ハワイ 自転車 レンタル。 ワイキキの自転車レンタル屋さん「bikeadelic」にはちょっと変わった自転車も

ハワイ自転車レンタル

ハワイ 自転車 レンタル

スポンサーリンク 1. バイクシェア、bikiって何? 最近、ハワイの街中を空色の自転車がたくさん走っていることに気付いた方も多いのではないでしょうか? この空色の自転車は、biki(ビキ)と呼ばれる、新しいバイクシェア専用のもの。 2017年6月にサービスをスタートしたばかりのビキですが、すでにハワイ在住者にも旅行者の方にも広く認知・利用されています。 バイクシェアとは、レンタサイクルの新しいスタイルです。 バイクと言うと日本ではスクーターのようなイメージがありますが、英語では自転車のことを指します。 なので、借りるのに免許はいりません。 1 基本的には短時間、短距離専用。 ちょっとした移動に便利。 2 無人のビキストップ(自転車置き場)から、クレジットカードやアプリを使ってレンタルできる。 3 どこのビキストップから借りてもいいし、別のビキストップに返しても良い。 4 鍵をかけることはできない。 ビキストップからビキストップへの利用が基本。 5 アプリでビキストップの空き状況が確認できる。 返却場所を探すのに便利。 スポンサーリンク 2. ビキストップはどこにある? ホノルル市内には現在、西はダウンタウンから東はダイヤモンドヘッド近くまで、約100のビキストップが設置され、1,000台の自転車が稼動しています。 またビキストップは着々と増えてきています。 ビキストップには、大きな「b」の文字とともに、それぞれのストップ番号が記されています。 また、クレジットカードで支払いできるキオスクも設置されています。 ビキストップのマップは、公式ウェブサイトのから確認することができますよ。 利用したいビキストップのアイコンをクリックすると、ステーション番号と利用できる自転車の台数が出てくるので便利ですよ! 下記のマップではワイキキ周辺エリアとアラモアナ周辺エリアの主要ビキストップを紹介していますので、ご利用の際の参考にしてみてくださいね。 アラモアナからワイキキに行く途中のバイクレーンを事前に知っておくと便利。 実践編:biki アプリの使用法 ビキのアプリは簡単にダウンロードできます。 ビキストップ、自転車の有無、返却の際のステーション空き状況が把握できるのでぜひトライしてみてください。 使用法は下記を参考にしてみてください。 ビキストップのサーチ画面です。 そうすると、現在の地点に一番近い場所がハイライトされるので一目でわかりますよ(右画像)。 bikiをピックアップしたい場所を選ぶときの画像です。 この場所にはbikiが15台ありますが、ドックの空きはゼロだということがわかります。 bikiを借りるのには、クレジットカードを使う方法と、アプリをダウンロードする方法があります。 ハワイへ旅行へ来られる方には、クレジットカードが絶対便利。 ここでは主にクレジットカードでの利用方法を説明します。 ちなみに現金は利用できませんのでご注意を。 bikiの良い点としてあげられるのが、その安さゆえに気軽に使用できることですね。 長期滞在の場合には交通費の節約にも繋がります。 bikiには4種類の料金体系があります。 自分に合ったプランを探して上手に利用してみてくださいね。 また、長期滞在の方は最大300分まで乗り放題のプランだと時間を気にせず乗り回すことが出来ます。 それではさっそくクレジットカードを取り出して…と。 ビキストップのキオスクでまずはお支払い。 上のキオスクで、真ん中のカード差込口にクレジットカードを挿入し、タッチパネルの指示にしたがって支払いましょう(詳しくは上のビデオを見てくださいね)。 日本語も選べるから安心! 支払いが済むと、レシートが出てきます。 そのレシートのイラストに印刷されている5桁の番号を、自転車左横のボタンに打ち込みます。 同じビキストップ内なら、どの自転車でも大丈夫ですよ。 番号を打ち込んで、黄色のボタンが緑になったら、自転車を出しましょう。 引っ張るのにちょっと力が要るので気をつけてくださいね。 さあ、今度はbikiに乗ってみましょう。 実践編:bikiに乗ってみよう いよいよサイクリング…と、その前に、サドルの高さを調節しましょう。 bikiは簡単にサドルの調節ができるので、好きな高さに合わせてくださいね。 またハンドルの部分のダイヤルでギアを3段階に切り替えることができるほか、ベルも付いています。 編集部員はアラワイ運河沿い、横のビキストップから出発、アラモアナビーチパークを目指すことにしました。 アラワイ運河は一方通行。 一番運河寄りの部分には自転車専用レーンが設置されているので安心です。 それでは、安全運転で出発。 ワイキキやダウンタウンなどのビジネス地区では自転車で歩道を走るのは禁止されていますので、自転車専用レーンを走るようにしましょう。 自転車専用レーンがない場合は基本的に、車道の一番右側を安全に注意して走ります。 アラモアナビーチパークに到着! アラモアナビーチパークは広々として、サイクリングにぴったり。 編集部員たちも海を見ながら自転車を漕ぎました。 そろそろ30分かな? アラモアナビーチパークにはビキストップがたくさんあるので、その一つに返却します。 実践編:bikiの返却 bikiの返却はとっても簡単。 自転車の前輪をステーションに差し込んで、緑色のランプが点くと完了です。 これで、もう引っ張っても絶対取れないはず。 ラックのところに忘れ物がないか確認してから立ち去りましょうね。 50でこれだけ楽しめれば、とてもお得感があるのではないでしょうか? 7. 安全にbikiを楽しむために 先ほども述べましたが、楽しい旅行を続けるためにも、安全にはくれぐれも気をつけて運転するようにしてくださいね。 ハワイと日本は自転車の細かいルールが色々と違います。 特に下記に注意して楽しんでくださいね。 1)ワイキキやダウンタウンなどのビジネス地区では、歩道の走行は禁止。 バイクレーンを走りましょう。 2)車の進行方向と同じ方向に向かって走行しましょう。 ハワイは右側通行です。 バイクレーンがない場合は車道の一番右側を気をつけて走りましょう。 3)市バスや駐停車中の車にはくれぐれもご注意を。 急にドアが開くことなどもありますので、いつでもすぐ止まれるスピードで走ることが大切です。 4)人通りが多いところ、また大通りで自信がない場合は安全だと思う場所まで歩道を歩きましょう。 biki利用者からのアドバイス 最後に、ワイキキでbikiや自転車を常用している在住者に聞いた注意事項をあげています。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 ステーションさえあればどこにでも返却可能。 事前にアプリで見ると空いている返却場所がわかる。 返却時にしっかり入れない時にも罰金が課されます。 バイクレーンでも道が悪いところがある。 楽しく安全に気をつけて、bikiを利用してみてくださいね。 きっと新しい発見があるはずですよ。 この記事が属するカテゴリー: ,.

次の

ハワイ★レンタル自転車「BIKI(ビキ)」でワイキキをサイクリング!BIKIの使い方、料金、注意点など

ハワイ 自転車 レンタル

エリソン・オニヅカ・コナ国際空港のコナ~成田直行便(JL779便)搭乗口 2017年9月15日より約7年ぶりに開設されたJAL(日本航空)の成田~コナ線。 ハワイ島へ乗り継ぎなしで行けるのはもちろん、帰国もエリソン・オニヅカ・コナ国際空港からそのまま日本へ戻ることができる。 今回の旅は、成田~コナ線の初便となるJL770便に成田から搭乗し、時差の関係で同日となる9月15日10時15分にコナ国際空港到着。 翌日にコナ国際空港から12時15分に飛び立つJL779便に搭乗し帰国するスケジュール。 往路については関連記事「」でお届けしたとおり。 この記事では、帰国日の午前中を使い、滞在先のカイルア・コナを散策した様子、ならびに帰国便に関してレポートする。 どこまでも続く溶岩台地。 そのワイルドさにハワイに対し持っていた今までの印象がガラリと変わった 今回訪れたハワイ島は、ハワイ諸島最大の島。 「ビッグアイランド」とも呼ばれており、ハワイ諸島のほかの7つの島が中に入ってしまうほどの大きさ。 島1周のドライブには約5時間ほど必要で、11種類の気候帯があり山頂では積雪も。 現在も活動中のキラウエア火山から流れ出る溶岩により常に陸地が広がり続けている新しい島でもある。 滞在したカイルア・コナ地区は、エリソン・オニヅカ・コナ国際空港からクルマで約15分ほどで到着する西海岸エリアに位置する港町。 山側には名産品であるコナコーヒーの農園が多数。 町までのハイウェイ沿いには溶岩台地が広がっており、そのダイナミックさに生まれたままの姿のハワイを感じることができる。 カフェやレストラン、商店で賑わう「アリイ・ドライブ」にほど近い「コナ・シーサイド・ホテル」で1泊。 朝一で無料のレンタサイクルを利用しホロホロ(ハワイ語:ぶらぶらする、散歩する)してみることに。 なお、貸し出しの際には、写真付きのID(パスポート)とクレジットカードなどが必要だった。 ヘルメットと自転車を借り、ロックの仕方を丁寧に教えてもらい、いざ出発。 まずはカイルア湾&カイルア桟橋へ。 カメハメハ大王に思いを馳せながら「アフエナ・ヘイアウ」を眺めた。 ハワイの農耕の神「ロノ」が祀られている なお、宿泊先で自転車を借りられない場合は「BIKE SHARE KONA HAWAII ISLAND」を利用しよう。 「アリイ・ドライブ」沿いに3カ所設置されており、その場でクレジット払いをするプランは、30分以内の利用で1回3. 50ドル(約392円、1ドル=112円換算)、300分利用で20ドル(約2240円)の2種類がある。 公式ホームページからの申し込みが必要になるが60分以内の利用で1カ月25ドル(約2800円)、30分以内の利用で1カ月15ドル(約1680円)のプランも用意されている。 写真などを撮りながら走っていると30分はあっという間。 できれば300分利用やマンスリーを使った方がお得だなと、実際に「アリイ・ドライブ」を走っていて感じた。 「PUNA」はブレンドされたアサイの上にこぼれ落ちるほど盛られたベリーとハチミツを贅沢にかけた1品 こぼれないように静かにスプーンですくい、口に入れた瞬間、ヒンヤリ冷たいアサイが瞬時にとろけ、ハードめのザクザク食感のグラノーラとベリーの甘酸っぱさのハーモニーが押し寄せ幸せの頂点に。 今回はSサイズをオーダーしたが、ラージをオーダーすればよかったと思うほど。 オープンエアの2階席からは、海も見え、まったりしながら味わう時間はもう格別。 宿泊先からは徒歩で20分弱、自転車ならば5~10分ほどで着くと同時に、すぐ手前に「BIKE SHARE KONA HAWAII ISLAND」のステーションもあったので初訪問でもかなり利用しやすい立地となっている。 もちろんKTAのエコバックを持ってお買い物へ 店内に入ると地元産のフルーツや食材がぎっしり。 生産地の表示が一目瞭然なのでハワイ以外の食材かどうかも分かりやすい。 ハワイ語の表示もありサイドのQRコードを読み取ると発音が流れるシステムでとても勉強になる。 生鮮食品だけではなく、デリ関連も充実。 ポケは種類も豊富で新鮮。 御飯と一緒に買えばささっとボリューム満点のポケ丼のできあがり。 さらに、KTAスーパーストアでは地元の企業との連携で地元の誇りと持続可能性を追求しハワイ産の食材を使ったオリジナルブランド「Mountain Apple Brand」を提供。 現在50社ほどのローカルベンダーと契約し200種類以上もの製品を店舗で購入することができる。 目印は「Mountain Apple Brand」ロゴ入りのシール。 ドリンクなどはもちろんサンドウィッチにデザートなどのデリでも見つけることができるので、手に取ってみてはいかがだろう。 エリソン・オニヅカ・コナ国際空港では、JALのチェックインカウンター前の歩道にボードが立っていた エリソン・オニヅカ・コナ国際空港のJALチェックインカウンター付近には、鶴丸ロゴのボードがあり、タクシーなどで移動した際もすぐに見つけられるようになっている。 ボードの目の前がチェックインカウンターとなっており、大きな鶴丸マークもカウンターのバックに掲げられているので一目で分かる。 なお、カウンターには、日本語表記で次に向かうターミナル1の保安検査場への行き方も説明されていた。 また、保安検査場手前にも案内ボードがあるので安心感も。 保安検査場の手前にも案内ボードがあるのは嬉しい 保安検査などに時間がかかり、11時45分に搭乗ゲート付近へと入ることができたが目の前に広がる開放感にびっくり。 オープンスペースのため、暑い場合はスーベニアショップでお土産を探したり、売店でトロピカルフレーバーで人気の「FrutStix Creamy Coconut」(3ドル:約336円)を頬張ってみたりして、最後までリゾート気分を満喫してみては。 Creamy Fruit Barsシリーズのココナッツ味を食べたが口溶けなめらかでココナッツファインがほどよく入っており、とにかくボリュームもあるのでクールダウンに最適だ。 ハワイ線で楽しめるアルコールドリンク「スカイ・ロワイヤル」と「あられミックス」で乾杯 機内食までの時間は機内Wi-Fiサービスを利用してみた。 1時間10ドル15セント(約1137円)でスピードテストをしてみたがダウンロードが3. 42Mbps、アップロードが0. 12Mbpsに。 数値は上記のように出たが、実際利用したところSNS関連の表示や画像アップロードにあまりストレスを感じることもなく利用できた。 なお、専用サイトにログインすると画面に残り何分使えるかも表示される。 プランは1時間、3時間、24時間でデータ使用量は無制限。 フライト中はたっぷり時間があるので容量無制限はありがたい。 帰国便の機内食はメインが「シュレッドポークのパスタ トマトソース」または「鶏の生姜焼き風 ご飯添え」。 「鶏の生姜焼き風 ご飯添え」をチョイスしたが、生姜の風味がほんのり大きめチキンと合わさりほっとする美味しさ。 副菜の「ポテトサラダとプロシュート」は生ハムの塩気がポテトサラダの旨さを引き立たせる。 「胡瓜と若布の酢の物」はさっぱり味で食がついつい進む。 「胡瓜と若布の酢の物」 ハワイ島のお土産の定番「ビッグアイランド・キャンディーズ」も提供される。 「PINEAPPLE SHORTBREAD」と「GREEN TEA DIPPED BUTTER SHORT BREAD」の2枚が鶴丸ロゴ入りのボックスにイン。 パイナップルの風味がきいたトロピカルな味わいのショートブレッドと、濃い味の抹茶とバターの風味が効いたショートブレッドがセットとなっている。 グァバのジューシーな味わいにラズベリーが組み合わさりさっぱり。 スッと食事の脂を流して、口の中をリフレッシュしてくれる。 「KONA」「アロハシャツ」「ハイビスカス」「ヤシの木」「カメ」の5種類をランダムに配布。 印象的なハワイ島の風景などをアイシングで表現している。 なお、JALでは就航に合わせ「みんなのハワイ島 SHARE CAMPAIGN」を実施中。 そのため、「コナの思い出を空の上からシェアしよう!」とフライト中1時間Wi-Fiが利用できるクーポンコードもクッキーとともにプレゼントしていた。 もちろんクッキーを撮影するだけではなく、フライト中もSNS映えする1枚が撮れるイベントも開催。 フォトプロップスやボードが機内に用意されており、とっておきの写真も撮ることができるのだ。 撮影したい場合は客室乗務員よりクッキーが配られたタイミングで相談してみよう。

次の

レンタサイクル「biki」徹底取材!(動画&マップ付き)

ハワイ 自転車 レンタル

レンタル自転車でカイルアを走ろう 自転車から離れる時は固定物にロックをします カイルアの町はおしゃれなお店や美味しいお店がたくさんあって、日本人に人気の町になっています。 こじんまりした町ですが、カイルア・ビーチやラニカイ・ビーチに行ったり、人気スポットを歩いて周って見るのはちょっと大変です。 そこで自転車を借りて町を周ってみると行動範囲が広がって、効率的に行きたいところを回れます。 カイルア・タウンは、メインストリートから離れると車の往来も少ないので自転車を漕ぐのも楽しいです。 ハワイの風を感じながら走ってみるのもいいのではないでしょうか。 カイルア・タウンでレンタル自転車で有名なカイルア・バイシクル店ですが、予約ができなくなってしまいました。 自転車の空きがない時などのために、カイルア・バイシクル店以外にレンタル自転車をやっているお店もご紹介しています。 英語になりますが、予約もオンラインでできる店もあります。 またカイルア・バイシクル店に行って借りれなかった時に、空きがあるかもしれません。 覚えておいてもいいと思います。 ブーツアンドキモズの店の前にある、カイルア・オーシャン・アドベンチャーズ店は自転車の数が揃っている感じです。 ブーツアンドキモズに行った帰りに、お店に寄って借りることができる手頃な場所にあります。 カイルアで自転車で見に行くおすすめの場所 天国の海と言われるラニカイ・ビーチ カイルアの近くのおすすめのスポットです。 ぜひレンタルサイクルで行ってみてください。 地図のマーカーをクリックすると写真がご覧になれます。 カイルア・ビーチ(全米No1美しいビーチに選ばれたことがあるビーチ) B. ラニカイ・ビーチ(ハワイ語で天国の海。 全米No1美しいビーチに選ばれたことがあるビーチ) C. カラマビーチ(通称オバマビーチと言われています) D. ラニカイルックアウト(トレッキングで頂上からラニカイ・ビーチの絶景を見ることができます) E. オアフ島最古の神殿ウルポ・ヘイアウ F. ブーツアンドキモズ(言わずと知れたパンケーキのお店です) G. テディーズ・ビガー・バーガー(ハワイ投票No1のお店) H. ラニカイジュース I. シナモンズ・レストラン J. モケズ・ブレッド・アンド・ブレックファースト K. 地図のマーカーをクリックすると、名称が表示されます 左上の矢印をクリックするとマーカーの一覧が表示されます 日本の自転車と違うハワイの自転車 カイルアのレンタルバイクショップで貸してくれるのは、ビーチ・クルーザー・バイクと言って写真のような自転車です。 ハンドルは大きくカーブしていて、ハンドルにブレーキが付いていません。 日本の自転車と違ってブレーキがハンドブレーキではなく、ペダルを逆回転して後輪を止めるコースターブレーキと言うブレーキがついています。 日本の自転車のようにペダルが空回りしないので、ちょっと慣れが必要です。 ビーチ・クルーザー・バイク ハワイの自転車ルール 道路に描かれたバイク・レーンの標識 歩道で自転車に乗ることは法律で禁止されています。 必ず車道を走りましょう。 一般道路では車道の一番端を走ります。 車は右側通行なので、自転車も右端を走ります。 NO BICYCLINGの標識が建っている所は走行禁止です。 一方通行の逆走もできません。 カイルアの自転車レンタルショップ カイルアのレンタル自転車ショップのまとめ 店名 住所 営業日 営業時間 自転車レンタル料金 予約 カイルア・バイシクル (Kailua Bicycle) 18 Kainehe St. 説明も日本語でしてくれます。 日本人が使い慣れているハンドブレーキ付きの自転車をレンタルしてくれます。 ハンドルブレーキは前ブレーキのみ効きます。 後ろのブレーキは、ペダルを逆回転させると後輪のブレーキが効いて止まります。 電動自転車のレンタルもあるので、自転車に乗り慣れていない人も大丈夫? 以前は予約を受け付けていましたが、現在は予約受け付けをしていません。 カイルア・タウンの地図をくれますのでそれを見て周りましょう。 カイルア・バイシクルのお勧めのスポットの紹介もあります。 隣がカイルア・タウンの案内所になっています。 自転車レンタル料金 ビーチクルーザー(全車ハンドブレーキ・カゴ・カギ付き)• 小さいこどもでも2人乗りはできません。 また2人乗りできる自転車の取り扱いはありません。 レンタルの際に、保証としてクレジットカード(AMEX以外)が必要になります。 駐輪の際にはご注意ください。 カイルア・バイシクル店の情報 住所:18 Kainehe St. , Kailua, HI 96734 電話番号:808-261-1200 e-mail:info kailuabicycle. 別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「 拡大地図を表示」をクリック。 ハワイ州観光局 2分33秒 音声が出ます 隣にカイルア案内所があり、地図やクーポンをもらえます kailuabicycle 34秒 音声が出ます ペデゴ・カイルア店 ペデゴの電動自転車を扱っているお店です。 レンタルも電動自転車になります。 電動自転車なのでお値段は高めですが、漕ぐのは楽ちんですしこのお店はオンラインで予約ができます。 英語が苦手でも予約ができるのはいいですよね。 お店の場所もブーツアンドキモズと同じ通りで、バス停からそんなに遠くなくて便利です。 別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「 拡大地図を表示」をクリック。 カイルア・オーシャン・アドベンチャーズ店 ブーツアンドキモズの店の前にあります。 自転車には、箱型のバスケットと地図とカギがついてきます。 自転車レンタル料金• カイルア・オーシャン・アドベンチャーズ店の情報 住所:348 Hahani St、Kailua, HI 96734 電話番号: 808-554-5911 営業時間:月~土 9am — 6pm 日 9am — 5pm Email: info kailuaoceanadventures. 別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「 拡大地図を表示」をクリック。 カイルア・ビーチに近い場所で、昔からカヤックなどのレンタルをしているお店です。 カイルアのダウンタウンからは離れているので、お店に行くまでにちょっと距離があります。 ただレンタル自転車の予約を受け付けているので、時間さえ合えば確実に借りられます。 レンタル用自転車はギア無しのビーチクルーザーを使用。 自転車のレンタルには鍵とヘルメットが含まれています。 希望の方には無料の日本語のカイルアの地図をもらえます。 自転車レンタル料金• 別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「 拡大地図を表示」をクリック。 ラスティー・チェイン自転車店 Rusty Chain Cyclery 2012年に開業した、自転車ライダーMichael Clareさんがオーナーのお店 カイルアのダウンタウンにあり、利便はいいですが、営業日と営業時間が他の店より少なめです。 00 マウンテンバイク• rustychaincyclery. 営業日と営業時間• 月: 10:00 — 6:00• 火: 10:00 — 6:00• 水: 10:00 — 3:30• 木: 10:00 — 6:00• 金: 10:00 — 6:00• 土: 10:00 — 3:30• 別画面を開いて拡大地図を表示するには、地図左上の「 拡大地図を表示」をクリック。 ワイキキにもレンタル自転車があります ワイキキでも2017年6月28日からレンタル自転車が簡単に借りられるようになりました。 1000台のレンタル自転車が100ヶ所の無人ステーションで借りることが出来ます。 借りるのも返すのも無人だから、気軽に借りることが出来ますよ。 詳しくは関連記事の をご覧下さい。 関連記事.

次の