お だけ い ジャニーズ。 ジャニーズ入所日一覧

ジャニーズのニュースまとめ・最新ニュース【6/13更新】|サイゾーウーマン

お だけ い ジャニーズ

13日発売の「FRIDAY」(講談社)は、今回の脱退・退所の背景には錦戸の酒癖の悪さがあったとして、過去の泥酔騒動を掘り返している。 2012年、錦戸は赤西仁、山下智久らと麻布十番のクラブで遊び、早朝4時に店を出た。 錦戸は酩酊状態で、路肩の自転車を蹴飛ばして地面に叩きつけたり、友人らに身体を押さえつけられながら叫んだりと荒れていたという。 同誌いわく、錦戸は「俳優業で認められたい」と強く思っており、ジャニーズのアイドルという立場に限界を感じていたという。 酒癖の悪さも抱えた不満の大きさゆえのことだというが、いかなる理由があっても物や人に当たり散らすことはいただけない。 錦戸といえば、2018年4月の「FRIDAY」でも酒の席でのトラブルが伝えられたことがあった。 錦戸は俳優の瑛太とともに都内の会員制高級ラウンジで酒に酔い、些細なきかっけから機嫌を損ねた瑛太が錦戸を殴ったという騒動だ。 もっとも、瑛太に馬乗りになられて数発殴られた錦戸は、「やめてください! やめてください!」と抵抗していたというから、暴行の被害者ではある。 酒に酔って痴漢、性行為強要の報道もあった 他のジャニーズタレントにも酒がらみのトラブルの噂は尽きない。 Hey! Say! JUMPの中島裕翔は2014年、東京・靖国神社で行われるみたままつりを訪れ、境内で飲酒、喫煙などのドンチャン騒ぎを起こしていたことが報じられ、物議を醸した。 さらに、2016年5月にも、中島は路上で30代女性に抱きつくという騒動を起こしている。 中島の痴漢行為を報じた「週刊文春」(文藝春秋)によれば、被害女性が110番通報して警察が駆けつけると、そこには泥酔した中島がいたという。 酒に酔って気が大きくなったのだろうか。 女性が被害を届け出なかったことで事件化は免れたが、中島の行為は「酒のせい」で免罪できるものではない。 また、ジャニーズWESTの藤井流星も2012年、当時18歳の未成年であったにも関わらず飲酒・喫煙したうえ、同席の女性に飲酒や性行為を強要したと「週刊文春」(文藝春秋)が報じたことがある。 同誌は、藤井について<錦戸同様、楽しく飲むというよりは、記憶をなくすまでとことん飲むタイプ>と書き表していた。 未成年タレントの飲酒や喫煙には厳しい処分を下すことが多いジャニーズ事務所だが、このときはスルーだった。 NEWS小山は未成年女性への飲酒すすめる とうとう昨年には大スキャンダルが立て続けに起こった。 昨年5月、元TOKIOの山口達也は女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検された。 山口自身も酒を飲み、女子高生にも飲酒を進めたうえで無理やりキスをしたという。 この件でジャニーズを解雇された山口は、アルコール依存症と双極性障害の治療を受け、今は寺に通っているという。 また、この翌月にはNEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキにも未成年飲酒騒動が飛び出した。 小山や加藤による不埒なコールの音源もネットに流出し、ファンを失望させた。 小山は一定期間の活動自粛、加藤は厳重注意という処分を受けている。 この相次ぐスキャンダルによって、山口達也の出演していた『Rの法則』(NHK)は打ち切りに。 また、小山慶一郎は情報番組『news every. 』(日本テレビ)に穴をあけることになり、ジャニーズ事務所は各局からコンプライアンスについての厳重注意を受けたという。

次の

ジャニーズJr.・美 少年、「デビューはSixTONESが先」「顔だけで実力ない」と“米国進出”に猛批判(2019/05/01 08:00)|サイゾーウーマン

お だけ い ジャニーズ

いつものジャニーさんwithオキニJr. のバカンスでしょ? ジャニーズJr. 内ユニット・HiHi Jets、美 少年、7MEN侍、少年忍者が出演するライブイベント『ジャニーズ銀座2019 Tokyo Experience』(4月28日~6月2日)が、東京・日比谷のシアタークリエで開幕。 29日には4組の中でトップバッターを務める美 少年の取材会が行われたが、そこでジャニー喜多川社長の口から衝撃的な宣言が飛び出したという。 30日付のスポーツ報知の記事によると、報道陣の取材に応じたジャニー社長は、毎年8月に米ロサンゼルスで開催される『二世週日本祭』に、美 少年の6人を派遣するプランを告白。 きっかけは、メンバーの岩﨑大昇と那須雄登が稽古中に軽い気持ちで「海外に行けたらいいな」と、話したこと。 これを受け、ジャニー社長は公演前に「ユーたち、パスポート持ってる?」「君たちが外国に行きたいって言うから、8月くらいに行かせるかもしれない」と伝えたのだという。 具体的な計画はこれからになるそうだが、ジャニー社長は「若い子がパレードに参加して日本の良さを知ってもらうことで、いっぺんに名が上がる」と、意気込みを語っていた。 「美 少年は岩崎、那須、浮所飛貴、金指一世、佐藤龍我、藤井直樹の6人ユニット。 もともとは『東京B少年』として活動していましたが、昨年11月にジャニー社長がメンバーに『ユーたちはもう美少年だから』と告げ、『Sexy美少年』への改名を発表。 それから約2カ月後には、ユニット名が『美 少年』に変わっています。 その名の通り、6人とも端正な顔立ちで、正統派アイドル路線のグループ。 今回のコメントからもわかるように、ジャニー社長は彼らの今後に相当期待しているのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者) しかし、現在のJr. は複数のユニットが存在しているだけに、Jr. 特に、昨年頃から「時期デビュー候補」と囁かれているのが、同じく6人組のSixTONES。 動画配信サイト・YouTubeの「ジャニーズJr. チャンネル」の再生回数が5グループ(Travis Japan・HiHi Jets・美 少年・SixTONES・Snow Man)の中で最も高く、3~5月にかけて神奈川・横浜アリーナ、宮城・セキスイハイムアイスアリーナ、大阪城ホールと3つの会場で単独コンサートを行うほど絶大な人気を誇っている。 一報を知ったJr. 「美 少年デビューはさすがに納得できない。 個性のない顔だけの6人組をデビューさせてどうするつもり?」「美 少年のデビューが騒がれてるのうっとうしい。 あんなクソ面白くないグループなくなればいい」「美 少年よりSnow Man、SixTONES、Travis Japan方が出来上がってるし、デビューさせるなら兄組が先でしょ」「美少年とか、まだ個性が足りない。 顔だけって言われても仕方ない。 バックダンサーだってほとんどのメンバーがそんなに経験したことないし、実力もない」と、否定的な反応が相次いだ。 また、美 少年と同世代には5人組のHiHi Jetsがおり、関西Jr. 内ユニット・なにわ男子、Aぇ!group、Lil かんさいも、最近になって着実にファンを増やしている。 「どう考えたって顔だけの美少年よりHiHi Jetsの方がいいし、ノリも顔も全て完璧なSixTONESがデビューするのが妥当」「美少年には失礼だけど、YouTubeの再生回数からして次のデビューはSixTONESだと思う」と、他グループと比較して美 少年を批判する声が多い状況だ。 こうした辛らつなコメントに、美 少年のファンは「デビューするわけじゃないから……新聞ちゃんと見て」「なんでそんなに美少年を叩くの? 美少年は悪くない」「美少年デビュー説が浮上して好き勝手言われるのしんどい……。 『個性のない顔だけの6人組』とか言われるのはおかしい」と、ショックを受けている。 とはいえ、3月から朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)の『めざましじゃんけん』コーナーに何度もメンバーが出演するなど不思議な露出もあり、一部ファンは同局で日本戦を全試合放送する『ワールドカップバレー2019』(9月14日開幕)のサポーターに抜てきされるのではないかと、勘ぐっているようです」(同) 果たして、美 少年の海外進出は実現するのか? 今後の動向から目が離せない。

次の

ジャニーズのニュースまとめ・最新ニュース【6/13更新】|サイゾーウーマン

お だけ い ジャニーズ

ジャニーズ事務所 中居正広に続くのはやはりこの男だった。 ジャニーズの人気グループ、TOKIOの長瀬智也(41)が、来春にもジャニーズ事務所を退所する意向であることを発売中の「週刊文春」が報じた。 2018年に元メンバーの山口達也がやめてから、TOKIOが音楽活動から遠ざかっていることに長瀬が不満を抱えていたのは本紙でも既報した。 だが、もう一つの理由があった。 その中でTOKIOの長瀬が最有力候補の一人と本紙が報じたが、やはり現実となるのは間違いなさそうだ。 「週刊文春」では、長瀬がすでに退所の意向を事務所に示しており、来年の4月以降に退所するとしている。 ある芸能プロ関係者は「元メンバー山口の強制わいせつ容疑が発覚し、事務所をやめてから、TOKIOは音楽活動ができなくなった。 そのことに一番不満を抱いていたのが長瀬なのは東スポの報道通りです。 長瀬は「離脱の決断」を、2年前に下していたというのだ。 事務所側はなんとかつなぎ止めようと、山口復帰への動きを模索していた。 「時折、山口復帰をにおわせたり、近況を報告する記事が雑誌などで出ていましたが、あれは復帰した場合、どういう反応が起きるのかを見るための観測気球のようなもの」(前出の関係者) だが、ジャニーズ事務所が現体制に移行した昨年から、タレントのスキャンダルに対して厳しい処分を下し続けている。 「ジャニーズJr.の子たちが写真流出で謹慎を言いつけられているのに、起訴猶予処分になったとはいえ、わいせつ容疑で書類送検までされた山口を復帰させては、他のタレントへ示しもつかないですからね。 結局、山口復帰の話は立ち消えになっていった」とはある芸能プロ幹部。 もはや長瀬が決断を覆す可能性はなくなった。 果たして、それでもTOKIOは存続できるのか? また長年続けている日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」はどうするのかという難題も残る。 ある制作会社関係者は「メンバーたちの年齢も高くなってきており、いろんな作業に体がついていってない。 退所の一番の理由は、音楽活動へのこだわり。 それこそが、長瀬が事務所をやめるもう一つの原因と言えそうだ。 ミュージシャンの道に進みステージで体を生かしたい長瀬の「退所の意思」は、誰にも変えることはできないようだ。

次の