ハイパー フィット 24 敦賀。 HYPER FIT24 敦賀店 24時間いつでも使えるトレーニングジム

福井高柳店|24時間営業のフィットネス ジム|エニタイムフィットネス・福井市

ハイパー フィット 24 敦賀

トレーニングジムに通う事が初めてなので、最初は不安な気持ちを抱きながらジムに向いました。 会費も比較的安く、24時間OPENしているので、通勤帰りにも通う事が出来ます。 どういうトレーニングマシーンを使用して何をするのかも、入会前にスタッフがしっかり説明してくれ、自分で確かめる事も出来たので、納得して入会するかどうかを判断できました。 入会して初日にも、スタッフが丁寧にマシーンの使い方をレクチャーしながらトレーニング方法を教えてくれたので、ジム経験が初めてでも、内容が分からないままスタートするなんて事はありません。 その辺も含めて、初心者に優しいジムだと感じました。 そして、自分の目的に沿ってトレーニング方法を選びスタートします。 私は18時までのDAYコースは仕事上無理なので、24時間好きな時に通える1年間コースを選択しました。 それでも他社で1万を超えるコースと比べると、かなりリーズナブルな値段です。 ガッツリ筋肉を鍛えたい人や、ダイエットや、健康維持などの目的に沿ったプランがあるので、初めての日にトレーナーと相談して、メニューを組んでいきます。 有酸素運動に特化したランニングマシーンも、なんと15種類以上も揃っています。 体力をアップさせながら脂肪を燃焼させたい人向けの機材も豊富。 あるいは、膝の負担も軽くエアクッション上で走るマシーンもあるので、運動不足に悩む人もじっくり取り組めると思います。 男性の目線が気になるという女性も、女性専用ルームがあります。 細かい所まで配慮が行き届いたサービスなので、初心者でも落ち着いてジムに通う事が出来ます。 ちなみに私はダイエット目的のメニューを組んでもらい、3ヶ月通うとベルトの穴2つ分しまるようになりました。

次の

いつでも通えるHYPER FIT24 ハイパーフィット24の料金や評判を解説!

ハイパー フィット 24 敦賀

最大の特徴は全世界の店舗が利用できることです。 フランチャイズチェーンで展開しているので、店舗によって設置されている機材や設備が異なります。 その都度、利用したい設備がある店舗を選んで使うようなこともあります。 例えば、日焼けしたい場合はタンニングマシンがある店舗に行くなどですね。 また、引っ越しした先でも使えますし、海外旅行に行ってもその地域にあるエニタイムに入れます。 めっちゃ便利です。 FAST GYM 24(ファストジム) 店舗数 90店舗以上 価格帯 6500〜7500円 (店舗による) スタッフサポート 有料であり タンニングマシン あり (店舗による) 特徴 エニタイムより少し安め エニタイムに次いで国内で有名な24時間ジムチェーンがファストジムです。 関東圏を中心に展開しており、新しく東海にも進出するようです。 価格帯がエニタイムより若干(500〜1000円程度)安いです。 また、一店舗のみ使う契約と、エニタイムのように複数店舗を使える契約と2種類が選べます。 もちろん一店舗契約の方が安いです。 マシン特化型とうたっているのもあって、ランニングマシンやマシンでの筋トレがメインの人なら十分でしょう。 個人的な感想としてはフリーウェイトを使って筋トレをしたい人はちょっと物足りないかなと思います。 JOYFIT スポーツクラブ• JOYFIT24 24時間ジム• JOYFIT YOGA ヨガスタジオ• JOYFIT+ 最先端トレーニング設備 24時間使えるのはJOYFIT24ですが、JOYFITグループの別の設備も利用できる(別料金の場合あり)のが特徴です。 24時間ジムで淡々と運動するだけでなく、たまには他の設備でヨガしたりフィットネスプログラムに参加したりもしたい人におすすめ。 ただ、24時間ジムよりも追加で費用がかかります。 メガロス24 24時間運営のジム・フィットネスの特徴 国内の代表的な24時間ジムは以下。 先駆けであり規模が大きいのが「エニタイムフィットネス」。 基本コンセプトは同じですので、エニタイムフィットネスをメインに書きます。 24時間ジムのコンセプト 一般的なジムに対して以下のような差別化をとってます。 24時間年中無休• 低価格• 好立地(駅近)• 土足OK• プールやスタジオは無い• 他の店舗も利用可能(ファストジムは除く) より手軽に、気軽にジムに通いましょうというコンセプトです。 デパートではなくコンビニ、レストランではなくファーストフード。 そんな感覚で利用できます。 店舗によってサービスが異なる フランチャイズ展開だからか、店舗によって設備が微妙に異なります。 例えば、置いてあるマシンの種類や日焼けマシンの有無など。 後は、立地によって若干の価格差(1000円くらい)があります。 都心程料金が高いです。 メリット 一般的な会員制ジムと比較した場合のメリット。 24時間いつでも いつでも通えますので、スケジュールの都合がつきやすい。 忙しい現代人にとってはピッタリです。 忙しいから通えないという言い訳も出来なくなります(笑) 僕の場合は人が少なさそうな時間帯を狙って行ってます。 あと、近所に住んでいればシャワーだけ浴びに行くのも可です。 これから新年初超回復します。 今年もよろしくお願いいたします! おやすみなさい。 — トイガー(とりむね進化系) torapple ジムで年を越すことも可能です。 低価格 一般の会員ジムでも24時間可能なところも一部有ります。 例えば、ゴールドジム原宿東京店。 立地が近い店舗で価格を比べてみます。 ゴールドジム原宿 マスターフルタイム会員 12000円• エニタイム恵比寿 8250円• ファストジム幡ヶ谷 7200円• ジョイフィット24 代官山 7618円 渋谷辺りで比べてみるとこんな具合です。 店舗によって若干の価格差がありますが、24時間ジムだと大体7〜8千円台です。 基本は駅近 最小限の設備で運営しているからこそ、駅近の好立地に進出可能ということです。 これも社会人にとっては嬉しいですよね。 仕事帰りでも、仕事前でも運動できます。 土足で行ける これ結構楽です。 僕は家から徒歩圏内のジムに通っていますので、家でトレーニングウェアに着替えてそのままジムへ行けます。 運動靴って結構荷物になるんですよね。 デメリット 低価格のために省略されている部分もあります。 スタッフが少ない 日中のみスタッフが1〜2人滞在。 基本電話番とか見学対応係り。 夜間は無人になります。 何かあったら緊急の電話をかけたり、エマージェンシーボタンを押してくださいという仕組み。 僕がこれから通う店舗は、20台前半くらいの女の子が一人でいました。 おそらくトレーナーの指導や補助なんかのサービスは一切無しだと思います。 契約前の見学に行ったときは客ゼロで、僕と女の子と2人っきりでした。 ロッカーがショボい これも店舗によりますが、カギ無しの荷物棚か、カギがあっても貴重品入れ程度のサイズ。 更衣室も、洋服店にある試着室くらいの広さで、一人ずつ入るタイプです。 着替えがある場合は自分のカバンなどに入れて置いておくことになります。 別料金を払うと、個人ロッカーが使えます。 セキュリティは? ロッカーの件にも繋がりますが、スタッフ無人でカギ無しロッカーだと不安な方もいるかもしれません。 以下の内容でセキュリティ対策となっています。 会員カードを持っている人しか入店出来ない• 誰がいつ入ったか全て入出が記録されている• 監視カメラ つまり、悪いことしたら絶対バレるようになってます。 前例として、僕が会員カードを忘れて、同じジムに通っている友人のカードで一緒に入ったことがあります。 まぁ月謝は払っているわけですし問題なかろうと思って。 後日電話がかかってきて友人が怒られてました。 それでもセキュテリティを気にする人は気になるかもしれません。 24時間ジムの比較まとめ 価格は安いですが、設備として必要な物は全て揃っています。 下手に無駄なサービスが無いほうがトレーニングに集中できるかもしれませんし あ、ベンチプレス100キロが余裕な人はプレートが物足りないかもしれません。 デッドリフト・スクワットなどで150キロ以上扱うような人はにでも行きましょう!.

次の

ハイパーフィット24の口コミ・評判 | みん評

ハイパー フィット 24 敦賀

ハイパーフィット24はマシン特化型ジム 日本には数多くのフィットネスジムがありますが、それぞれ特徴が異なります。 ハイパーフィット24はマシン特化型ジムで、 人間工学に基づき設計されたマシンを導入しています。 最先端のマシンを使ってトレーニングを行うことで、効率よく体を鍛えることができます。 安全性に優れた高い性能を持つマシンなので、初心者でも無理のないトレーニングが可能です。 ハイパーフィット24が愛される理由 誕生してから多くの人々に愛されているハイパーフィット24には、大きな特長が4つあります。 24時間営業で年中無休なので、ライフスタイルに合わせて好きなときにトレーニングができます。 フィットネスジムの中には利用料金が驚くほど高いジムもありますが、ハイパーフィット24は驚きの低価格でサービスを提供しています。 サービスの質は落とさずに、運営コストを抑えて低価格を実現しています。 利用料金がリーズナブルなので、毎月無理なくトレーニングを続けることができます。 充実のトレーニング環境もハイパーフィット24の大きな魅力です。 アメリカ直輸入の優秀なマシンが揃っているので、効率よく体を鍛えられます。 カーディオマシンは有酸素運動に特化したマシンで、脂肪を効果的に燃焼させます。 マシンには大画面のモニターが付いているので、TVやインターネットを見ながらトレーニングを続けられます。 セレクタライズマシンは、鍛えたい部位を重点的に鍛えることができるマシンです。 使用する筋肉と正しい使い方がイラストで表示されているので、初心者でも安心して利用できます。 フリーウエイトは、好みのプレートをセットして体を鍛えるマシンです。 本格的に筋肉を鍛えることができるマシンは、女性も利用できます。 ストレッチトレーナーは、パートナーやトレーナーがいなくても正しくストレッチができる優れたマシンです。 コスパのいいおすすめジム ワールドプラスジムは、全国に100店舗以上ある格安でマシンが使い放題のスポーツジムです。 シャワー室はもちろんのこと、タオルやウォーターサーバーが無料で利用できるのもポイントです。 会費が安く初回手数料などの無料キャンペーンをよくやっているので、そこを狙って入会するとかなりお得に通うことができます。

次の