。 ちゃんとユーザーの声が届いていたんですね。 保証期間も1年 これまで通り、 デバイス登録さえすれば保証期間は1年つくそうです。 新しいデバイスなだけに、これは必ず加入しておいた方が良いです、リリース直後の不具合は十分考えられますからね。 せっかく新型を手にしたのに、不具合で使えません・・・保証も入ってないので交換してくれませんでした、では悲しすぎます。 アイコス3 IQOS 3: アイコス3マルチ IQOS 3 MULTI: 新発売「アイコス3」まとめ アイコス3、満を持してリリースされただけに、かなり改良されているのが見受けられます。 アイコス3にしても、マルチにしても、これまで ユーザーが不満に思っていた部分にしっかりと手を入れてきましたからね。 これは売れそうな予感がします。 特に気になっているのは「アイコス3マルチ」、連続吸いは互換機では定番機能でしたが、本体が熱くなりすぎたり、加熱がうまく出来なかったりとハードルは決して低くないハズなんです。 この辺がどう解消されたのか、互換機と比べてどうなのか?気になるところです。 皆さんはどっちを買いますか? あとがき 11月15日は出張で仙台にいるんですよ。 アイコスショップ仙台に行ってみようかな。 購入できたらまたご報告しますね!.

次の

【初心者向け】アイコス3マルチの正しい使い方と充電方法まとめ

アイコス3マルチ 使い方

アイコス3マルチは、加熱時間が少ないのですぐに喫煙できる点が気に入っています。 アイコス3マルチの特徴は? 新しいシリーズとして販売されている、アイコス3マルチ。 ここでは、アイコス3マルチがどういった特徴を持っているのかご紹介していきます。 アイコス3マルチは、チャージャーとホルダーが一体化しているという特徴があります。 同時発売されているアイコス3や、従来のアイコスはチャージャーとホルダーは分離しており、チャージャーにホルダーを刺すことで充電が出来ていました。 アイコス3マルチはチャージャーとホルダーが一体化しているので、他のアイコスのホルダーよりは大きくなってしまいます。 ただ、軽量化がされており重さは約50gと非常に軽いので、使用していて苦痛になることはありません。 また、アイコス3マルチは充電が満タンの状態ですと最大10本連続でタバコを吸うことができます。 従来型ですと、電子タバコで連続で喫煙することは難しかったのですが、アイコス3マルチはそちらを改善しているアイテムです。 同時に発売されているアイコス3と比べてみると、アイコス3マルチは価格が安いという特徴もあります。 アイコス3とアイコス3マルチでは、2000円程価格に差があるのでよりお求め安くもなっています。 アイコス3マルチと他の電子タバコの違いは? ここまでは、アイコス3マルチの特徴をご紹介してきました。 では、アイコス3マルチと他の電子タバコを比較するとどういった違いがあるのでしょうか。 やはり、最大の違いとしては最大連続10本の喫煙可能な点が挙げられます。 従来のアイコスなどの電子タバコでは、どうしても1本吸うとホルダーの充電が切れるので連続喫煙が出来ませんでした。 そのため、複数のホルダーを持ち歩いている方もいらっしゃいました。 アイコス3マルチであれば、重電を満タンにしておけば最大で10本は連続喫煙できるので、連続でタバコを吸われる方も満足できます。 また、アイコス3マルチは細長い本体をしているので、非常にスマートなみためになります。 グローなどのように、横に広い本体が苦手な方はアイコス3マルチの方がおすすめです。 アイコス3マルチはタバコを加熱する時間も早く、加熱完了まで約20秒ほどといわれています。 すぐに加熱が完了する点も、他の電子タバコとの違いといえるでしょう。 アイコス3マルチはどういう人にオススメ? アイコス3マルチと他の電子タバコの違いについて解説をしてきました。 では、アイコス3マルチはどういう人にオススメのアイテムとなっているのでしょうか。 やはり先程からご紹介している通り、アイコス3マルチは連続喫煙が出来る点が最大の特徴です。 そのため、毎回連続でタバコを吸ってしまう方、現在複数のホルダーを所有して連続吸いをしている方にはオススメのアイテムです。 充電満タンの状態で最大10本連続で喫煙可能ですし、電池が切れた場合はコンセントに接続すれば充電可能です。 接続端子もUSBType-Cになっているので、コネクタの裏表などを気にする必要もありません。 また、グローなどと比べてアイコス3マルチは細長い本体ですので胸ポケットにも入れやすいアイテムになっています。 タバコをいつも胸ポケットに入れておきたい方にもオススメできます。 アイコス3マルチの使い方について アイコス3マルチの特徴や、おすすめの方について解説をしてきました。 続いては、実際にアイコス3マルチを使用する方法をご紹介していきたいと思います。 アイコス3マルチを使用する際には、まず充電をしておく必要があります。 アイコス3マルチは約75分程度で充電が満タンになるといわれていますので、先に充電を完了させておきましょう。 充電が完了しましたら、アイコス3マルチで喫煙可能です。 まずは、電源を入れる必要がありますのでボタンを4秒間押し続けてください。 電源が入りましたら、カバーを開けてヒートスティックを差し込みます。 ヒートスティックを真っ直ぐ差し込めたら、またボタンを長押しします。 本体が振動したらボタンから指を離しましょう。 本体が1度振動すると、ライトが点滅して加熱を始めてくれます。 加熱は約20秒ほどで完了するので、少し待ちましょう。 アイコス3マルチは公式サイトにて、8,980円にて販売されています。 公式サイトにて会員登録をしていると、初回購入時は送料が無料、また割引価格が適用されるといった特典があります。 キットになっていますので、こちらとヒートスティックを購入すれば喫煙は可能です。 ヒートスティックはマールボロブランドのもので500円、ヒーツというブランドのもので470円となっています。 アイコス3マルチは、アクセサリーも販売されています。 ACアダプター、USBケーブルは各980円にて、モバイルバッテリーは2,480円にて販売されています。 アイコス3マルチを使う際の注意点 アイコス3マルチを使用する際の注意点はどのようなものがあるのでしょうか。 最大10本連続喫煙できるアイコス3マルチですが、これは充電が満タンの状態の話になります。 充電が満タンでなければ連続喫煙できる本数も減りますので、電池の残量には注意しておきましょう。 電池の残量については、USBコネクタを差し込む部分にあるライトで確認可能です。 小まめに確認をして、電池が減ってきた場合には充電をしておくようにしましょう。 アイコス3マルチを使用していて、赤いランプが点灯する場合や正常な動作をしなくなることもあります。 こういった場合には、まずはリセットをしてみるといいでしょう。 リセット方法はボタンを10秒間押し続けて、ステータスライトとバッテリーライトが点灯したら指を離します。 2つのライトが何回か点滅して、完全にライトが消えたらリセット完了となります。 リセットを行っても不具合が改善されない場合には、カスタマーセンターン連絡をしましょう。 アイコス3マルチの総合評価 アイコス3マルチについて今回は詳しくご紹介してきました。

次の

【説明書】アイコス3(IQOS 3)の使い方マニュアル

アイコス3マルチ 使い方

バッテリーと本体が1つになったアイコス3マルチ。 でも、吸う時に使うとなると紙タバコ等と比べたらどうしても大きく見えてしまいますよね? 折角ならもっと軽くて使いやすい電子タバコにしてみませんか? 電子タバコのは、 アイコス3マルチよりも軽くて小さく、そして吸い応えも良いというメリットたっぷりなデバイスです! カートリッジ交換式で、リキッドの入れ替えも簡単! JUULに対応しているPOD カートリッジ は50種類を超えているので、フレーバーの種類が少なくて飽きるということもありません! アイコス3マルチが使いにくい、もっとコンパクトで使いやすいものが欲しいという人は絶対にJUULを試してください! アイコス3マルチを徹底レビュー! 遂に来ましたね、アイコスの バッテリー一体型デバイスアイコス3マルチ。 アイコスの互換機として連続喫煙できるデバイスが多かったですが、ついに 公式から連続喫煙できるものが登場するとは嬉しい限りです! しかも 本体がコンパクト! 持ち運びにも便利なアイコス3マルチを使ってみたレビューをご紹介します。 加熱式タバコ初心者でも満足がいく吸い応えを実現しているのはアイコスだけですね! バッテリー一体型の本体をレビュー バッテリー一体型というとグローや最近で言うとプルームエスですね? どちらも手の平で包みこむ程度の大きさですが、アイコス3マルチは かなりコンパクトです。 ライターを伸ばした位の大きさなので持ち運びも楽ですね! 重さも 約50gと軽め。 公式情報によると 卵1個分より軽いんだとか? マットでシンプルな造りが個人的には気に入ってます。 衛生的にも良いですし、外部の刺激によるヒートブレード破損を防いでくれそうです。 ただ、このスライドカバーについてレビューするなら 少々壊れやすそうですね…。 使っていくうちに最初に回らなかった場所まで「グルン!」と回ってしまって緩くなってきます。 使い方や初期不良の可能性もありますが、気を付けた方が良さそうですね。 アイコス3マルチの連続喫煙をレビュー アイコス3マルチの最大の目玉! 連続喫煙可能という点についてレビューしていきましょう。 結論から言って 最高。 やっぱり純正ですね!エグミが少ないですし、ちゃんと加熱されてる感があります。 気分の問題かもしれないですけど。 まだ汚れてないから美味しいのかもしれない 10本まで連続喫煙可能なんですが、3本くらい連続で吸っても美味い! 連続喫煙すると本体が熱くなってしまいますが、 「ちょっと熱いなー」程度で問題なし! スマホ充電用のモバイルバッテリーの方が熱いのでは?ってくらい温度が抑えられてました。 居酒屋や飲み会の時は連続吸い重宝しますしね! アイコス3マルチの正しい使い方 アイコス3マルチは 使い方を紹介する必要がないくらい使い方が単純です。 めっちゃ簡単。 アイコス初心者でも機械音痴でもすぐに覚えられるような使い方ですw 紹介する必要あるのかな?と思いつつも、解説を交えてご紹介しておきます! 電源の残量は4秒長押しで確認 アイコス3マルチを起動させる際に、まず充電残量があるか確認します。 4秒長押しで本体が起動し、アイコス3マルチの下部のライトが点灯します。 この点灯は4段階になっており、 ライトの光り方で電池残量を確認することができます。 スティックをセットして加熱 電池がある事を確認したら、上部のスティック差し込み口の蓋を回転させて開けます。 アイコスの ヒートスティックを真っすぐ差し込みフィルターの点線迄入れます。 アイコス初心者、というかアイコス利用者あるあるですが、ヒートスティックは相変わらず刺さりにくいので慣れるまでは力の加減にご注意を。 スティックがセットされたら ボタンを本体が振動するまで長押ししてボタン近くのライトが点滅したら加熱中の合図になります。 本体が2回振動して点滅が点灯に代われば喫煙を開始できます。 喫煙終了のタイミング ね、起動させるまでの使い方めちゃくちゃ簡単でしょう? 後は喫煙終了のタイミング。 喫煙中に 2回振動してライトが点滅すると、喫煙時間残り30秒の合図になっています。 ライトが消えたら喫煙終了です。 上部のキャップをスライドさせてヒートスティックを抜き、蓋を元に戻して終了です。 連続喫煙する場合の使い方 主な使い方はボタンの操作のみ!あとはアイコス3マルチの下部にあるライトと、ボタン付近のライトで本体の状態を確認することができます。 連続喫煙する際の使い方も続いてご紹介。 使い方は変わりません。 一度使ったヒートスティックを抜き、新しいスティックを差し込んで電源ON! それだけ!ね、簡単でしょう?初心者がどうとか関係ないくらい簡単なんですw 連続喫煙の注意点 筆者は3~5本程度しか連続喫煙してないので起こらなかったのですが、 暑い所や過度な連続喫煙によってアイコス3マルチの動作が悪くなることがあります。 本体内部が 熱くなりすぎると安全装置が作動し、加熱が停止します。 赤ランプが3回点滅したり、加熱しようとしても振動しない場合等は一度本体を涼しい所に置いて冷ましてあげてください。 再び使えるようになるまで放置することで解消されます。 加熱式タバコ初心者さんはこの段階で故障かも!と不安に感じるかもしれませんが、すぐ直ります。 下準備不要!手軽な電子タバコはJUUL 連続喫煙が出来るようになったアイコス3マルチは確かに魅力的ですが、加熱を待たなければいけないなど、どうしてもタバコの葉を直接加熱するデメリットってありますよね? タバコの葉を使用するからこその 吸い応えというメリットに繋がるんだと思いますが、 タバコの葉を使わず、加熱する時間も待たず、しかも吸い応えがいいものがあれば最高じゃないですか? それを叶えてくれるのがです! JUULは ニコチンソルトを使用しているので、 ガツンとくるキック力と美味しいフレーバーを楽しむことが出来ます! メンテナンスも、充電とカートリッジ交換だけで済むので凄く楽チンですよ! ちなみに、 JUULはカートリッジ1つでタバコ1箱分吸うことが出来るし、充電も1~2日ぐらい余裕で持つので、連続吸いなんていくらでもできちゃいますw アイコス3マルチの正しい充電方法 使い方についてはこんな感じです。 スティックを差し込む・振動する迄ボタンを長押し・ヒートスティックを捨てる。 初心者の方でも電子機器が苦手な方でもこの程度ならすぐ覚えられると思います! そして、使い方が分かったとしても 電池が無ければ作動もしません。 アイコス3マルチの正しい充電方法も紹介しておきましょう! USBケーブルは純正のType-Cを使用して アイコス3・アイコス3マルチから充電するための USBコードのタイプが変わってきます。 アイコス3マルチで使用できるUSBコードの種類は裏表のない Type-Cと呼ばれる種類のコネクターを使用します。 最初の1本はスターターキットに入っているのでそちらを使うようにしましょう。 持ち運び用に考えているのであれば予備のUSBコードを購入しておけば安心かと思います。 アイコス3マルチの充電方法は? アイコス3マルチの充電方法はUSBケーブルを繋げるだけです。 ただし、公式で販売されているもの以外のACアダプターや充電ケーブルを使用しての充電は ・バッテリーの消費が早くなる ・うまく充電できていない ・充電時間が異常にかかる などの不具合を引き起こしてしまいます。 折角の新規デバイスです。 正しい使い方・充電方法を知って なるべく長く使えるように大事に扱ってあげましょう。 アイコス3マルチの充電タイミング アイコス3マルチはどのくらいで充電をし始めればいいのか? 充電を確認する方法は、 充電差し込み口の近くにあるライトで確認することができます。 使い方の冒頭で紹介した 4秒長押しでライトを点灯させることができます。 この部分はライトの点灯が4段階になっており、充電残量に合わせて点灯数が変わるので、点灯が1つになったときには充電を開始した方がいいかもしれませんね。 また、 起動する際にこのライトが点灯しない場合充電が無い証拠なのでご注意を。 アイコス3マルチの充電方法での時間はどのくらい? 正しい使い方で電池を使い切り、純正での充電方法も守ればおおよそ 75分程度でアイコス3マルチの充電はフルになります。 75分での充電で10本吸えるならまぁまぁってところですね。

次の