南アフリカ ランド スワップ。 ヒロセ通商で南アフリカランド円スワップポイント投資を再開 20200131

南アフリカランドでスワップ金利生活※年利15%以上で運用可能!

南アフリカ ランド スワップ

スワップ金利でリスクが少なく安定的に稼ぐ方法 FXは皆さんがご存知の通り ハイリスクハイリターンの投資です。 急激に資産を増やせる可能性がある一方で、逆に大きな損失を出す事もあるため、しっかりとリスク管理をしないとかなり痛い目にあいます。 特に、 高金利通貨・新興国通貨ほどその傾向が顕著と言えるでしょう。 最近じゃ、トルコリラの暴落っぷりは凄まじいですからね。 そんなリスクを減らすために 「レバレッジを下げる」「で少額投資する」 をといった方法を利用する手もありますが、今回、ご紹介するのはそのどちらでもなく 地道にコツコツと稼ぐ方法 です。 この方法は とても再現性が高く、誰でも簡単に始める事が可能で、リスクが少なく安定的に稼げるので、FXに抵抗がある人でも比較的手軽に始められる手法だと思います。 若干、面倒くさい点もありますが、世の中大事な事は面倒くさかったりするものです。 投資で勝つためには面倒くさい事をしないといけないものです。 南アフリカランドのサヤ取りでスワップ金利を安定的に稼ぐ 気になるその方法ですが 「南アフリカランドのサヤ取りでスワップ金利を稼ぐ方法」という方法です!! 「サヤ取りって何?」「何故、南アフリカランドなのか?」という方もいると思いますので、まずはそこから順を追って説明していきましょう。 スワップ金利サヤ取りとは!? 同じ通貨ペアでも、FX会社によって スワップ金利に差があります。 スワップ金利は同じじゃないんですね。 スワップ金利ですが、FXは2つの通貨の差益が利益となります。 その2つの通貨の金利差調整分として得られる(支払う)金利の事をスワップ金利と言うんですね。 日本円のように低金利通貨の場合だと、南アフリカランドやトルコリラのような高金利通貨との間では大きなスワップ金利が発生します。 そのスワップ金利差を利用して利益をあげていくのが、スワップ金利サヤ取りと呼ばれる投資法になります。 スワップ金利サヤ取りという呼び方の他にも、スワップアービトラージ(裁定取引、金利差や価格差を利用して売買し利ざやを稼ぐ取引)、異業者間取引、スワップただ取り、異業者間両建てなど複数の呼び方がありますが、全て同じ意味なので混同しないようにしましょう。 ここで注目するべき最大の特徴は、 スワップ金利狙いで長期間ポジションを保有するにもかかわらず、為替相場の変動によるリスクをうけないことが挙げられます。 これは、かなり大きいリスクヘッジになります。 また、FXのサヤ取りでは、同じ通貨ペアに対して、 同じ数量の「買い」と「売り」のポジションを別々のFX会社で保有(両建て)します。 つまり、保有した通貨ペアの為替相場が上下に動いたとしても、為替差損はプラスマイナスでゼロになるため、ポジション全体では為替差損(リスク)が発生しません。 何故、南アフリカランドなのか!? ここで、何故、南アフリカランドでスワップ金利サヤ取りを実行するのかという疑問が生じると思います。 それは、スワップ金利サヤ取りに向く通貨ペアがあるからです。 下記の条件を満たしている通貨がスワップ金利サヤ取りに向いています。 条件1:高金利と低金利を組み合わせた通貨ペアである。 どういう事なのか説明します。 もし、この2つのスワップ金利が A>Bだった場合、 スワップ金利が 相殺されずに利益が残り、収益となります。 条件2:多くのFX会社で取扱いがある通貨である。 これらの条件を満たしている通貨ペアを選ぶと、サヤ取りを効率よく行う事が可能です。 そう考えて、一番効率的な通貨ペアを選出していくと 南アフリカランド円に辿り着きます。 南アフリカランドの政策金利は6. さらに、日本の政策金利は、0. スワップ金利サヤ取り手法は、FX会社選びがカギを握る!! スワップ金利のサヤ取りは、FX会社選びがカギを握っているため、非常に大切な部分になります。 以下、サヤ取り手法の手順を追っていきます。 スワップ金利サヤ取り手順1 手順1: の口座を開設する。 南アフリカランド円を「買い」ポジションで保有した場合に、最も高いスワップ金利を受け取れるFX会社です。 10lotあたりの買いスワップ金利は一日200円(2018年6月11日)となっています。 GMOクリック証券【くりっく365】が、おおよそ一日150円前後(2018年7月)なので、みんなのFXで買いポジションを持った方がいいかもしれませんが、スワップ金利は変動します。 今後も一日200円が続くかは分かりません。 いきなり100円になるかも分かりません。 その辺りは、自己の判断でお願いします。 「売り」ポジションで保有した場合に、私たちが支払うスワップ金利が最も低いFX会社です。 DMM FXと外為ジャパンがスワップ金利が同じですが、DMM FXは取引応援ポイントがついてお得なため、DMM FXを開設した方がいいでしょう。 このように一本値を提供しているFX業者は、 今後スワップ金利の値が、どちらかの方向に大きく動きにくく、安定しているといえるので、安心感があります。 余談ですが、FX業者は、スワップ金利の上前をはねており、それが大事な収入源の一つとなっています。 スワップ金利が低いという事は、その分だけ業者の取り分が多いと考える事ができます。 FX業者にとっては、投資家がポジションを保有してくれさえいれば、何もしなくても、スワップ金利の上前分の収入が入ってくるのです。 また、支払スワップと受取スワップの差が大きければ大きいほど、FX業者の収入も増えていきます。 この事から、一本値を提供しているFX業者は、スワップ金利の上前分が少なくなっていると考えられます。 スワップ金利サヤ取り手順3 で、買いのポジションを入れます。 ここでは、仮に10万ランドとしておきましょう。 続いて、 で、買いで入れたポジションと同じだけの通貨を売りで入れます。 今回は10万ランドで買いポジションを持っているので、売りでも10万ランドですね。 この方法で、2018年に運用していた場合の成績を記しておきます。 プラスがGMOクリック証券 くりっく365の受取スワップ金利で、マイナスがDMM FXの支払いスワップ金利ですね。 受取スワップ金利から支払いスワップ金利を引いた金額が収入となります。 スワップ金利は変動するため、月によっては受取スワップ金利より支払いスワップ金利の方が金額が大きくなって収支がマイナスになる月(下記成績だと2月)もあります。 しかし、トータルで見るとプラスになる事が分かります。 理由は何度も売買を繰り返してしまうと、その分だけ為替手数料が発生して、その分だけ利益が減るため効率が悪いからです。 そのため、強制ロスカットされないように、定期的に為替をチェックしておき、強制ロスカットの恐れが出てきたら、マイナスになっている方の口座に資金を移動させるといったことをする必要が出てきます。 GMOクリック証券くりっく365、DMM FXのいずれも入出金にかかる手数料は無料なので、その点は安心して下さい。 また、多くのFX会社には、証拠金の総額が、相場の変動等によって必要額より減少してしまった際に お知らせメールというサービスがあり、もうすぐ強制ロスカットされる恐れがあるよと通知してくれるので、チェックするのを忘れて強制ロスカットされたなんて事がないように、お知らせメールの設定をしておくことを強くオススメします。 しかしながら、 急激な変動などで 一方のポジションが強制ロスカットされてしまったという場合もあるかもしれません。 そんな時は、売買手数料は損しますが、強制ロスカットされたレートですぐ逆のポジションも利益確定の決済をします。 こうすることで、 為替差損と為替差益が相殺される為、今までのスワップ差益だけが手元に残ります。 その後、再び売りと買い両方のポジションを保有しなおせば、サヤ取り投資を再開する事ができます。 サヤ取り投資のメリットとデメリット この投資法のメリットとデメリットを考えてみます。 【デメリット】 やはり、スイングトレードに比べると 為替差による大きな利益は狙えません。 これは致し方ないところでしょう。 リスクを減らして安定的に利益を得ようという手法なわけですから、世の中、何でも美味しい話はありません。 また、両建てのためスプレッドは、通常取引より2倍かかります。 しかしこれは、長期保有でスワップポイントを獲得して補う事が可能です。 そのためにも、何度も取引しないようにする事が大事なわけですね。 FX会社によるスワップポイントの変更で利益が減る可能性もありますが、DMMFXもGMOクリック証券も、一本値でスワップ金利を設定しています。 一本値で提供しているFX会社は、 今後もスワップポイントの変動が少なく、どちらかに偏ってポイントを提供する可能性は低いです。 このような基準でも、 と を選んでいる理由になります。 為替相場急落時は、資金移動させないといけないという手間がかかるのもデメリットと言えるでしょう。 【メリット】 為替によるリスクがないため、 利益が安定しているのが一番のメリットですね。 また、ポジション購入後は、保有しているだけでFX会社間のスワップ差益を受け取れるので、強制ロスカットの恐れが出ない限りは放ったらかしにしていいのも魅力的です。 いかがだったでしょう。 是非、南アフリカランドのスワップ金利サヤ取り手法にチャレンジしてみて下さい!! もちろん、投資は個人の責任ですよ。 私が利用しているオススメのFX会社 ここでは、私が利用しているオススメのFX会社をご紹介します。 参考になれば幸いです。 ちなみに私がよく視聴しているFXユーチューバーのJinさんの、オススメFX会社の動画は面白かったので、是非、参考にしてみてください。 FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFXです。 市場の急変時(震災などの天変地異、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(週初や週末、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などによって、提示以外のスプレッドになる可能性あり。

次の

南アフリカランドでスワップ金利生活※年利15%以上で運用可能!

南アフリカ ランド スワップ

国名 南アフリカ共和国(Republic of South Africa) 人口 約5,600万人(世界24位) 面積 約122万km 2(日本の約3. 2倍) 首都 プレトリア GDP 349. (引用元:) 日本が横ばいから右肩下がりにさしかかる中で、南アフリカの人口は右肩上がりとなっていて、生産年齢人口(25~64歳)が約半数となっています。 ただ、平均寿命が短く日本は約84歳ですが、南アフリカでは約63歳と世界的に見ても平均寿命が短いといった特徴があります。 失業率 (引用元:) 南アフリカの失業率は世界でもトップレベルで、改善されるような兆候もない状況ですが、失業率が大幅に改善することができれば大きく経済成長する余地はあるかと思われます。 名目GDP(USドル)の推移 (引用元:) GDPは日本と比較するともちろん大きな開きがありますが、南アフリカは約40年で5倍近い成長をしています。 IMF(国際通貨基金)による5年先の見通しは下記の様に右肩上がりに成長することが予測されていて、今後も経済成長が期待できます。 (引用元:) インフレ率の推移 (引用元:) 一般的に 「インフレ率が高い=物価が上昇する」ことは貨幣価値の下落につながりますが、適切な水準内であれば好景気と言えますが、ある一定以上にインフレが進むとその抑制のために政策金利を上げるといった対策がとられます。 高金利通貨は過度なインフレになっている可能性があり、それによって貨幣価値が下落し為替差益で損失となる可能性もあります。 高金利通貨である南アフリカのインフレ率はやや高く、直近ではやや下降傾向になっています。 南アフリカランドの特徴は? 資源国通貨として有名 世界でも有数の資源国である南アフリカは、金やプラチナ、希少な金属であるレアメタルと呼ばれるパラジウムやマンガン、ダイヤモンドの世界的産地です。 そのため資源の価格影響を受けやすく、金、ダイヤモンド、プラチナといった鉱物資源の価値に左右されやすいです。 中国経済の動向で相場に影響も 南アフリカの輸出入の第1位は中国となっていて、輸出(9. 7%)、輸入(18. また、世界経済が安定してリスクオン(リスクをとってリターンを追求しやすい相場状況)の時には、高金利通貨ということもあり世界中からの資金が集まりやすく南アフリカランドが上昇しやすい傾向にありますが、逆にリスクオフ傾向となると資金が流出し、南アフリカランドは下落しやすい傾向にあります。 流動性が低く値動きが荒い通貨 南アフリカランドは流動性が低く取引量が少ないため、値動きが荒くなる傾向があります。 実際、2016年1月11日に南アフリカランドはわずか数十分で7. 2円から6. 5円へ大暴落しました。 この下落がいかに大きいかというと、南アフリカランド円では0. 7円ほど下落したので、 米ドル円でいうと数十分で100円から90円まで下落したのと同じような下落ということで、かなり短期間に値が動いたと言えます。 国内情勢は安定的ではない 南アフリカの国内情勢は、労働ストライキや慢性的な電力不足により経済は停滞気味で、相場状況は上値が重い状況が続いています。 南アフリカに投資するなら? 南アフリカは新興国のため懸念点も多くありますが、下記のような特徴もあります。 政策金利が高いのでスワップポイントが高い• 南アフリカランド円の為替レートは安いので最低投資金額が少なく済む• インフレ率は高金利通貨の中では比較的低く収束傾向 高金利通貨であるトルコリラやメキシコペソと同じくらい政策金利が高いですが、今後も一段の通貨安がありうる前提で高金利を享受するためには、 レバレッジを抑えたスワップポイント狙いの投資は有効となりそうです。 南アフリカランド円の為替レートは6円前後を推移しているため、レバレッジ1倍で1,000通貨対応のFX会社なら1万円もあれば投資可能です。 参考 南アフリカランドのような高金利通貨で人気のあるトルコリラやメキシコペソのスワップポイントを狙った投資については下記も参考にしてみてください。 南アフリカランド円の過去10年間のチャート 南アフリカランド円の過去10年の月足のチャートを確認すると、2015年から2016年にかけて大きく下落し、その後は安値圏を一旦脱出しましたが、2018年から緩やかながら下降傾向となっています。 過去1年の日足では、下降や上昇をくりかえすなどやや方向感がない状態が続いていましたが、コロナウィルスの感染拡大による世界経済の低迷懸念よりリスク回避の動きが強くなり大きく下降し、いったん反発はしましたが、上昇基調とまでは言えずやや横ばいな動きとなっています。 南アフリカランド円のスワップ投資の期待利回りは? 為替レートが長期的には右肩下がりの傾向がある南アフリカランド円は、国内外の状況によっては史上最安値をいつ更新してもおかしくはありません。 そのため、ドルコスト平均法で時間分散させることによって、通貨安のリスクを軽減させることができますし、レバレッジを抑えて投資すれば通貨安となってもロスカットまで余裕を持つことができます。 例えば、南アフリカランド円6. 5円、初期投資資金6. 5万円、スワップ金利1日7円とすると下記のような感じになります。 26円 2万 (レバレッジ2倍) 5,200円 5,110円 7. 51円 3万 (レバレッジ3倍) 7,800円 7,665円 11. 59円 5万 (レバレッジ5倍) 13,000円 12,775円 19. 46円 10万 (レバレッジ10倍) 26,000円 25,550円 39. 6円です。 為替レートは2020年4月にコロナウィルスによる影響によって大きく下落し、過去最安値水準にまで値を下げています。 南アフリカランドのように流動性が低い通貨は、値動きが激しくより一段の通貨安となっても ロスカットまでの余裕があるレバレッジ1倍や2倍などで始めるのがおすすめで、それでも3. 9~7. 最低投資金額もレバレッジ1倍で1万通貨でも約6万円からと最低投資金額が抑えられ、 1,000通貨から取引できるFX会社なら約6千円から投資できるのもメリットの一つと言えます。 まとめ 南アフリカランド円は、トルコリラ円やメキシコペソ円と並んで高金利通貨の1つとして注目されています。 2020年3月以降にコロナウィルスによる影響によって為替レートは大きく下落し、過去最安値水準にまで値を下げていて、今後どこまで値を下げる可能性があるかは不明な点が多く南アフリカランド円は値動きが激しい通貨でもあるので、レバレッジは1~2倍程度、多少リスクをとっても3倍までに抑えておくのが無難です。 それでも約3. 9~7. 参考 南アフリカランド円のスワップポイント・スプレッドの比較については下記も参考にしてみてください。 南アフリカランド円の直近のスワップポイントが高いFXプライムbyGMO 1万通貨未満の取引だと取引手数料がかかりますが、南アフリカランド円はレバレッジ1倍でも6万円程度から投資ができますし、FX初心者の方には、マーケット情報やセミナーが充実していますし、為替未来予測ができる「ぱっと見テクニカル」が利用できるので、口座開設しておいて損はないFX会社です。 もちろん口座開設・維持費用は無料です。 >> (公式サイト)[] 南アフリカランド円の短期でも長期での投資も好条件なサクソバンク証券! 南アフリカランド円のスワップポイントは高く、スプレッドも狭いので短期でも長期での投資にも好条件となっています。 取り扱い通貨ペア数は業界最多の158通貨ペアもあるので、他のFX会社では取り扱いがないような通貨ペアにも投資できます。 口座開設・維持費用は無料になりました。 >> (公式サイト)[] どの通貨ペアでもスワップポイントが安定的に高いくりっく365 くりっく365の預かり資産No1は岡三オンライン証券では、米ドルだけでなくトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどのレポートも参照できます。 今なら、メキシコペソ円や南アフリカランド円で新規買いポジションに対してスワップポイントが他社より1円でも安い場合は、差額をキャンペーン期間終了後にキャッシュバックキャンペーンを実施しているので、キャンペーン期間中(2020年8月31日まで)はみんなのFXのスワップポイントはお得となりそうです。 LIGHT FXは、キャンペーンはいったん終了してしまいましたが、相場状況が安定してくれば再度業界最高値のキャンペーンを実施するかもしれません。 もちろん口座開設・維持費用は無料です。 >> (公式サイト)[] >> (公式サイト) 参考 スワップポイントの再投資に有利な最低取引数量が1通貨から! スワップポイントは業界トップというわけではありませんが、常に上位にいてどの通貨ペアでも安定的に高スワップポイントが提示されています。 しかも、 FX会社で唯一外貨を自動積立できる「積立FX」というサービスもあります。 今なら口座開設すればFX取引が体験できるように 500円もらえます! もちろん口座開設・維持費は無料ですのでこの機会にぜひ試してみてください。 >> (公式サイト)[] 参考 積立FXについては下記も参考にしてみてください。

次の

【サヤ取り2ヶ月目】南アフリカランド円のスワップポイント生活をブログで公開!

南アフリカ ランド スワップ

【スワップポイントに関する注意事項】掲載のスワップポイントは、FX口座において買ポジションを保有し翌営業日まで持ち越した場合に付与されます。 1Lot(1,000通貨)単位の場合は1Lot(10,000通貨)あたりのスワップポイントの10分の1の金額となります。 なお、1円未満のスワップポイントは、受取り支払いともに日々積み立てられますが、取引画面の累計スワップおよびスワップポイントの決済時(ポジションの決済またはスワップ受取)においては、受取りの場合は小数点以下を切捨て、支払いの場合は切上げて反映されます。 スワップポイントは、各国の景気や政策などの様々な要因による金利情勢を反映した市場金利の変化に応じて日々変化します。 各国の金利水準によってスワップポイントの受取又は支払いの金額が変動することや、場合によっては受け払いの方向が逆転する可能性があります。 また、これに伴い追加の資金が必要になることや、ロスカット値が近くなること、場合によってはロスカット取引が行われる可能性があります。 本ページの内容は掲載日時点の情報であり、将来およびお取引に際して掲載の数値や金額等を保証するものではありません。 【スプレッドについて】お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。 お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。 【原則固定例外あり】震災などの天変地異や政変、また大企業の倒産等、市場に大きな影響を与える事象発生時に相場が急変した場合。 重要な経済指標の結果発表時に相場が急変した場合。 国内外の金融市場休場日や当社の営業休日明けのマーケットオープン時、マーケットクローズ間際など市場の流動性が低下している場合。 (1年=365日で計算しています。 キャンペーンに関する注意事項• キャンペーン専用申込フォーム以外からのお申込は適用対象外となりますのでご注意ください。 選択されていない場合、異なるキャンペーン名でお申込みいただいた場合は適用対象外となりますのでご注意ください。 ただし、最終日が営業日ではない場合(土・日曜日等)、直前の営業日のマーケットクローズまでの取引が対象となります。 注文中の注文や取消された注文は含みません。 Lot数の計算は、新規・決済毎の約定をカウントいたします。 (例:1Lot新規注文後に建玉を決済した場合は2Lotとなります。 口座を合算しての集計は行いません。 また、両口座でキャッシュバックを受け取ることはできません。 口座を合算しての集計は行いません。 シストレ口座並びにオプション口座の取引量は含みません。 ・対象者抽出時とキャッシュバック実行時のいずれかに証拠金残高が0円以下または、口座解約されている場合 対象者抽出日時などに関するお問い合わせにはお答えできません• ・イタズラ、重複、虚偽のデータ等を用いた不正な申込、契約約款に抵触する等の不適切な取引であると当社が判断した場合• ・口座開設手続きにおいて、手続きに掛かる時間及び書類不備等でキャンペーンが終了してしまった場合• ・口座開設手続きにおいて、当社規定による審査により、口座開設をお断りさせていただいた場合• あらかじめご了承ください。 予めご了承ください。 【マイナンバーの提示について】• 2016年1月1日より開始されたにより、以下に該当するお客様につきましてはマイナンバーをご提示いただく必要がございます。 1年間のキャッシュバック金額の合計が50万円より大きい(50万円は含まない)お客様につきましては、当社より支払い調書を税務署へ提出するためマイナンバーをご提示いただく必要がございます。 当社にてマイナンバーの確認が取れていない場合、確認が取れるまで50万円を超える際のキャッシュバックは行うことができません。 予めご了承ください。 【源泉徴収税額の発生について】• 1回のキャッシュバック金額が50万円より大きい(50万円は含まない)場合は、キャッシュバック金額より源泉徴収税額を差し引いた上でキャッシュバックいたします。 本キャンペーンの場合、100万円キャッシュバックの対象となったお客様につきましては、上記記載のマイナンバー制度に伴いマイナンバーのご提示が必要になるとともに、源泉徴収税額を引いた金額でキャッシュバックいたします。 予めご了承ください。 お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。 法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額となります。 為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。 2Pips (税込)でありスプレッドに含まれております。 お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。 お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。 リスクおよび手数料等について、詳細はをご確認ください。

次の