ジア クラスター 効果。 新型コロナウイルスに効果ある? 車内用イオン発生器は有効か

プラズマクラスター、ナノイー、光速ストリーマの危険性と空気清浄機について。

ジア クラスター 効果

ウイルス対策ができるZiaCluster(ジアクラスター)の魅力とは まずはジアクラスターがどんな商品なのかについて知っていきましょう! ジアクラスターは、厚生労働省も推奨している次亜塩素酸水を主成分にしており、なんと 99. 9%もの除菌力を持つ除菌水です。 とにかく安全なので使用できる用途が多く、人だけでなく装置や環境にも優しいところが特徴です。 そんな安全で効果が高いジアクラスターの魅力を5つご紹介していきます。 殺菌力が高いのに水道水並みに安全性が高い除菌剤 殺菌力が高いというと、安全性が気になってしまいますよね。 ジアクラスターの主成分である次亜塩素酸水は安全性が非常に高く、有機物に触れると水に戻る性質があります。 そのため、殺菌力が高いからといって人体に害はなく、安全に使うことができるものになっています。 そんな次亜塩素酸水を使ったジアクラスターは、除菌力が高いのに水道水並みに安全性が高いところが特徴。 そのため万が一口に含んでしまっても、少量であれば問題ありません。 その証拠にジアクラスターの販売元では、生野菜や肉、魚などの除菌にジアクラスターの使用を推奨しています。 アルコールのように刺激性もないので、アルコールが苦手な方や赤ちゃん、高齢者まで安心して使用できます。 とにかく殺菌力が高いのに安全なところが、ほかの除菌水にはないジアクラスターならではの魅力だと言えるでしょう。 低濃度でも幅広い菌に効く ジアクラスターは低濃度で使っても、「グルタール」や「次亜塩素酸ソーダ」と同じくらいの抗菌効果があります。 と言っても、それがどれくらいの抗菌力がはわかりにくいですよね。 ジアクラスターを購入した時に付属していた説明書の表がわかりやすかったので、そちらを使って説明しますね。 一般的に消毒に使われるアルコールは幅広い菌に効きますが、「芽胞菌」と呼ばれる強い菌の除菌はできません。 一方ジアクラスターであれば、芽胞菌を含む菌まで除菌が可能です。 ジアクラスターは幅広い菌が作り出す毒素、においを分解してくれるのです。 さらに、残留がほとんどないため耐性菌を生みづらいのも大きなメリット。 低濃度でもしっかりと除菌できるので、コスパもいいですよ。 水ですぐ流せるので手間をかけずに除菌可能 一般的に使用される消毒液では、約90%もの成分が残留してしまうと言われています。 そのため除菌後はしっかりと洗浄する必要があり、手間がかかったり洗浄中の再汚染のリスクが上がってしまったりします。 たとえば、まな板を塩素で殺菌した場合、よく洗い流さないとヌメリや匂いが残ってしまいますよね。 全てのものを除菌後によく洗い流せるのであればそれが一番いいのですが、なかなかそうもいきません。 そこで便利なのがジアクラスター。 ジアクラスターは除菌後に普通の水に戻る性質を持っているため、残留の心配がありません。 水洗いや2度拭き必要がないので、短時間で簡単に除菌ができます。 心配な場合はサッと水で流すだけでOK!手間をかけずに除菌や消臭が可能です。 嫌なにおいを一瞬で撃退できる消臭力 ジアクラスターは消臭にも効果を発揮します。 一般的な消臭剤は、即効性がなかったり消臭剤のにおいを被せることによって嫌なにおいを打ち消したりする商品が多いですよね。 すぐににおいを消したい時に役に立たない、匂いが混ざってより不快な匂いに…、なんてことも多いと思います。 他方でジアクラスターは、においの主成分である「アンモニア」や「硫化水素」などを化学反応で別の物質にすることによって消臭します。 嫌なにおいをモノクロラミンという無臭の物質に変えてくれ、一瞬で消臭が可能ですよ。 塩素臭やアルコール臭も残らないため、どんなシチュエーションでも使用可能です。 ペットやタバコ、生ゴミや汗のにおいも取ってくれるので、とにかく使用用途が多いのがジアクラスターの魅力!家の中だけでなく体にも使用できるので、人と会う前のエチケットにも使用できますよ。 マスクや加湿器にも使用可能! 殺菌力が高く安全性も確立されているジアクラスターは、マスクや加湿器にも使用可能。 マスクがなかなか手に入らなくて一度使ったものを再利用しないといけないとき、そのまま再利用をすることに抵抗がある方も多いと思います。 そんなときはジアクラスターをマスクに吹きかけてよく乾かせばOK!除菌もマスクの嫌なにおいの解消もできちゃいますよ。 また部屋を隅々まで除菌したいという場合は、加湿器や空気清浄機にセットする水にジアクラスターを混ぜてください。 そうすることでジアクラスターが部屋の隅々まで行き渡り、空間を除菌してくれます。 もちろん無臭なので、いつもと全く変わらない使用感で除菌をすることができます。 乾燥や感染症が気になる季節に活用してみましょう。 ZiaCluster(ジアクラスター)はコロナウイルスに効果がある? ジアクラスターの殺菌力の高さは、今流行の新型コロナウイルスにも効くかどうかが気になりますよね。 残念ながら新型コロナは新しいウイルスで、まだジアクラスターの主成分である次亜塩素酸水が効くかどうかはわかっていません。 ただし、 有効な可能性がある消毒方法として次亜塩素酸水がピックアップされ、現在経済産業省で有効性の実証実験が行われています。 有効性が証明されるまでは確実に効果があるとは言えませんが、有効な可能性があると考えられているのも事実です。 そのため、新型コロナ予防にジアクラスターを使うことは、決して間違ったことではないと思います。 新型コロナの危険性を高めてしまう合併症などを防ぐためにも、身の回りのものを消毒しておくことは大切。 ジアクラスターで身の回りを清潔に保ち、新型コロナに負けない対策をしておきましょう。 ZiaCluster(ジアクラスター)を購入して使ってみたレビュー 殺菌力が高くて万能なジアクラスターを、実際に購入してみました! 使い方や使用感をレビューしていくので、ジアクラスターの購入を検討している方は参考にしてくださいね! 注文から約1週間、ジアクラスターが到着! ジアクラスターの購入後、1週間程度で商品が到着しました。 注文してからなかなか届かないので心配になりましたが、人気商品のようで出荷まで時間がかかっていたようです。 届いた商品はこちら。 無地の段ボールに入っていました。 中身は非常にシンプルで、説明書と納品書、ジアクラスターだけが入っています。 ちなみにジアクラスターの内容量は800mlです。 ライターと比べてみるとこんな感じ。 結構大きいことがわかりますね。 これを希釈して使うので、思ったより長持ちしそうだと思いました。 説明書はこちら。 ジアクラスターの有効性や使い方について書いてありました。 さっそく使っていこうと思います! ジアクラスターの使い方をチェック ジアクラスターは原液のままでも使用できますが、用途に合わせて希釈して使用するのが正しい使い方です。 希釈する濃度は、一緒に入っていた説明書に詳しく書いてありました。 今回は、どの用途にも使いやすい1:3の濃度で作りました。 そのままでは使いにくいので、自宅にあったスプレーボトルにつめていこうと思います。 まずジアクラスターを100ml量ってボトルに入れます。 ジアクラスターは無色透明で、全くにおいがない液体でした。 触ってみてもとくにヌルつきなどはなし。 普通の水みたいなので、本当に除菌や消臭に効果があるのか心配になってしまいました。 あとは水を300mlボトルに入れて完成! 除菌スプレーの作り方は、量って混ぜるだけなので本当に簡単でした。 間違って触ってしまっても害がない成分なので、安心感がありますね。 アルコールのように刺激臭もしません。 お子様やペットがいても問題なく使用できます。 目的別の希釈量一覧 ジアクラスターの希釈量を一覧にしておきます。 ジアクラスターを使うときは、以下の量を参考に希釈してくださいね。 使用目的 原液:水 空間除菌 1:3〜9 壁・床などの除菌 原液もしくは1:1 ペット周りの除菌 1:3〜9 キッチン用品の除菌 1:1〜3 生野菜・肉・魚 1:9 洗濯の脱臭・除菌 原液そのまま 加湿器・空気清浄機 1:4 1:3で作っておけば、一般的にな除菌は全てカバーできます。 作り分けるのが面倒という方は、ぜひ1:3で作っておいてくださいね。 ジアクラスタースプレーで身の回りのものを除菌してみた さっそく作ったジアクラスタースプレー身の回りのものを除菌していきます。 まずは空間除菌。 家のあちこちにジアクラスターをスプレーしていきます。 シュッとすると無臭で透明なジアクラスターが出てきます。 私は市販されている消臭剤や除菌スプレーのにおいが苦手なのですが、ジアクラスターは全くにおいがしないので部屋中にかけても大丈夫でした。 部屋の空気が澄んだような、こもっていたにおいが改善されたような感じがします。 次に手の除菌をしていきましょう。 手にたっぷりかけてこすり合わせます。 アルコールのようなスースーする感じはなく、本当に水のような感じでした。 刺激がないので、乾燥肌でも使えそう!これは水仕事で手が荒れがちな主婦にとってはありがたいです!お子さんにも安心して使えそうです。 今不足していてなかなか購入できないマスクにも。 たっぷりかけてよく乾かしてつけてみると、マスク特有の不快なにおいがなくなっていました。 ジアクラスターがあればマスクも3回くらいは再利用できそう! 食中毒が気になるキッチン周りにも使えるのは本当に便利です。 洗い流す必要がないとのことでしたが、口に入れるものを扱うので、ジアクラスターをかけたあと軽く水で流しました。 除菌後は水になってヌメリなどは一切残らないので、面倒ならそのまま使っても大丈夫だと思います。 においが気になっていたエアコンにもシュッシュと。 なんとなくにおいが改善されたような?エアコンを大掃除するときにたくさん使えば、完全ににおいが取れそう。 今度やってみようと思います。 家中の手が触れる場所を隅から隅まで除菌しました! 電気のスイッチは家に帰ったら最初に触るから念入りに。 トイレのドアノブも菌が気になるポイント。 たっぷりジアクラスターをかけて拭き取りました。 家の手すりもよく触るのでしっかりと除菌。 床や壁の掃除には原液のジアクラスターを使いました。 使用感は水と一緒なのに除菌ができるって不思議な感じです。 なかなか洗えないカーテンも、ジアクラスターで簡単に除菌ができました! 吹きかけるだけで広範囲の除菌ができるので手軽でありがたいです。 最後にペットのトイレにもジアクラスターを吹きかけてみました。 猫のトイレは1週間くらいするとにおいが気になってくるのですが、砂の交換を2週間おきにしているため、残りの1週間はにおいに耐えながら使用することになります。 今回ジアクラスターをかけてみてびっくり!交換間近のくさい猫砂が瞬時に無臭になりました!正直、ジアクラスターの効果を一番実感できたのが、この猫のトイレでした。 今までペット用の消臭剤を使ってもにおいが取れなかったのに、ジアクラスターは一瞬で解決してくれたのです。 ジアクラスターで本当に除菌や消臭ができていることがわかりました。 しかも生物に無害なので、市販の消臭剤を使うよりも安心。 本当に感動です。 ジアクラスターは本当にしっかりと効果があることがわかったので、これからも自宅の掃除や除菌の際に愛用していこうと思います。 ジアクラスターを加湿器に入れてみた ジアクラスターは加湿器や空気清浄機にも使えるとのことだったので、自宅にある加湿器に入れて使用してみました! 今回使用するのはこちらの加湿器。 給水ボトルにジアクラスターを投入。 あとは水を入れていつも通りセットします。 スイッチを入れればOK! 蒸気と一緒にジアクラスターが部屋中に充満して殺菌してくれます。 もちろん無臭だし、殺菌後は水に戻るので安心。 毎日の給水にジアクラスターを入れる一手間を加えるだけで簡単なため、除菌習慣がつきそうです。 家中を一気に除菌できるので、ぜひ加湿器や空気清浄機にジアクラスターを使ってみてくださいね。 ZiaCluster(ジアクラスター)を使ってみて感じたメリット・デメリット 今回実際にジアクラスターを使ってみて感じたメリット・デメリットについてまとめてみました。 良いところだけでなく悪いところもあったので、両方をご理解の上ジアクラスターを購入してくださいね。 ZiaCluster(ジアクラスター)のメリット 使ってみて感じたジアクラスターのメリットはこちら。 安全性が高いから安心• とにかく使用用途が多い• 消臭効果が抜群 99. 9%という高い除菌力を持っているのに水道水並みに安全なジアクラスター。 厚生労働省も推奨する成分でできているため、安全性と除菌効果は折り紙付き。 かつアルコールよりも幅広い菌に対応しているとのことなので、使わない手はありませんよね! 我が家ではいつも使っているアルコールをジアクラスターに変えて、手の消毒から掃除まで幅広い用途で使っています。 ジアクラスターは「ダメなものがない!?」というくらい、とにかく何にでも使えます。 とても気軽に使えるので、以前よりも除菌が習慣づいてきました。 除菌力や安全性はもちろんのこと、私はジアクラスターの抜群の消臭効果もお気に入りです。 ペット臭や料理臭で家がくさくなったときも、ジアクラスターをひと吹きすればあっという間に無臭に!ペットにも安全な除菌液なので、ペット用のトイレやベッドにも安心して使えます。 「においをにおいで誤魔化したくない」という方には、ぜひ一度ジアクラスターの消臭力を実感して欲しいと思います。 ZiaCluster(ジアクラスター)のデメリット 使ってみて感じたジアクラスターのデメリットはこちら• 値段が高い• 希釈の手間がある 使用感で不満に感じたことはなかったのですが、 ジアクラスターの値段や希釈の手間が気になりました。 ジアクラスターは、単品で買うと8,000円します。 便利であることは間違い無いのですが、ややコスパが悪いような気がします。 とはいえ、今はアルコールなどの消毒液が手に入りにくく価格も高騰しているので、これだけの効果と安全性があるジアクラスターが確実に手に入ると考えると妥当な値段かもしれません。 ジアクラスターを安く手に入れる方法については、このあとご紹介します。 少しでも安く購入したい方は、ぜひ最後まで目を通してくださいね。 また、ジアクラスターは 用途によって希釈する濃度を変える必要がある点が少し面倒です。 アルコールみたいに購入した状態で使えればもっと便利になると思います。 安全性の高さや使い勝手の良さが評価されていました。 アルコールよりもジアクラスターを気に入っている方も多いみたいですね! SNSの口コミを見ると、ジアクラスターの人気は本物のようです。 これからもっと人気になっていきそうですね。 購入前の不安をここで解消していってくださいね! 安く購入する方法は? ジアクラスターは800mlで8,000円と、除菌液にしては価格が高い商品です。 そのため、購入する際はできるだけ安い価格で購入したいのが本音ですよね。 調べてみましたが、ジアクラスターはAmazonや楽天では販売されていませんでした。 なので、公式サイトから購入するしか方法はなさそうです。 公式サイトでは、「空間ケアコース」というものが用意されており、こちらを利用すると最安値でジアクラスターが購入できます。 空間ケアコースを利用するメリットはこちらです。 初回75%OFFの1,980円で購入できる• 2回目以降も20%OFFの6,400円で購入できる• 初回送料無料• 決済手数料無料• 回数縛りなしで1回から解約可能 定価で買うよりもかなり安くなり、続ければ続けるほどお得になります。 まずはジアクラスターを試してみたいという方にもおすすめなコースなので、ぜひ公式サイトを覗いてみてくださいね! 保存期間はどれくらい? ジアクラスターの未開封での使用期限は、 製造日から6ヶ月になります。 開封後は1ヶ月以内に使い切る必要があるので、できるだけ早く使うようにしましょう。 成分は何が入っているの? ジアクラスターの成分は、「 次亜塩素ナトリウム、希塩酸、水」です。 余計なものが入っていない除菌に特化した成分になっているので、安心して使用ができますよ。 使う時の注意点はある? ジアクラスターは紫外線に弱い性質があるので、 詰め替えるときは遮光性のあるボトルを使いましょう。 透明ボトルしかないときは暗所で保管するなど、なるべく光に当てない工夫をしてくださいね。 ZiaCluster(ジアクラスター)の殺菌・消臭で安心して暮らせるように! 高い除菌力と安全性が魅力のジアクラスターを購入してみて、以前より安心して生活ができるようになりました。 ウイルスは目に見えないので除菌液の効果を実感するのは難しいものですよね。 そのため疑い深い私は、いつも「本当に除菌できているかな?」と不安に思いながら除菌をしていました。 しかし、ジアクラスターには厚生労働省にも推奨されている成分が入っているので、ほかの除菌液より信頼して利用できています。

次の

社団法人 北里研究所との共同研究で検証 世界初※1、プラズマクラスターイオン(R) ※2技術が浮遊『コロナウイルス』を不活化

ジア クラスター 効果

A post shared by mari. home on Apr 4, 2020 at 7:12pm PDT こちらの口コミでは、 ジアクラスターの用途の広さについて触れています。 こちらの口コミのなかだけでも、ドアノブ、キッチン、テーブル、クッション、ペットの消臭、靴、エアコン、加湿器での空間除菌、ウイルス対策など多くの用途が紹介されています。 ジアクラスターの成分である次亜塩素酸水は色々な目的に使えることが知られており、除菌・ウイルス対策、消臭など幅広い用途があります。 公式サイトでも、衣類、マスクや帽子、ゴミ箱などの使用も紹介されています。 このように非常に ジアクラスター1種類を用意すると非常に多くの用途に使えるのがメリットの一つです。 ジアクラスターの成分である次亜塩素酸水は、非常に安全性が高いことも知られています。 その理由の一つに、 次亜塩素酸水は菌や有機物と接触すると、普通の水に戻り、残留しないという特徴があります。 このような点から厚生労働省は次亜塩素酸水は食品添加物としても認めており、その点からも安全性が理解できます。 また、ジアクラスターは動物安全性試験での確認もしているため、品質も安心して利用することができます。 ウイルス対策にも ジアクラスターというものを注文してみた。 空間除菌も出来るらしく、 さっそく加湿空気清浄機に薄めて使ってみたけど…… 効果はあるのか……。 ジアクラスターの成分である次亜塩素酸水は、新型コロナウイルスに対しては、現時点では、明確な効果が実証されていません。 厚生労働省の資料において、次亜塩素酸水と同類性が認められている、次亜塩素酸ナトリウムが消毒の成分として推奨されています()。 経済産業省からは、新型コロナウイルスに対する有効性評価の対象となる成分として、次亜塩素酸水が選出されている旨が発表されています()。 医療機関等でも次亜塩素酸水をウイルス対策として使用しているケースもみられるます。 ジアクラスターの悪い口コミや評判、デメリットは 良い口コミや評判が多いジアクラスターですが、中には少し悪いような口コミや評判、デメリットと言えるような点も見られます。 それらも確認していきましょう。 目的に応じて希釈する手間がある ジアクラスターの口コミに、 目的応じて倍率を変えながら希釈するのが手間という意見も見られます。 ジアクラスターは濃度が200ppmとなっていますが、公式サイトの情報では、壁や床の除菌、洗濯の脱臭、除菌などは原液のまま希釈せず使用することもできます。 それ以外では、空間除菌は4〜10倍、ペット周りの除菌4〜10倍、キッチン用品2〜4倍、生野菜、肉、魚などの除菌・消臭10倍、手指の消毒5倍、衣類の消毒2倍といった内容が紹介されています。 このように目的別に希釈するのがやや手間と感じるのは、ジアクラスターのデメリットと言えるかもしれませんが、 正しい濃度で使用しないと危険性を伴う可能性があったり、思うような効果が期待できない可能性もあるため、正しい濃度で使用するようにしましょう。 月額のコスパが気になる ジアクラスターの口コミの中には、月額のコスパが気になるという内容も見られます。 ジアクラスターは、コスパが良い定期購入の「空間ケアコース」を利用すると、初回の1袋の金額が1,980円(税別)となります。 ただし、 2回目以降は1袋あたりが6400円(税別)となり、これが定期の金額となります。 また、ジアクラスターは第三者機関の検査も受けており、他の次亜塩素酸水製品と比べても品質が高いものと言えます。 健康に関わるウイルス対策として使用する場合は、当然品質の高いものが安心であり、このような点から考えると、 ジアクラスターのコスパは必ずしも悪くないと言えそうです。 月額を安く済ませたい場合や希釈を避けたい場合は ジアクラスターの欠点として、2回目からの月額がやや高くなる点と、希釈の必要がある点を挙げましたが、これら2点のデメリットを解消している次亜塩素酸水の製品もあり、例としては「除菌水ジーア」があります。 除菌水ジーアは、ジアクラスターと同じ次亜塩素酸水の成分を含みますが、 月額が3,900円となっており、やや割安で使用することができます。 また、濃度が50ppmであり、空間除菌を含めた 全ての用途に対して希釈せず、そのまま使うことができます。 また、現在はキャンペーンで 専用の超音波加湿器がもらえるメリットもあります。 ジアクラスターと同様に定期購入の形式となり、当面の在庫が確保できるため、除菌水が品薄になっている現状ではメリットが多い製品です。 除菌水ジーアの口コミや評判を確認したい場合は以下のページを参考にしてください。

次の

【ウイルス対策】空気清浄機オススメ4選徹底比較

ジア クラスター 効果

【ZiaCluster ジアクラスター 】はこれから人気が出る可能性大! 残念ながら、ジアクラスターは商品化されてからまだ日が浅いため、使用者の声が得られませんでした。 mhlw. pdf 平成14年6月、次亜塩素酸水は、厚生労働省から「人の健康を損なうおそれがない」と認められたものなのです! そんな 「次亜塩素酸水」を主原料としたジアクラスター! 除菌力が強いのに残留がほとんどなく、低濃度で除菌できるすぐれもの! さらには、耐性菌・ウィルス・菌が作る毒素、においの分解にも有効的! もちろん人体にも非常に安全で安心です! このことから、 【ZiaCluster】も今後人気がでる可能性大です! 「次亜塩素酸水」低評価の声 刀剣関係に注意喚起! 次亜塩素酸 漂白剤. 強酸水. 系の殺菌消毒剤が出回っていると思うのですが、 金属を非常に錆びさせます。 刀剣刀装具を触るときに手先消毒とかに使わない様に あと空間殺菌とかで売ってるもの、最悪です。 刀剣、刀装具を置いている部屋には流れ込まない様にしましょう。 調べてみると、確かに鉄の種類によっては変色するものもあるようです。 また、濃度によっても異なるため、 使用上の注意をよく読んでからお使いください! 私「主成分を次亜塩素酸とする水溶液の件で〜」 保健所「次亜塩素酸ナトリウムですね」 私「違います、次亜塩素酸水溶液です」 保健所「??? なにそれ? 」 保健所ですらこれだから、一般の人に次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水溶液と次亜塩素酸水を区別して、正しく使用できるわけない。 一般の消毒液に必要な水洗いや二度拭き… ジアクラスターなら不要です!手間がかかりません! 集団感染予防にも使える! 空間噴霧を行えば、空気除菌も可能! 十分な湿度がなくてもカビ菌の増殖を防ぎます。 空気を除菌することで菌の拡散を抑制して、集団感染防止も! 消臭効果もある! 通常の消臭剤だと、「臭いにおい+強い香り」で逆に不快に感じることも…。 しかし、ジアクラスターなら、消臭に最も多く使われている次亜塩素ソーダの酸化力をさらに高めます! つまり、除菌力と同じように、消臭効果も数倍~数十倍に高められ、 より低い濃度で満足いく消臭効果を発揮できるんです! 特に!小さいお子さんやペットのいるご家庭では、「においの悩み」…結構ありますよね? でもジアクラスターなら除菌も消臭もこれ1本! アンモニア系、たばこ、生ごみ…どんな嫌なにおいも消臭! もちろん消臭後は、独特な塩素臭・アルコール臭もなし!.

次の