ヘルマン ハープ。 振興会会員について

ヘルマンハープ・ライアーハープとは?(発祥地・由来・音色・種類・付属道具等まとめ)

ヘルマン ハープ

ヘルマンハープ ラインゴールドLが教室に 2017. 21 ヘルマンハープのラインゴールドシリーズのLを購入しました。 これって 知っている人が聞いたら「おおっ? 」とうなるものですが 知らない人が聞いたら「なんのこと? ヘルマンハープって何?」になりそうです。 癒し系のきれいな音がします。 この ヘルマンハープ、注文してから1年半まって ドイツから日本の代理店を通して届いたもの。 実は7月に届いていましたが、しばらくはMタイプもあるので使わないので お友だちの ヘルマンハープインストラクターのはる先生宅に里子に出しておりました。 新しいうちは固い感じで楽器本来の音が出にくいので しょっちゅう弾いている腕のいい人に弾いて貰うといい音がしてくるのですよ。 そうなんですよ 楽器は使わないといい音がしてこない。 管楽器でも上手い人が吹きぬいた楽器は いい音がします(経験済み) でもまあ 管楽器なんてあんまり人には貸さないですが。 先月、里子から戻り、いい音が出始めたヘルマンハープ。 今は ピアノの上に鎮座しております(笑) ただ今、埃よけカバーを作成中です。 年に数回、娘とボランティアの演奏をする程度ですが 老後の自分の楽しみのための楽器です。

次の

生い立ち

ヘルマン ハープ

2019年はヘルマンハープの「バリアフリーの花」が開いた年でした。 「バリアフリーの花」は、私のCDのタイトルでもありますが、世の中の「バリアフリー」という概念が、美しい花のように人から大切にされるものであってほしいという願いからつけました。 日本普及17年目にして、ようやく障がいのある人のヘルマンハープの活動にスポットが当たるようになりました。 たくさんの健常者がヘルマンハープを弾き、その多くの人にヘルマンハープが認知されることになったことも、その後押しになりました。 ヘルマンハープが障がい者のためだけではなく、健常者のためだけでもない、「みんなのための楽器」になった1年でした。 1月はこんなことがありました。 2005年から立ち上げた日本ヘルマンハープ振興会のダウン症のある人のための教室が解散になりました。 本部講師のもと、熱心にお稽古を続けいい演奏グループに成長しましたが、大半の受講生が年をとり、退行といって心身の状態が落ち込む時期になりました。 お母さんたちに「ヘルマンハープを習ってよかったですか?」とお訪ねしたところ、「ヘルマンハープをやってほんとうによかった!」「振興会の一流のホールでの演奏会に23回もださせてもらいました」というお返事をいただき、心から嬉しく思いました。 みなさんはこれからも個々にヘルマンハープと過ごされる時間があると思います。 心に音楽を持っていい笑顔で生きていってくださいね。 お疲れ様でした。 というわけで、自分のことは二の次となって、今年なんと2回目のブログですよ~。 「新年おめでとう!」から「良いお年を!」というブログで申し訳ありません。 それでもヘルマンハープ神楽坂店にクリスマスツリーを飾りました!昔ドイツで買ったツリーなので、いっぱい飾って頂戴とばかりに枝をのびのびと広げているツリー。 とても場所をとります。 でも、本物のもみの木の枝も家に飾ると、とてもワイドでこんな感じです。 オーナメントは、ドイツとスイスとウィーンに住んでいた時に毎年買い集めたもの。 そしてこどたちが幼稚園で作ってきた星や月の飾り。 そして手芸の得意なお友達が作ってくれたビーズや刺繍の飾り。 私がお裁縫ができないことを知ってるので、よく作ってくださいました。 トップに飾っているのなんと、ゴージャスなシャンデリアです。 これはウィーンのクリスマス市で買ったものです。 見に来てくださいね迫力ですよ。 ウィーン人は実はシャンデリアがお好き。 シンプルなマンションにもなぜかペンダントトップはシャンデリアだったりします。 音楽の国ですね。 オペラの雰囲気ですね。 クリスマスに寄せて、YouTubeにアップしたアメイジング・グレイスをお届けします。 この曲は、18世紀ごろにイギリス人のジョン・ニュートンによって作られました。 ジョンは黒人奴隷を輸送する奴隷貿易にかかわり、船乗りをして富を得ていましたが、22歳の時に船が転覆の危機に見舞われ、そのときにはじめて心の底から神に祈ったそうです。 船を降り、勉学に努め、牧師となりました。 「大いなる神のみめぐみ」という意味のアメイジング・グレイスは、「神はこんなどうしようもない私をお救いくださった」という神の恩寵を歌った歌詞です。 239年も尊ばれて世界中で歌われているとのこと。 「古い」、「新しい」がない歌として代表的ですね。 年末は何かしら、自分の生き方を振り返りたくなる時ですね。 想いをこめて弾き歌いをしました。 どうぞできたらイヤホンで聴いてください。 メリークリスマス!! 「2017日本ヘルマンハープ振興会主催 ヘルマンハープ演奏発表会 in 東京」でのソロ演奏 ブログを書くのは何か月ぶりでしょうか?昨年後半は、ヘルマンハープの仕事に追われすぎて、お風呂に入るのも二日に1回ぐらいにして、時間を節約。 なんとか乗り越えた感じです。 2018年はヘルマンハープに出会って、事業計画をスタートして今年は15年目になります。 それでもこの忙しさは変わりません。 自分が作った仕事をするというにはそういうことでしょうね。 でも、短い時間でも弾いているときの集中力は、57歳になった今も衰えません。 私はお相撲さんのように、ヘルマンハープと四つに取り組みながら真剣に音を出しています。 私が編み出した「ヘルマンハープの奏法」は、そのための方法。 つまり、自分の思い描く音をヘルマンハープに出してもらうための楽器との対話の方法なのです。 ヘルマンハープは五線譜が読めなくてもだれもが弾ける。 そして誰もがともに楽しめることができる弦楽器です。 それは、ヘルマンハープ発祥の意義ですから一番大切なことです。 でも、ヘルマンさんは、これまで人が聴いたことのない美しい音の弦楽器を息子のために開発しました。 ですから、普及当初の2005年ぐらいから、「メソッドは?」「奏法はないの?」と魅力を感じたみなさんから問いかけられるようになったのでしょう。 最近はご自身でヘルマンハープを楽しんでいるいる人や、同好会を作ってボランティア活動をされるヘルマンハープ愛好者が急増しています。 この1月には音楽之友社から「ヘルマンハープの奏法〈基礎編〉」第5冊が発行になります。 また、第2版に改訂されていますので、ボロボロになってしまった方には、よろしければ買い替えもおすすめです。 このテキストは、私とヘルマンハープのあゆみが生み出した、血と涙の結晶ともいえる人生の作品です。 1件のクレームもなければ、楽器を弾くのは初めてという方から、音楽の専門分野の人まで活用しています。 ヘルマンハープ人口4000名にして3000冊以上の発行部数ですので、教室で使われているだけでなく一般的に用いられています。 はじめてグループを組んで活動を始めた方たちからも、『自分たちの活動のバイブルです』という声をいただいています。 そう言っていただけるほど、物語を読むようにやさしく解説しています。 ではでは、今年がとにかく平和で、やる気にあふれる1年になるように。 みなさん、一緒に頑張りましょうね!.

次の

みなと音楽教室 |ヘルマンハープ|姫路市|

ヘルマン ハープ

ヘルマンハープ ラインゴールドLが教室に 2017. 21 ヘルマンハープのラインゴールドシリーズのLを購入しました。 これって 知っている人が聞いたら「おおっ? 」とうなるものですが 知らない人が聞いたら「なんのこと? ヘルマンハープって何?」になりそうです。 癒し系のきれいな音がします。 この ヘルマンハープ、注文してから1年半まって ドイツから日本の代理店を通して届いたもの。 実は7月に届いていましたが、しばらくはMタイプもあるので使わないので お友だちの ヘルマンハープインストラクターのはる先生宅に里子に出しておりました。 新しいうちは固い感じで楽器本来の音が出にくいので しょっちゅう弾いている腕のいい人に弾いて貰うといい音がしてくるのですよ。 そうなんですよ 楽器は使わないといい音がしてこない。 管楽器でも上手い人が吹きぬいた楽器は いい音がします(経験済み) でもまあ 管楽器なんてあんまり人には貸さないですが。 先月、里子から戻り、いい音が出始めたヘルマンハープ。 今は ピアノの上に鎮座しております(笑) ただ今、埃よけカバーを作成中です。 年に数回、娘とボランティアの演奏をする程度ですが 老後の自分の楽しみのための楽器です。

次の