生後 9 ヶ月 離乳食。 離乳食後期「生後9ヶ月」スタート5ヶ月目の量と進め方

【医師監修】生後9ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴&注意したい3つのこと

生後 9 ヶ月 離乳食

月齢9ヶ月の離乳食の基本 1.1日3回食に カミカミ期からは1日3回になります。 しかし、親の思い通りに食欲が増すわけではなく、せっかく作っても残すことはよくあります。 追加した3回目については、最初は少量にして、食べられるようであれば徐々に増やしていきましょう。 また、規則正しい生活を心がけて、3回の食事はいつも決まった時間に与えるようにしましょう。 2.柔らかめを心がける カミカミ期に入ったとはいえ、赤ちゃんが食べものを砕く力はまだまだ弱いです。 最初のうちは、モグモグ期と変らない柔らかさのまま、徐々に粒を大きくしていきましょう。 素材の大きさは、最初2~3mm程度からはじめ、5mm程度まで大きくしていきましょう。 急に硬さを変えてしまうと、しっかりカミカミせずに、素材を丸呑みしてしまう癖が付きやすくなるので注意が必要です。 歯茎で潰すことができるバナナ程度の硬さにしましょう。 3.新しい食材を使う。 ただし1日1つまで 生後9か月になり離乳食に慣れて消化器官も発達してきました。 様々な食材にチャレンジできる時期です。 白身魚だけでなく青魚や貝類、甲殻類も食べさせてみましょう。 お肉も鶏肉のほかに豚肉・牛肉も使うことができます。 ただし、新しい食品はアレルギー反応が出るかもしれないので、原因の食品をすぐに特定できるように、1日1つだけチャレンジするようにしましょう。 食後に嘔吐や湿疹などのなんらかの異変があれば病院を受診しましょう。 4.手づかみ食べはスプーンを使うための第一歩 好奇心がどんどん出てきて、食べ物を手で掴みたがる時期です。 せっかく作った離乳食をぐちゃぐちゃにしてしまうので、つい叱りたくなります。 「おててのまんまは、お口にポンだよ」と粘り強く伝えて、手づかみ食べを無理にとめないようにしましょう。 次第に指先が器用になりスプーンなどを使って食べられるようになります。 5.上の歯が生えたら歯ブラシを 最初に2本の下の歯が生えた状態のときは、食後、ガーゼなどで歯を拭きます。 そして、9か月頃からは上の歯も生えてきます。 上の歯は殺菌作用のある唾液が渇きやすいため、食後は歯磨きをしましょう。 できればフッ素も使うとよいでしょう。 月齢9ヶ月の食材と量 1.使える食材 生後9か月からは基本的に使う食材に制約はありません。 アレルギー予防のために控えていた食材についても、使えるようになります。 ただし食物アレルギーがある赤ちゃんは、親の独断で与えるのではなく、必ず医師の指導の下で食べさせるようにしましょう。 今月は、様々な食材を使う上に、1日3回も食べてもらう必要があるため、離乳食作りはとても大変です。 しかし、今月を乗り切れば大人とほぼ同じ食材で食事ができるようになり、10カ月以降からは親の料理から離乳食を作れるようになるので頑張りましょう。 毎回、全力で離乳食を作る必要はありません。 上手な「手抜き」方法を紹介します。 まず、1回追加した食事については、「お粥+デザート」という軽食にします。 デザートは、ヨーグルトに果物を入れて、タンパク質とビタミンを摂取するようにしましょう。 そして、残り2回の離乳食はしっかり食べさせましょう。 その2回については「主食+主菜+副菜」の3皿で対応します。 副菜 野菜ポタージュでビタミン・ミネラルを摂取します。 ジャガイモ、かぼちゃ、にんじん、玉ねぎをベースにした「ポタージュ」を作ります。 ポタージュは1週間分を作って冷凍することで、毎回作る手間が省けます。 2.モデル献立表 この献立表はあくまで参考です。 卵・小麦・エビなどアレルギーを発症する恐れのある食材も使っていますので、子供の体質に合ったオリジナルの献立をそれぞれで考えましょう。 野菜とフルーツについては手に入りやすい旬のものを使いましょう。 栄養が偏らないようにするためには、なす・とまとなどの「実野菜」、大根・ごぼうなどの「根野菜」、小松菜・キャベツなどの「葉野菜」をまんべんなく使い、さらにキノコや海藻をプラスしていきましょう。 日目 1回目 2回目 3回目 1日 月 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 2日 火 お粥、フルーツヨーグルト 鶏肉と野菜のうどん、南瓜ポタージュ お粥、白身魚と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 3日 水 お粥、フルーツヨーグルト お粥、ブリと野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 4日 水 お粥、フルーツヨーグルト ブリとトマトのパスタ、南瓜ポタージュ お粥、豚肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 5日 木 お粥、フルーツヨーグルト お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 6日 金 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚レバーと野菜のあんかけ、人参ポタージュ お粥、白身魚と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 7日 土 お粥、フルーツヨーグルト 鶏肉と野菜のうどん、人参ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 8日 日 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュ お粥、白身魚と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 9日 月 お粥、フルーツヨーグルト お粥、牛肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ 10日 火 お粥、フルーツヨーグルト お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、白身魚と野菜のあんかけ、人参ポタージュ 11日 水 お粥、フルーツヨーグルト 鮭と野菜のうどん、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ 12日 木 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚レバーと野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ 13日 金 コーンフレーク ミルク 、果物 お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、鮭と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 14日 土 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、白身魚と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 15日 日 お粥、フルーツヨーグルト お粥、牛肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 16日 月 お粥、フルーツヨーグルト お粥、エビと野菜のあんかけ、人参ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 17日 火 コーンフレーク ミルク 、果物 鶏肉と野菜のうどん、人参ポタージュ お粥、ブリと野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 18日 水 お粥、フルーツヨーグルト、果物 あじとトマトのパスタ、人参ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 19日 木 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュ お粥、ブリと野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 20日 金 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚レバーと野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、鮭と野菜のあんかけ、人参ポタージュ 21日 土 お粥、フルーツヨーグルト お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ 22日 日 コーンフレーク ミルク 、果物 お粥、牛肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ 23日 月 お粥、フルーツヨーグルト お粥、ホタテと野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 24日 火 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚肉と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 25日 水 お粥、フルーツヨーグルト カニとトマトのパスタ、南瓜ポタージュ お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 26日 木 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚レバーと野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、ほうれん草じゃがいもポタージュ 27日 金 お粥、フルーツヨーグルト 鶏肉と野菜のうどん、人参ポタージュ お粥、白身魚と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 28日 土 お粥、フルーツヨーグルト お粥、豚肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 29日 日 お粥、フルーツヨーグルト お粥、鶏肉と野菜のあんかけ、人参ポタージュ お粥、鮭と野菜のあんかけ、南瓜ポタージュ 30日 月 お粥、フルーツヨーグルト 牛肉と野菜のうどん、ほうれん草じゃがいもポタージュ お粥、豆腐と野菜のあんかけ、人参ポタージュ.

次の

離乳食を与える時間帯は?1回食・2回食・3回食それぞれの目安を紹介します [ママリ]

生後 9 ヶ月 離乳食

平均身長・体重は?つかまり立ちする子も どんどん大きくなっていく赤ちゃん。 男の子の身長は67. 4~76. 2cm。 体重は7. 2~10. 4kg。 女の子の身長は、65. 5~74. 5cm。 体重は、6. 7~9. 9kgになります。 男の子の方がちょっと大きいようですね。 手足の力が強くなり、ハイハイがさらに上手になります。 腹ばいハイハイや四つんばいハイハイのスピードもアップ。 お座りからハイハイへの移行もスムーズにできるようになります。 早い子だと、テーブルやソファなどを使って、つかまり立ちをする子も。 足もとはまだ安定せずにぐらぐらしている状態なので、危なっかしくてママはひやひやするかもしれません。 でもこれも大切な成長の1つなので、安全を確保してフォローしながら、様子を見守ってあげてくださいね。 睡眠時間・頻度は?お昼寝は午前と午後に1回ずつ 出典: 生後9ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間は、1日トータルで約13時間。 睡眠時間には個人差があり、日によってもばらつきがあるようです。 多くの赤ちゃんが、昼間起きている時間が長くなり、夜にまとまって寝るようになってきます。 夜に寝るようになるといっても、授乳や夜泣きで何回か起きることも。 お昼寝は、午前中に1回、午後に1回になってきます。 お昼寝を長くしすぎたり、夕方にしたりすると、睡眠サイクルが乱れて、夜に寝ないようになってしまうことも。 赤ちゃんにとって睡眠はとても大切なものなので、夜に眠れず睡眠が不足している場合には、お昼寝を長めにした方が良いこともあります。 赤ちゃんが寝ついてくれないなど、睡眠について悩みのあるママは多いようです。 色々試してみて、赤ちゃんにぴったりな睡眠サイクルを探してみてくださいね。 生活リズムを家族みんなで整えましょう 出典: 夜に寝る時間が長くなり、離乳食も1日3回になってくるため、生活リズムを整えやすくなります。 規則正しい生活を送ることは、子どもの健康にとっても大変良いことです。 まずは、早寝早起きを目標にして、生活リズムを整えましょう。 上の子の予定があったり、夜泣きをして寝てくれない日があったりと、思い通りにいかない日があっても大丈夫。 神経質になり過ぎない程度に、生活リズムを整える練習を始めてくださいね。 生活リズムが整うと、幼児期になって保育園や幼稚園が始まったときに助かりますよ。 これを機に、家族で早寝早起き、3食きちんと食べる生活リズムにすると、みんな健康になれそうですね。 離乳食の量は?離乳食を中心に生活 離乳食が1日3回になってきます。 離乳食を中心にした生活リズムにすると、離乳食を進めやすくなります。 できるだけ、朝・昼・夕のタイミングで食事をとることができるようにしましょう。 1日に食べる量の目安は、炭水化物が、おかゆ240~270g。 野菜・果物が90~120g。 タンパク質が、魚30g、肉30g、豆腐90g、卵1/2個、乳製品160gのうちどれか、になります。 こう書かれると、げんなりしてしまうママも多いと思いますが、離乳食を作るのも一時期のこと。 1歳頃になると離乳が完成してきて、だんだん楽になってきますよ。 できるだけ色々な食材をとれるようにして、バランスの良い離乳食になるといいですね。 鉄分が不足してくるので、鉄分を多く含んだ食材を使いましょう。 ママにだって、忙しくて離乳食を準備できないときもありますよね。 そんなときには、レトルトの離乳食や、フォローアップミルクを取り入れるのも手ですよ。 今は、色々な種類のレトルト離乳食があり、栄養も考えて作られています。 食事の時間が楽しくなるようにしましょう 離乳食を食べさせることは、体に必要な栄養をとり入れることはもちろん、食べることに慣れることも目的になっています。 味覚も発達してくるので、色々な食材を食べて、食べることの喜びを知ってもらえるといいですね。 可能なときには家族で食事をして、みんなで食べることの楽しさを感じてもらいたいと思います。 ママも慣れるまでは余裕がなく、食べさせるだけで必死になってしまうと思いますが、赤ちゃんが楽しく食事をできるような雰囲気を作れると、なおいいですね。 赤ちゃんが離乳食を食べる量には個人差があります。 日によってもムラがあるので、目安の量が食べられないこともあります。 離乳食を食べる練習期間だと思って、おおらかに見守ってくださいね。

次の

生後5、6ヶ月(初期)の離乳食まとめ│開始時期や量、進め方、10倍がゆ、野菜別おすすめレシピまで

生後 9 ヶ月 離乳食

トーストはミルクに浸す。 軟飯お米1:水2〜3で炊いたやわらかめのご飯。 うどんやわらかくゆで、1〜2cmくらいの長さに切る。 いも類やわらかく煮てつぶしたり、角切りにする。 手づかみ食べの練習には、手に持ちやすい大きさに調理する。 肉類レバー・豚・牛の赤身肉を使うことができる。 ひき肉が調理しやすく、食べやすい。 大豆製品高野豆腐はそのまますりおろしたり角切りにして加熱して使用する。 卵加熱したものを使用する。 乳製品塩分や脂肪分の少ないチーズを使用する。 お子さまの食欲や成長・発達に応じて調整します。

次の