松原 照子 予言。 松原照子の予言的中がスゴイ!コロナやオリンピック中止が的中?

3.11の予言的中「松原照子さん」に直接占って貰いましたが・・・ | 美容と副業が私のご飯

松原 照子 予言

東京オリンピックは中止? はじまりはここから。 2020年、1月30日こんなニュースが駆け巡りました。 東京オリンピック中止か、新型肺炎対策でIOCとWHOが協議 2020年1月29日 — エキサイトニュース さんから 東京オリンピックを中止しよう!パンデミック対策、外国観光客を含む、人命最優先です。 — 孫向文 新刊「国籍を捨てた男が語る中国のヤバすぎる話」 sonkoubun え、東京オリンピックが中止? これは正式に発表されているものではありませんが1月下旬から東京オリンピック大丈夫?中止?と心配する声が多くなりました。 元ネタはこちらです。 ドイツメディアの報道によると、国際オリンピック委員会 IOC が世界保健機関 WHO と連絡を取り合っていることをDPA通信が報じたそうです。 これは新型コロナウイルスによる新型肺炎対策の一環で、あと半年に迫った東京オリンピックについて「感染症対策は、安全に大会を開催するための重要な要素」としています。 なお、新型肺炎の発生を受け、サッカーやバスケットボールのオリンピック予選トーナメントが中国から移転済み。 2002年11月に発生したSARSの終息が2003年7月までかかったこと、新型肺炎がSARSを上回る勢いで感染拡大していることを踏まえると、東京オリンピックに重大な影響が及ぶ可能性はあります。 協議してる=中止ではないため、この記事は煽っていという声が多数。 とはいえSARSは収束まで8~9ヶ月。 今回の新型肺炎コロナウイルスは、どれくらいで収束宣言されるのか不明です。 結果、東京オリンピック2020年開催は延期。 2021年に開催と決まりました。 東京オリンピック中止!?松原照子さんの予言どおりになる!? 「延期」が決まった東京オリンピックですが、東京オリンピックは「ない」と数年前から言っている方がいます。 それは、 東日本大震災の予言が的中したことで有名となった「松原照子」さん。 作家・株式会社SYO代表取締役。 自身のブログ「幸福への近道」では、毎日、日記と世見を更新。 『聞いてビックリ「あの世」の仕組み』『心を整えて幸せを呼ぶ64の方法』(学研プラス)などの著書がある。 数多くの書籍も出版されています。 リンク 松原さんは東京オリンピックが決まる前から「 東京ではオリンピックは開催されない」と断言していました。 そればかりか、東京オリンピックの開催が決まってからも「 東京はない。 」と言っているのです。 実は、開催されない可能性があるんです。 東日本大震災の発生を予測した、松原照子さんという予言者が指摘しています。 全世界的に大混乱が起きるため、五輪どころではなくなるかもしれません」 全世界的に大混乱=コロナウィルス のこと?? と今となっては誰もがそう考えてしまいますね。 とりあえず無料で読める範囲の内容はこちら この記事は2015年10月25日に書かれたものです。 当時私はリアルタイムで読んでいましたが、あまりにも強烈でインパクトがあったので、とても気になっていました。 なぜ「東京はない」と言い切れるのか。 「東京に地震が来るから?一体何が起こるの?」と。 延期とされている東京オリンピックですが、2021年の開催も中止となれば、松原照子さんの予言が再び的中ということになります。 ところで今までにオリンピックが中止になったことは? では過去オリンピックが中止になったことはあるのか? ありました。 しかしいずれも 戦争が原因での中止です。 1916年 第7回ベルリンオリンピック• 1940年 第12回東京オリンピック• 1944年 第13回ロンドンオリンピック 東京も中止になったことがあるんですね。 ちなみにウイルスが原因で中止になったことはありません。 松原照子さんの「次」の予言は? 東京オリンピックはない。 と予言している松原照子さんですが、 他にも予言していることがあります。 それは 「地震」 場所は 「愛知県」とのこと。 東日本大震災が起こる前から、陸前高田が気になると度々ブログに書かれていただけに、南海トラフ、東海地震ではないか?と非常に気になってしまいます。 お聞きしたいのですが、松原さんは日本の真ん中はどこだと感じますか? 参照:松原照子の未来予言 MUTube(ムー チューブ) 2019年4月号 7(YouTube) 松原 それは、愛知県ではないでしょうか。 松原 1945年に愛知県の三河湾で発生した三河地震(M6. 8)の2年後に、昭和南海地震(M8. 0)が起きています。 2018年4月14日に起きた愛知県西部地震(M4. 6)は、三河地震の震源地近くだったんです。 この流れでいくと、2年後の東京オリンピックが開催される2020年には、南海トラフ巨大地震が起きるのではないかと考えられないだろうか。 そうなれば、松原さんの予言通り「東京オリンピックは開催されない」という可能性もあるだろう。 地震の場所などについて詳しく語ってはいませんが動画はこちら。

次の

松原照子の予言的中がスゴイ!コロナやオリンピック中止が的中?

松原 照子 予言

松原照子さんは、 2019年2月号の雑誌「ムー」で新型ウイルスが流行するという記事を書いています。 これは、今流行しているコロナウイルスのことなのでしょうか? 記事のタイトルが、 「新型インフルエンザが発生しパンデミックが宣言される!? 」です。 「この数十年間、 私たちが経験したことのなかったようなウイルスが発生し、人から人へと感染して大流行する 」 ー(中略)ー 「フェーズ6」 この数字が見えています。 それほど遠くない未来、パンデミック宣言が出されて、世界中を震撼させるでしょう。 ー(中略)ー 豚由来のウイルスが変異するだけではなく、その他の生物に由来するウイルスも、進化しようとしているように思います。 月刊「ムー」2019年2月号『松原照子の大世見』 実際の雑誌ですでに掲載されている記事です。 記事の内容は新型インフルエンザについてですが、コロナウイルスのことを言っているようにも感じます。 現時点(2020年2月26日)にはWHOが「フェーズ6(パンデミックフェーズ)」とは発表してはいません。 記事の最後の方で松原さんはこう書いています。 ぜひとも大成功を収めてほしい東京オリンピックが2020年に迫っています。 夏に発生しやすいように思えるこうした新型ウイルスが、2020年に発生しないことを願います。 月刊「ムー」2019年2月号『松原照子の大世見』 東京オリンピック中止も含めて、予言は的中するのでしょうか? 松原照子(まつばらてるこ)さんの生年月日は、1946年10月15日。 兵庫県神戸市で生まれました。 肩書は経営コンサルタントで、 株式会社SYO代表取締役 です。 本業は経営コンサルタントですが、ライフアドバイザーとして財界人へのアドバイスも行っているようです。 松原照子さんは自身のブログ 「幸福への近道」に世見として予言を発表しています。 原稿用紙に向かうと、自然と筆が動いて書くという自動書記で予言を書いています。 霊視のようなビジョンが見える能力も持っているそうで、この世ではない不思議な世界の住人たちと交信して知恵を得たりするそうです。 また、実際に地図に手をかざして異常のある場所を感じとり、それについて公言していたらしいです。 松原照子さんは、2013年ごろから東京オリンピックは中止になるという予言を発信しています。 松原さんのお話のしかたは、おっとりとしていて、決しておどろおどろしい感じではありません。 予言は当てることが目的ではないとはっきり松原さんは言っています。 オリンピック中止を予言した松原照子が過去に当てたものは? 松原照子さんが一躍話題となったのは、東日本大震災の被災地を指摘したことでした。 この予言は東日本大震災が起こる前の月に、自身のサイトの世見で発表されたものでした。 東日本大震災のほかに松原さんの当てた(?)予言をいくつか挙げます。 多くの財界人にアドバイスを行っていて、多くの著書もある松原照子さん。 経営コンサルタントとしての実力があってのことだと思います。 予言内容に関しては賛否両論あります。 松原さんは、自身のブログ「幸福への近道 」で 4000件超の投稿をしています。 膨大な予言の数で、ファンも多くいます。 東日本大震災の予言に関しては、ブログを震災発生後に更新日を操作したのでは?という疑惑もありました。 その真偽は分かりません。 月刊「ムー」では真偽を確かめて、本物だという見解を出していました。 松原照子さんの予言(世見)、信じるかどうかはあなた次第ということでしょうか?.

次の

松原照子の予言!東京オリンピックは○○○で中止か【意味深】

松原 照子 予言

松原照子さんの印象・占い方法 日傘を指して汗を拭きながら15分以上歩いた記憶がある。 マンションのドアをノックすると60代位の男性が現れた。 「どうぞお入りください」 玄関を入るとすぐ4畳半位の台所。 そこにテーブルが置かれていた。 「暑いですね」と麦茶を出して下さりテーブルに向かい合って座った。 何とも気まずい雰囲気。 2部屋のマンション。 台所の奥の部屋から声が聞こえる。 すりガラスで仕切られていたので動く人の姿が見えた。 「先に料金をお願いします」と、男性に言われ支払いを済ませた。 料金がいくらだったか記憶はないがスケジュール帳に¥10500とメモしている。 「旦那様ですか?」と男性に聞くと「いえ、手伝ってるだけ、知り合いです」とのこと。 すりガラスが開き松原照子さんが見えた。 お写真より上の年齢に見える(失礼)年相応の60代という印象でした。 「始めましてと」挨拶を済ませ、占っていただきたいことを伝えた。 知人に悩み相談してるだけ 当時、私は家族のことで悩んでいた。 占っていただきたいことはこの家族のことだった。 松原さんから色々質問される。 年齢は?• どんな性格?• 生年月日教えて?• 仕事は何をしているの?• いまの住まいはどこ?• お休みの日はどう過ごしてる? 初対面の人と自己紹介し合うような会話が終始続きました。 過去を言い当てるとか、未来を予言してくれるとかはなく、 ただ悩みを相談して感想や意見を貰っただけだった。 途中「何か私に見えたら教えて下さい」と伝えると「大丈夫よ。 あなたが我慢を覚えたらいい。 女のあなたにはそれが出来るから」 ・・・なんじゃこりゃ。

次の