天国言葉 実験。 【天国言葉:まとめ①】30日間の総回数と感想: 30代無職のスピリチュアル実践日記

【言霊実験】天国言葉ツイテル!と言った時何が起こるのか?を数えながら検証してみた。

天国言葉 実験

斎藤一人さんは天国言葉を口癖にして億万長者になられた日本一の納税者です。 たとえ気持ちが伴っていなくても、プラスの言葉を繰り返し口にすることで、気持ちや状況があとからついてくると仰っています。 斎藤一人さんはいつも、プラスの言葉を「天国言葉」、マイナスな言葉を「地獄言葉」と表現されています。 なんだかスピリチュアルな表現のしかたですよね。 口から発する言葉、つまり言霊の威力って、私たちが思っている以上のもので、天国言葉を口癖にしていると、相手にもそのプラスの言葉の波動が伝わって、いつの間にか気持ちもプラスになっていく・・素敵な現象だと思いませんか。 気が付いたら周りの人たちも天国言葉を使うようになっていくというから驚きです。 そこで今回は、そんな言霊の効果と斎藤一人さんが天国言葉で億万長者になった方法をわかりやすくお伝えしますね。 YouTubeで斎藤一人さんの音声を聴く前にちょこっとだけこの記事で事前勉強していきましょう。 そのほかにも、相手も自分も際限なく幸せになる言葉を天国言葉と呼び、それらを口癖にすることから始まるんだとか。 斎藤一人さんは、気付いた時に天国言葉を口にすることが大切と言います。 それは、誰かと会話をしているときだけではありません。 例えば、トイレに入っているときや家でのんびりくつろいでいる瞬間など・・いつでもいいんです。 言葉を発する必要のない瞬間でも、天国言葉を意識的に口にすることによって、引き寄せの法則が働き、また言いたくなるような幸せなことがたくさん起きるそうです。 信じられないような奇跡を起こしたければ、とにかく天国言葉を言いまくりましょう。 ちなみに、斎藤一人さんは気が付いた時に何度も独り言のようにつぶやいていたそうです。 重要なのは「現在形で言葉にすること」で、幸せになりたいではなく、今しあわせと言うことが大切なんですね。 スポンサーリンク 「地獄言葉」を使わない 天国言葉を使うと同時に、地獄言葉を使わないことも大事だと斎藤一人さんは言います。 地獄言葉とは、「恐れている」「ついていない」「不平・不満」「愚痴・泣き言」「悪口・文句」「心配ごと」「ゆるせない」などの負の感情がつまった言葉のこと。 言っている本人が際限なく不幸になる言葉だと斎藤一人さんは定義します。 でも実際には、言っている本人だけでなく、周囲の人たちも不幸になりそうな言葉ですよね。 愚痴や泣き言ばかりを聞いて、幸せになる人なんてなかなかいません。 いたとしたら、その人とっても変わっていると思います。 地獄言葉って、女性は特に軽く口にしてしまいがち。 女友達なんだから、愚痴くらい聞いてくれたっていいじゃない!と思うかもしれませんね。 確かに、時には発散も必要ですが、地獄言葉は決して人を幸せにしません。 ましてやそれを言っている本人が幸せになるはずないんです。 地獄言葉を使わないのが、実は一番の幸せへの一歩なのかもしれませんね。 「助けてください」と助けを求めるのではなく、「お助けいただきましてありがとうございます」とお願いしましょう。 助けてくださいとお願い事をしてしまうと、今ある困難だけが増長され、さらなる困難を引き寄せるのだと斎藤一人さんは言います。 詳細はこの本を読んで勉強しましょう。 なかでもP83〜P87の「ひとりさんが大好きな話」は感動で泣きそうになります。 スポンサーリンク そして、少し現状が回復し良い方向に進んだら神様に感謝するんです。 感謝とお願いの繰り返しで、現状はどんどん良くなっていきます。 「神頼み?」なんて思う女性もいるかもしれませんが、これは実際に斎藤一人さんが実践されてきた方法なので、ぜひ真似したいところ。 というわけで、1日に100回以上は次の言葉を口にだして言いましょう。 実際に何かが起きたとき、幸せなことを見つけられない人はこの感謝ができませんよね。 良いことへ感謝するためには、良いことに気付くためのアンテナを常に張っていることが重要です。 逆に、不幸なことにばかり目を向けてしまう人には逆のループが待っています。 言霊の力で幸せを手に入れた斎藤一人さんは、幸せを感じる感受性に富んだ方なんですね。 人間にとって、幸せの感受性はとっても重要なこと。 不幸のアンテナはゼロにしてしまってもいいくらいですが、幸せのアンテナは常にきちんと張って感度100%にしておくべきです。 きっとたくさんの幸せが目の前に落ちているはずですよ。 恐れや不安を手放す 斎藤一人さんは、恐れや不安を手放すことも重要だと教えてくれます。 確かに、危険や失敗を予測する能力は必要かもしれませんが、必要以上にそれにしばられる必要はありません。 恐れや不安の思いやそれを口にしたりしてしまうと、実際にそれを引き寄せてしまい現実のものにしてしまうんです。 絶対的な自信を持つことも時には重要で、それを裏付ける努力も大切ですね。 また、何度も同じ言葉を口にすることで、それが言霊の力によって確信に変わると斎藤一人さんは言います。 言葉の力って、侮れないですね。 この音声を聴くと天国言葉のスゴさがわかる 10分42秒 斎藤一人さんの天国言葉を口癖に!言霊の力で奇跡を起こす方法 いかがでしたか。 斎藤一人さんを知らないという人もいるかもしれませんが、最近はやっているマインドチェンジに興味があるなら、ぜひ知っておきたい人物です。 目指すものが斎藤一人さんのような億万長者でなくても、実践してみる価値はあります。 斎藤一人さんのように、言霊の力で奇跡を起こしたいという女性は天国言葉をたくさん口にしてみましょう。 まずはそこからです。 きっと、人生に素敵な奇跡がもたらされること間違いなしですから。 ・ まずはとにかく「天国言葉」を口癖にする ・ 「地獄言葉」を使わない ・ 神様には過去形でお願いごとをする ・ 良いことへのアンテナを最大限に! ・ 恐れや不安を手放す.

次の

一人さんの実験☆「天国言葉と気」のパワー!!|沖縄 豊見城☆まるかんと素粒水のお店ハッピーハウス

天国言葉 実験

天国言葉を口に出して言うとなぜ奇跡みたいな素晴らしいことが次々と起こるのでしょうか?なぜ言霊の力で幸せになることができるのでしょうか? 良い言葉を喋ったほうが悪い言葉を使うより良いに決まっている、ということくらいはなんとなくわかりますよね。 天国言葉とは逆に地獄言葉を吐くと悪いことが起きます。 だから地獄言葉は絶対に言ってはいけないのです。 でも「天国言葉を使ったほうが良い」その理屈がわからないと・・実践していても、油断して地獄言葉を吐いてしまいかねません。 そこで今回は天国言葉を使ったほうが良い理由についてお伝えします。 これを読めば、もう二度と地獄言葉を口から出すことはなくなるでしょう。 毎日つぶやきたい天国言葉!神さまに愛される言霊の効果 愛してます ついてる うれしい 楽しい 感謝してます しあわせ ありがとう ゆるします この言葉が天国言葉と言われる言葉です。 どれも見るだけでワクワクするような言葉ばかりですよね。 誰でも人付き合いをしていたら、一人ぐらいは「この人って感じいいな」と感じる人が周りにいるのではないでしょうか? いつもポジティブで明るい。 あの人と話していると楽しくなる。 あの人に、また会いたいと思う。 そんな人、いませんか? 職場にいたり、友達にいたり、家族にいたりしたらちょっとその人のことを思い浮かべてみてください。 近々会う予定があれば、その人のことを観察してみてください。 その人の口癖に、天国言葉が必ず一つや二つ入っているはずなんです。 私は、友達にとても明るくて楽しい人がいます。 その人は、いつも人やものに自然と感謝しています。 私がさりげなくしてあげたことを、きちんと拾ってお礼を言ってくれるんです。 そして、またその人にいいことをしてあげたいと思うようになります。 天国言葉を繰り返し唱えることで、自分自身がいい人になれるだけではなく、周りからも慕われ、人気者になれるのです。 神様も人間と同じなんですよね。 神様にいつも感謝していたら、もっともっとその人にいいことを与えてあげたいな・・・と考えるのではないでしょうか? 今日は、そんな天国言葉を唱えることの大切さと、言葉の力について見ていきましょう。 スポンサーリンク 天国言葉を使うようになってからの私の変化 八つの言葉を覚えるのは、ちょっと面倒と思うかもしれませんが、とにかく何度も何度も繰り返して覚えてしまいましょう。 はじめは紙に書いたり、スマホのメモアプリに入れたりして、いつも目にするように心がけます。 覚えてしまったら、その言葉をとにかくいつも発するようにしましょう。 言葉に出すのが恥ずかしかったら、家にいるときや車の中、トイレの中など一人になるときに唱えてみてくださいね。 私は、天国言葉を唱えるようにして三日ほどは何も変化がありませんでした。 しかし、三日目になって、なぜか上司から大きな仕事を任されるということがありました。 それは、私がやってみたかったプロジェクトだったので、とてもうれしくて、やる気がわいてきました。 今までは、正直言ってあまり楽しんで仕事をしていたということはありませんでしたが、 自分がずっとやりたいと思っていたことだったので、本当に楽しくやり遂げることができました。 ほどなくして、ずっと欲しかったブランドのパジャマを親からクリスマスプレゼントとしてもらいました。 母親が、私のパソコンの履歴をたまたま見ていて、「欲しいのかな?」と思ったようです。 とにかく、ビックリしました。 それから、彼氏にクリスマスのディナーを予約したと言われて、当日行ったら私がずっと生きたいと思っていたレストランだった・・・とか小さいことを含めたらとにかくたくさんあります。 いいことがどんどん私にやってきているのを感じています。 奇跡、とまでは言えないかもしれませんが、いいことが次々にやってきているのは感じています。 天国言葉を使っておもしろい実験をしてみよう 私は、自分で天国言葉を使うようになって、言葉の力というものがあることを確信しました。 天国言葉について調べているとおもしろい実験をしている人を見つけました。 食パンを二枚用意して、それぞれチャックつきの袋に入れます。 片方には天国言葉を毎日語りかけます。 もう片方には、地獄言葉を語りかけるか、もしくは何もしません。 地獄言葉というのは、乱暴で汚い言葉です。 そうやってしばらく実験すると驚くことが起こっていました。 それは、天国言葉を話しかけたほうは、カビの発生が抑えられ、明らかにもう一方のパンとは違いが出たのです。 これは、私もかなり驚きました。 それで、私もやってみようと思い立ったのです。 ちょっともったいないですが、私はお餅でチャレンジ! スポンサーリンク 一つの方には天国言葉をかけて、もう一つは放置しました。 すると、驚くことに天国言葉をかけたほうは、カビはしましたが、その量がもう片方よりも明らかに少なかったのです。 言葉をかけるというのももちろん効果はあると思いますが、愛情をこめて語りかけるというのがポイントのような気もします。 もし、気になる方はやってみてくださいね。 天国言葉「ありがとう」の力 毎日忙しくて八つの言葉を唱える時間がない!という人は、せめて「ありがとう」だけは唱えてみてください。 ありがとうの一言なら、それ程時間もかからないし、できるのではないでしょうか。 ありがとうという言葉には、ものすごい力があります。 まず、「ありがとう」と誰かに言うと、あなたも「ありがとう」という言葉を聞きますよね。 自分で発しても、人に言われてもあなたは「ありがとう」を耳にすることになります。 つまり、人に「ありがとう」というと自分にも「ありがとう」という言葉をかけていることになるのです。 人に「ありがとう」とたくさんいう人は、同時に自分にも「ありがとう」を言っていることになるわけです。 もちろん、家の中で「ありがとう」と連呼してもOK。 一日、30回以上は誰かに「ありがとう」ということを心がけてみましょう。 それを100回、1000回と増やしていけたらいいですね。 人を赦すことが大切 どんなに綺麗な言葉を話していても、毎日「ありがとう」と言っていても、天国言葉をどんなに言っていても、人を恨んでいたらそのすべてが帳消しになってしまいます。 天国言葉の中にある「ゆるします」という言葉は「赦す」という意味です。 自分に嫌なことをしてきた人、嫌なことばかり言ってくる人、小さい頃親から受けた虐待を今でも恨んでいる・・・など人をなかなか赦せていない人は多いものです。 そんな心のわだかまりを「赦します」と言うことで解くことができます。 まさに魔法の言葉なのです。 どうしても好きなれない人がいるとしたら、まずはその人を赦すことからはじめてみましょう。 もし、天国言葉を唱え続けていても変わらないなら、赦すことができていなかったかもしれません。 ぜひ試してみてくださいね。 スポンサーリンク 忙しい人向け、動画を使った波動を整える方法 「ありがとう」という言葉すら唱えるのをつい忘れてしまうという人は、動画を使った波動を整える方法をご紹介します。 Youtubeを見てもらうと、斎藤一人さんの天国言葉を唱えた動画がいろいろと載っています。 私は、通勤の間この動画を見ています。 見るというよりも、聞いているという感じですね。 私の知り合いには、自分の好きなBGMをかけながら天国言葉を唱え、それを録音アプリで録音して日々聞いているという人もいます。 時間がないからできない!と言わないで、工夫次第で天国言葉を日常に取り入れることはできますので、とにかくやってみてくださいね。 斎藤一人 天国言葉 100回 毎日つぶやきたい天国言葉!神さまに愛される言霊の効果 いかがでしたか。 私は天国言葉を唱えるようになってから生活がガラリと変わりました。 それと、驚くことに体調が悪くなることが全くなくなったのです。 休日は寝てばかりでしたが、最近はアクティブになり、運動をしたり、 身体にいいことをして楽しんでいます。 性格も変わったと周りから言われます。 もし、あなたも変わりたいのなら、天国言葉をどんどん唱えてみることをオススメします。 ・ 試している人がたくさん!?天国言葉とは・・・ ・ 天国言葉を使うようになってからの私の変化 ・ おもしろい実験をしてみよう ・ 天国言葉「ありがとう」の力 ・ 人を赦すことが大切 ・ 忙しい人向け、動画を使った波動を整える方法 ・ お金がかからない、今すぐ始めよう!.

次の

毎日つぶやきたい天国言葉!神さまに愛される言霊の効果

天国言葉 実験

たとえば先日も、「天国言葉(愛してます、ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします)を一日、百回言っていますが、なにもいいことがありません。 どうしたらいいでしょうか?」っていう質問がありました。 こういう人の特徴は、口先だけで天国言葉を言い、顔には笑顔がなく、暗い顔して、まわりから見ても、とても天国言葉をしゃべっているようには見えないんです。 いくら「ついてる」と言ったところで「ついてない波動」を出していたら、うまくいくわけがありません。 第一、ついてる人は「百回言ってますが、なにもいいことがありません」なんて言いませんから。 なにかを否定しながら成功するのはムリですし、目先のことだけなんとかして「これを変えればうまくいく」ということもありません。 それよりも、目的と考え方が変われば、あとの細かいことはすべて、それに合わせて変わるんです。 そして変われば、必ずそれに見合った結果が引き寄せられてくるんです。 いくら本を読んだり、講演会に行ったりして知識を増やしても、それを実践して自分の知恵に変えないと、「本当に行動したこと」にはなりません。 中には行動しな者同士が集まって仲良くなる。 同じ波動を出しているから話が合うのでしょう。 そこで自分たちがいかに正しいかって、傷の舐(な)め合いみたいなことをします。 まわりが同じようなことを言っているから自分も正しいように思うかもしれないけれど、そのようなまわりの人たちは成功していますか? この星は「行動の星」だから、行動してみたら自分が正しいかどうかわかります。 本当に正しいことをしていたら、必ず成功してしあわせになるんです。 引用:『百発百中』(斎藤一人&柴村恵美子)サンマーク出版.

次の