増原 裕子 インスタ グラム。 最強インスタグラマーから学ぶ!おしゃれ投稿するための4つのコツ

増原裕子wikiプロフ!離婚した元旦那や子供は?美人なの?

増原 裕子 インスタ グラム

経歴 [ ] 神奈川県横浜市出身。 、卒業。 2003年に同大学院修士課程修了後、のに在外公館派遣員として勤めた。 その後、会計事務所やIT関連会社を経て、2013年に企業や団体向けにLGBT講演や研修を取り組む「トロワ・クルール」を立ち上げ、代表取締役を務める。 2011年からと交際。 4月1日に施行されたに基づき発行される「パートナーシップ証明書」の申請し、11月5日、東小雪との第1号証明書が受理された。 2017年12月25日、パートナー解消に伴い渋谷区に証明書を返還した。 2018年5月、との交際を発表した が、11月11日、増原自身が別の人と生きていきたいと考えるようになったことからパートナーシップを解消したことを報告した。 2018年12月16日、第25回参議院議員通常選挙に、から立憲民主党公認で立候補することを正式に表明した。 2019年5月16日、京都は増原推薦を決定。 同年6月12日、は増原の支持を決定。 また、も増原推薦を決めた。 7月21日に行われたにおいて、即日開票の結果、2位の共産党現職のに1万2千票差をつけられ落選した。 同年12月、明石市がLGBTや多様な性への理解を進める施策を企画・立案する専門職員を公募すると、これに応募。 増原と支援団体の元代表の男性の2人が選ばれ、2020年4月1日から同市の専門職員となった。 任期は最長5年。 同市は「パートナーシップ宣誓制度」の導入を目指しており、増原らが中心的な役割を担う。 活動 [ ] 東京ディズニーリゾートでの同性挙式 [ ] 2012年3月、がパーク内のを一般客の用に開放する「ディズニー・ロイヤルドリーム・ウェディング」の企画を発表した。 これに際し、増原らが同性カップルの挙式について問い合わせたところ、利用は可能とされたものの、「一般客への影響」を理由として、どちらかが(男性用衣装)を着なければならないと回答された。 これにつき、運営側の対応に対して批判的な反響がで広がった。 その後、東京ディズニーリゾートはアメリカのに確認した上で、増原らに対して先の回答を撤回し「同性カップルによる同性での結婚式は可能」と伝え、これは特例でなく同性カップルによる挙式を東京ディズニーランドでも認めることを公にも発表した。 翌2013年3月1日、増原たちはで式を挙げ、日本のディズニーリゾートで同性挙式をした最初のカップルとなった。 主張 [ ]• 2018年7月、衆議院議員の『新潮45』寄稿中「LGBTは生産性がない」などの記述に対し、「のとリンクする」「あまりの無知、無理解そして偏見による明らかなヘイトスピーチ」と批判した。 選択的導入に「賛成」としている• に賛成• の立場を取り、2019年8月9日での街頭演説では「に共産党に取られてしまったこの議席を取り戻して、しっかりと政治に緊張感を取り戻したいと責任感を持っています。 二番目に滑り込ませて。 」と訴えた。 によると6年前にが倉林の対立候補として出馬した時同様、自民党候補を推薦しているはずのより票の融通があったという。 著作 [ ]• 増原裕子『ダイバーシティ経営とLGBT対応』、2018年9月。 東小雪、増原裕子『ふたりのママから、きみたちへ』、2013年12月。 東小雪、増原裕子、すぎやまえみこ マンガ 『レズビアン的結婚生活』、2013年12月。 東小雪、増原裕子『同性婚のリアル』、2016年2月。 東小雪、増原裕子、すぎやまえみこ マンガ 『女どうしで子どもを産むことにしました』〈〉、2016年4月。 脚注 [ ] []• 朝日新聞. 2018年12月18日閲覧。 2018年12月18日閲覧。 毎日新聞. 2018年12月12日. 2018年12月18日閲覧。 産経新聞. 2015年11月6日. 2018年12月18日閲覧。 ハフポスト. 2015年6月14日. 2018年12月18日閲覧。 共同通信. 2017年12月28日. 2018年12月18日閲覧。 スポーツ報知. 2019年11月11日. 2019年11月11日閲覧。 時事通信. 2018年12月16日. 2019年7月8日閲覧。 NHK 京都 NEWS WEB. 2018年12月17日. 2018年12月18日閲覧。 毎日新聞. 2019年5月17日. 2019年7月8日閲覧。 産経新聞. 2019年6月12日. 2019年6月27日閲覧。 毎日新聞. 2019年7月7日. 2019年7月8日閲覧。 小西隆久 2020年4月1日. 神戸新聞. 2020年4月1日閲覧。 The New York Times. 2013年3月4日. 2018年12月18日閲覧。 朝日新聞. 2018年7月24日. 2018年12月18日閲覧。 WEBRONZA 2018年8月2日. 2018年12月18日閲覧。 2019年. 2019年7月8日閲覧。 しんぶん赤旗2019年7月22日付 外部リンク [ ]• [ ]• - LGBTとダイバーシティと社会のこと•

次の

最強インスタグラマーから学ぶ!おしゃれ投稿するための4つのコツ

増原 裕子 インスタ グラム

会社経営者でLGBT活動家の増原裕子さんが、経済評論家の勝間和代さんとのパートナー関係を解消したと自身のフェイスブックで報告し、世間の大きな注目を集めています。 その中で「プライベートなご報告:勝間さんとお別れしました」と題した文章をアップした増原裕子さんですが、詳細は以下のような内容でした。 「月曜朝からプライベートなことで恐縮ですが、おつきあいしていた勝間和代さんとお別れしました」 「原因は私にあります。 夏の選挙が終わってからしばらくして、私が別の人と生きていきたいと思うようになってしまい、先週勝間さんに別れを切り出しました」 「恋愛・パートナーシップにおいて大切な相手を傷つけてしまったということの重さと向き合いながら、この報告の文章を書いています」 つまりは、増原裕子さんに新しく好きな人ができたので別れを切り出した、という内容で、勝間和代さんも自身のブログでこの経緯を認めており受諾したとしています。 昨年5月に交際を公表していた勝間さんですが、増原さんに新たな別の恋心が芽生えてしまったことやお互いの気持ちのすれ違いから、1年半のパートナーシップ期間をもって破局に至ったようです。 二人が別れることになった直接的な原因とみられる増原さんの新しい好きな人とはいったい誰なのでしょうか。 増原裕子の新しい好きな人は誰? 増原さんが勝間和代さんと別れる理由になった増原さんが好きになった人ですが、一体誰なのか調査しました。 増原さんのSNSには今のところこの新しい恋人が誰なのかは公表していません。 勝間さんのブログにも、自分以外に増原さんに好きな人ができたということは報告していますが、それが誰なのかについては公表していません。 現時点ではこの情報をくわしく知っているのは当事者である増原さんと勝間さん、そして増原さんの新しく好きになった人の3人だけと見られます。 週刊誌へのリークがある可能性も十分に考えられますが、増原さん自身が公開するか、新たな好きな人が交際を告白するような流れにならないかぎり、誰なのかは特定できない可能性が高いといえるでしょう。 今後増原裕子さんは、東小雪さんや勝間和代さんと同様に、新しい好きな人とパートナーシップを結ぶ可能性も考えられますので、その際には相手が誰なのか公表されるかもしれません。 SNSやネットの反応 今回の報道で世論はどのように反応しているのでしょうか? SNSやネット掲示板への書き込みを紹介します。 勝間さんも二度の離婚を経験されてるわけで…。 男性とだったから続かなかったのかは分からないけど…。 気持ちは時間と共に変化するので、本人さんがおっしゃるように、前を向いていれば必ずまた幸せを掴めると思います。 結構解消してる人よくいるよね。 世の中離婚も普通の話だから至って普通なのかもしれないけどさ。 でも、LGBTのひとたちって割りと浮気オッケーみたいな風土を感じる時があるしそんな発言が見られることもある。 勿論、勝間さんのように一途な人もいるんだろうけど、異性愛者よりも自由恋愛の考えの人も多いのかなとも感じる。

次の

増原裕子wikiプロフ!離婚した元旦那や子供は?美人なの?

増原 裕子 インスタ グラム

悲しいお知らせです。 11月6日の夜、ひろこさんから好きな人が他にできたので、その人と付き合いたいので、私とのパートナーシップを解消したいという申し出を受け、悩みましたが、修復は不可能と考え、その申し出を受諾することにしました。 本当に悲しいです。 まだ、ひろこさんが家を出て数日ですが、別れを思うと、いつでも涙が出てきて止まりません。 ひろこさんが、選挙に出馬を決意した昨年の秋以降から、場所や時間的なすれ違いが大きくなってきました。 それでも、私は一生を共にすると約束した相手なので、できる限りのサポートをしたいと考え、京都へ滞在や選挙活動の支援などを行ってきました。 しかし、東京に戻ってからも、私とすれ違った気持ちは戻ることはありませんでした。 そして、言葉と態度の両方に違和感を覚えていた数カ月後、上記のような申し出がありました。 一生を共にすると言ってもらい、信じた相手でしたので、すれ違いはひろこさんの選挙疲れであり、時間がたてば関係性は良好な状態に戻ると期待をしていましたが、私だけがそう思ってもそれは実現しませんでした。 ひろこさんとのお付き合いをきっかけとして、私がLGBTであるというカミングアウトも行い、人生の重荷の一つが取れたことにはとても感謝しています。 私はひろこさんと新しい方の幸せを願うほどはまだ気持ちが整理しきれていないので、ここでそうは書けません。 それでも、私もひろこさんにもらった勇気を胸に、先に進みたいと思います。 このブログを書いているだけでも、涙が止まらなくなってきてしまっています。 ほんとうに悲しいです。 これまでのひろこさんとのパートナーシップに対し、みなさまの理解と応援には感謝しかありません。 不安いっぱいでカミングアウトしたときに、どれだけみなさまの声に助けられたことでしょう。 そして、関係性を継続出来なかったことに自分の未熟さを感じています。 残念なお知らせでしたが、次の恋愛もパートナーシップもあきらめていませんので、またみなさまに楽しい姿を見せられる日がきっとあると思っています。 パンセクシャルな私ですから、チャンスに溢れているはずです。 読んでくださって、ありがとうございました。 kazuyomugi.

次の