ワクワクメール 退会すると。 PCMAX、YYC、ワクワクメールすべて完全退会!再登録もできます

ワクワクメールの退会・解約方法を画像付きで分かりやすく解説!【2019年度版】

ワクワクメール 退会すると

アプリ版にログインし、最下部メニューバーの 「マイページ」をタップ• マイページ画面の 「設定」(歯車のアイコン)をタップ• 設定画面の 「機能設定・ヘルプ」をタップ• 機能設定・ヘルプ画面の 「退会する」をタップ• 「ワクワクを退会しますか?」というポップアップメニューが表示されるので 「退会する」をタップ アプリ版で迷うとすれば、 設定画面で「機能設定・ヘルプ」をタップするところぐらいかなと。 退会後の相手からの見え方 退会した時点で、あなたのプロフは検索に表示されなくなります。 掲示板に投稿した募集なども全て表示されなくなるため、あなたの存在はワクワクメールから消えます。 もし相手側のメールBOXもしくはリスト(足あと・いいかも・スマイル・メモ・ブロック・見ちゃイヤなど)にあなたが入っていた場合は、次のような表示になります。 写真は非表示(NO IMAGE)になり、ニックネームの横に[退]マークが表示されます。 これで何も問題ないとは思いますが、メールBOXやリストにニックネームが残るのも気になる場合は退会前に変更しておく、退会後なら再登録してニックネームを変えてから再度退会するといいですよ。 このようにワクワクメールを退会するのは超簡単。 でも、退会にはいくつかデメリットがあります。 そのデメリットを理解する上で知っておきたい情報として、先に退会後の「再登録」について解説しておきます。 ワクメは再登録もめちゃめちゃ簡単 ワクワクメールは退会した後の再登録手続きも実に簡単。 (無人センターに電話して自動認証)するだけなので、1分もかからずに復活できます。 退会から1年以内の再登録ならポイントもそのまま復活するし、 入手後180日以内のサービスポイントもちゃんと復活します。 それぞれの期限を過ぎてしまえば、当然消滅しますけどね。 要はワクワクメールの場合、 ポイント消滅などの期限に気をつければ、再登録しても退会時のアカウント情報を「ほぼ」引き継げるわけです。 それが 再登録で復活するシステムになっているか、なっていないかの違いだけです。 ワクメの場合は前者ってことですね。 もちろんワクメ運営が保持している情報を悪用するなんて罠も一切ありません。 何と言っても、15年以上の運営歴を誇る業界屈指の優良出会い系サイトですから。 その点もご安心を! 強制退会させられた場合は再登録不可 このようにワクワクメールは簡単に復活できる仕組みですが、自分から退会したのではなく、 利用規約違反などで運営から強制退会を食らった場合は、同じ電話番号で再登録はできません。 これは初めて登録した時の電話番号情報を運営が管理しているため。 先程も書いたように、この仕組みはワクメだけじゃなく全ての優良出会い系サイト&アプリ、もっと言えばほとんどのネットサービスで一緒です。 だからこそ、不正ユーザーの再登録を防止できるわけで、逆にこの仕組みがなければ、業者などが何度でも復活できてしまい暴れ放題になりますからね。 そのため、 強制退会の場合は新しい電話番号で新規登録するしか再利用の道はありません。 退会する時に注意するべきこと と、ここまで見てきたようにワクワクメールの場合、再登録すれば退会時のアカウント情報を「ほぼ」引き継げます。 でも・・・• 足あと、スマイルの履歴が消える• 退会から1年過ぎるとポイント失効• クラスがリセットされ、ノーマルに戻る• サービスポイントメールが受け取れない この中でやが消えても何の影響もないし、ポイントについても退会前に使い切るか、期限に気をつければ特に問題にならないと思います。 でも、ワクメヘビーユーザーにとっては、せっかく積み上げたがリセットされてノーマル会員に戻るのは痛いところですね。 また、放置なら サービスポイントメールを受け取る設定にしておけば、放置中もポイントが貯まるメリットがあるんですよね(ただし、サービスポイントは入手後180日を過ぎると失効します)。 放置中の対策法まとめ でも、放置中にメールが届くのが嫌なら「受信設定」で全てのメールを届かないようにできるし、サービスポイントメールだけ受信する設定も可能です。 放置中にプロフィール検索に表示されるのが嫌なら「プライバシー設定」のプロフ検索設定でプロフィールを非公開にできます。 また、もし今やり取りしている相手がいるけど、この先、どう進展するか分からない程度の仲なら、退会するまでもないかと。 あるいは、誰かイヤな人(誹謗中傷されたなど)に遭遇してしまったケースでも、自分が退会する必要ありません。 「ブロックリスト」に入れる&運営に通報するで問題解決します。 というわけで退会&再登録はいつでも簡単にできるものの、 正式に彼女が出来た等の理由で、もう二度と利用しないというケース以外は放置した方がメリットが大きいと言えるのです。 ワクメでどうしても出会えないなら 今回、退会を考えたのがワクワクメールで散々を試したけれどどうしても出会えないという理由なら、ワクメと相性が悪い可能性もあります。 この場合、とりあえずワクワクメールを放置しながら(二度と使わないなら退会)、他の大手出会い系サイトを試してみる道が1つ。

次の

ワクワクメール退会は超簡単!退会後のデータやポイントは?

ワクワクメール 退会すると

軽くお茶やランチがしたい!なんて時もワクワクメールは使えていいのよね。 ママ活男子も比較的多め。 ワクワクメールの登録方法を説明! ワクワクメールの登録方法は全部で2通り。 サイトからの登録• アプリからの登録 アイコンの見た目は出会い系サイトっぽくないので、スマホアプリから登録しても良さそうです。 でも 不倫や遊びは些細なことからバレにつながります。 基本的な登録方法はあまり変わりがないので、ふりんちゅ!ではサイトからの登録をおすすめ! サイトからワクワクメールに登録する方法 ワクワクメールはアプリを利用している人が多いですが、実はサイトからの登録も簡単です。 ニックネームや住まい(都道府県のみ)、年代、求めるお相手のタイプなどを入力していきます。 電話番号とパスワードを入力します。 パスワードはここで自分で決めます。 電話番号は適当な数字を入れてしまいがちですが、 電話認証(音声のみ・誰かと話すことはありません)があるので、正しい電話番号を入力するようにしましょう。 アプリからの登録でも電話番号認証はあるよ。 全ての項目を入力後、 《ステップ2へ進む》をクリックします。 【STEP2】電話番号の送信(無料・機械音声のみ) 電話番号の送信というとびっくりしてしまいますが、電話番号を確認する作業なので誰かと話したりする必要は一切ありません。 入力した電話番号とパスワードが間違い無いかを確認します。 間違っていた場合は《戻って変更する》から修正が可能です。 間違いがなければ画面を少しスクロールすると 《電話番号を確認する》ボタンがあるのでクリックします。 そのまま電話発信をするだけでOKです。 「電話番号を確認しました」といった音声が流れますので、電話を切って 《ステップ3へ進む》をクリックします。 電話番号の確認が完了しました。 自分がよく遊ぶエリアを選び、 《このままログインする》をクリックして登録も完了です。 ワクワクメールは既婚者でも利用OKなので、堂々と宣言しても問題ないわよ! 掲示板への書き込みが完了しました。 《次へ》をクリックします。 ワクワクメールでは掲示板書き込み直後に男性からメールが来るということはほとんどありません。 サクラがいないということの証明にもなるので悪いことではないのですが、男性とのやり取りまでに多少時間がかかる場合があります。 そのため、男性の掲示板を見てみたり、自分のプロフィールを充実させておくと良いかと思います。 アプリのアイコンを「このゲーム何?」って旦那さんに開かれてバレちゃったケースもあるのよ〜。 徹底的に旦那さんにバレずにお相手を探すなら、断然サイトからの登録がおすすめ!ただアプリの使い勝手はいいから、サイトで登録した後でアプリからログインするという方法もあります。 その際はアプリを上手に隠してくださいね! アプリからログインするには、まずはワクワクメールのアプリをダウンロードして起動させます。 《ログイン》をクリックします。 サイトで登録した際の 電話番号かメールアドレス、パスワードを入力してログインをクリックします。 通知は許可をすすめられますが、 許可しないを推奨!何故なら、通知のメールや画面に通知が表示されることでバレてしまうケースがあるからです! お相手の写真がずら〜り。 アプリではログインするとすぐにお相手を探しにかかれますよ。 ワクワクメールの年齢確認のやり方 ワクワクメールではメールのやり取りに18歳以上であるという証明が必要です。 年齢確認には各種証明書を送って確認する方法と、クレジットカードでの確認方法があります。 年齢確認が終わっていない状態だと、特定情報が伏せられた状態となりメールのやり取りができません。 メール送信画面には、 《年齢確認はコチラ》という項目があるかと思います。 「50S付」のSはサービスポイントの意味です。 サービスポイントは女性なら女性同士でやり取りをする場合やアダルトコンテンツの閲覧に消費されます。 通常、男性とのやり取りでは女性はポイントは一切消費されません。 年齢確認の項目がはっきりと出ていないのでわかりにくいのですが、マイページから 《児童でない確認TOP》をクリックします。 年齢確認ページに行くことができますので、証明書を送って年齢確認をするか、クレジットカードで少額決済を行なって年齢確認をするかどちらかを選びます。 証明書で年齢確認をする方法 生年月日、あるいは年齢がわかる証明書であれば利用できます。 カメラで、証明書に書かれているご自身の生年月日、書類の名称、発行者の名称がわかるように写真を撮ってサポートにメールで添付して送る流れです。 自分の顔写真や名前など、見られたくない部分は隠したり加工して送ることができるので安心ですね。 写真を撮ったら、専用フォームから送信するかメールに添付して写真を送信するか選ぶこともできます。 専用フォームから写真を送信する方が便利です。 クレジットカードで年齢確認する方法 ワクワクメールでは、クレジットカードで年齢確認をする方法も選べます。 クレジットカードで年齢確認をする際はメールアドレスの登録が必要になります。 メールアドレスを入力したら 《設定する》をクリックします。 入力したメールアドレスに確認のメールが届きます。 メールに記載されているURLをクリックします。 《次へ》をクリックしもう一度年齢確認の画面に戻ります。 クレジットカード情報を入力します。 必要な情報を入力したら、一番下の 《決済開始》ボタンをクリックします。 申し込み金額が100円であることを確認してください。 クレジットカード決済処理中は少し待つ必要があります。 といっても数秒です。 クレジットカードでの年齢認証が完了しました。 「年齢確認が完了いたしました」というメッセージが確認できればOKです。 年齢確認が終われば、メールでのやり取りも可能になります。 ここまでは非常に簡単なので、掲示板に書き込んだ後にすぐやっておくと男性からメールが来てもすぐにやり取りができて便利です。 ワクワクメールの解約・退会方法 いいお相手が見つかった!もうしばらくは出会いはいいかな…という場合は解約してしまうこともできます。 サイトからワクワクメールを退会する方法 ワクワクメールは退会もサイトからの方がスムーズでした!まずはワクワクメールにログインします。 マイメニューが開くので 《各種設定》をクリックします。 各種設定の一番下に退会の項目があるので、スクロールさせていってください。 《退会》をクリックします。 退会に関する注意書きが書かれています。 退会するとスマイルや足あとが全て削除されてしまいますが、再登録などは非常に簡単です。 そのため出会いが見つかったら一旦退会するというのも1つの方法です。 一番下まで画面をスクロールさせると 《退会する》ボタンがあるのでクリックすれば退会が完了します。 ワクワクメールをアプリから退会するには、アプリマイページを開きます。 画面右上にある 《その他》をクリックします。 メニューが開くので下の方にスクロールしていきます。 設定の項目欄に 《機能設定・ヘルプ》があるのでクリックします。 退会の項目は下の方にあるので、スクロールしていきます。 《退会する》をクリックします。 確認画面が出ますのでそのまま 《退会する》をクリックします。 ワクワクメールの退会が完了しました。 間違えて退会してしまった場合でも、再登録がすぐにできますので慌てずに! ワクワクメールの再登録方法 一度ワクワクメールを退会したけれど、もう一度ワクワクメールで出会いを見つけたい…!なんて時は、再登録が可能です。 サイトからワクワクメールに再登録する場合 ワクワクメールにアクセスします。 再登録には電話番号が必要になります。 電話番号を入力して 《確認》をクリックします。 SMS送信での認証だと履歴を消すことを忘れがち。 電話での認証の方が楽ですね。 アプリからワクワクメールに再登録する場合 アプリからワクワクメールに再登録する場合は、再度アプリをダウンロードするところから始めます。 アプリを起動させると、次のような画面になります。 《再登録》をクリックすれば再登録の処理が完了です。 アプリだと、ワクワクメールへの再登録は一発で完了できます。 ワクワクメールの料金と課金の仕組み ワクワクメールは女性が男性とやり取りする料金は一切かかりません! ワクワクメール内にあるゲームや漫画などのコンテンツを楽しむ際や、同性同士のメールのやり取りには料金がかかるため課金をしなくてはいけなくなります。 メール履歴が出るだけでなく、未読・既読も確認できるようになっています。 ぱっと見、会話の部分だけならLINEなどのトークアプリっぽい感じ。 メールを送る際も相手の名前や履歴は見ながらだから、「どこまで話したっけ?」ということがなくなります。 この「タイプ」は相手にも通知され、お互いがタイプだと思えばそこでマッチング成立となることもあるんです! 自分からは声かけるのは恥ずかしいけど、タイプです…ということを伝えるのには最適ですよ。 ただ出会いを探すだけでなく、ワイワイ楽しみながら好みのお相手と知り合うこともできますし、つぶやきや日記にまで検索をかけることができます。 毎日のつぶやきや日記を見て、共感できればそれを伝えることもできます。 もちろん自分がつぶやいて、共感してくれた男性から連絡が来ることも。 自分からメールをしなくても普段のつぶやきなどで出会えるきっかけが増えるので積極的じゃない人でも自然な出会いに繋がりやすいです。 また、つぶやきや日記から気になるキーワードを検索することで、同じ趣味や目的を持っている人と出会うことも。 ピンポイントで検索ができるから、自分の好みにぴったりの男性を探せます。 趣味や考えていることが似てると初対面でも緊張することなくスムーズに会話ができるから良かったです。 今回は あえて写真を登録せずにずっとお相手を探していたのですが、 サクラは写真がなかったり写真に違和感があっても平気でメールを送ってくる人が多いです。 写真を載せなければそれなりに男性からのアプローチが減るので、ほとんどの方が本当の男性会員様であることがわかります。 ワクワクメールは本当に出会えるの? ワクワクメールは開設が2001年からということで非常に長く、出会いやマッチングの老舗とも呼ばれています。 今はSNS要素がたくさんある恋愛コミュニティとして年代問わず人気がありますが、昔はよくある出会い系サイトでした。 出会い系サイトとなると出てくる問題が「本当に会えるのか?」というもの。 元出会い系サイトスタッフ経験がある私はワクワクメールを利用して会ったりもしています。 なので本当に会えるのか?という疑問に関しては、 会えますよ!というのが私の答えです。 ただワクワクメールで出会いにたどり着くまで、私は会えなかったことも何度かありました。 でも会えなかったのは相手がサクラとか業者だったわけではなく、たまたまタイミングが合わなかったからです。 つまり、 相手に会えなかったからといってその相手はサクラとは限らないということです。 合コンやナンパ、友達の紹介などであってもなんとなく連絡を取らなくなってそのまま…ということになってしまったり、会う約束をしたけどたまたま予定が合わなくなってしまった、なんてことはありませんか? もちろん、そんな気分じゃなくなってしまったなんてこともありますよね。 ワクワクメールの男性会員だって、ごく普通の男性です。 何か予定が入ってしまえば会うことができませんし、なんとなく「やっぱり違うかも」なんて思えてしまえばそのあまフェードアウトなんて可能性も0ではありません。 危険であるとは判断しにくいです。 ただ、ワクワクメールで自ら危険を招くような行為はしないほうが無難です。 特に個人情報などの扱いには注意しましょう。 掲示板に載せてしまったり、相手とのやり取りがまだ間もない頃に教えてしまったりするのはトラブルの元になってしまうので避けるべきです。 そもそも連絡先は交換しなくてもワクワクメール内で会うまでのやり取りが完結することがほとんど!無理に自分からリスクを背負いにいかなくても大丈夫ですよ! ワクワクメール登録・解約退会方法まとめ というわけで、今回は• ワクワクメールの登録方法• ワクワクメールの解約退会方法• ワクワクメールの支払いや課金について• ワクワクメールの特徴とメリット などについて詳しく説明しました。 ワクワクメールは出会い系サイトでがっつり会う!というのが苦手な人でも会いやすいSNS型恋愛コミュニティです。 私たちの経験上、出会いの数も多く、目当ての男性と出会える確率が高いのが、以下で紹介しているように出会える確率74.5%のハッピーメールと、10年以上の実績があるPCMAXです。

次の

ワクワクメールを完全に退会する方法!実は退会しない方がいい理由も合わせて解説

ワクワクメール 退会すると

どちらで退会手続きをしてもちゃんと退会できますよ。 たとえば、アプリ版で退会手続きをすれば、WEB版も使えなくなります。 WEB版で退会手続きをすれば、アプリ版も使えなくなります。 30秒もかかりません。 アプリをアンインストールしても退会したことにはならないので注意してくださいね。 退会手続きをしてからアンインストールしましょう。 WEB版の退会方法 WEB版 (公式サイト)で退会手続きをするなら、トップページの一番下にある「退会する」をタップするだけ。 こちらも10秒もかからず退会できます。 退会後も残っているデータはあります ワクワクメールでは退会しても一部のデータは保管されています。 たとえば、プロフィール、メール履歴、ポイント、つぶやき、日記などのデータですね。 再登録した時にすぐに使えるように復活させるために保管しています。 これとは別に保存されているデータがあるのですが、それは電話に関するデータ。 電話番号と個体識別番号です。 これは二重登録を防ぐために保管されているデータです。 ポイントやメールの履歴は一定期間が過ぎると消去されるのですが、電話番号と個体識別番号はアカウントIDと紐づいてずっと残ります。 退会後に残されたデータが他の会員に公開されることはありませんし、ワクワクメールの個人情報のセキュリティはJAPHICに認証を受けるレベルなので情報漏洩の心配はありません。 とは言え、「残っているデータも完全に消せれば良いのに…」と思いますよね。 データが消せない3つの理由 消せないデータもあるんだ 残っているデータを消す方法はありません。 ワクワクメールが消さないのには理由があります。 ワクワクメールで彼女ができたけど、付き合って1か月で別れたのでまた恋人探しを始めたとか、 ワクワクメールで仲が良かった人にもう一度連絡を取ってみようと思って、再開してみたとか。 いろんな理由があって出戻りする人がいるんですね。 再登録した時に、以前使っていたプロフィールやポイントがそのまま残っていれば便利ですよね。 昔のやり取りを見て懐かしんだり、仲が良かった人にすぐに連絡したりできますからね。 このように、再登録した時に便利に使えるようにするためにデータは保存されています。 ワクワクメールでは無料ポイント (サービスポイントS)がたくさんもらえますが、ずっと使い続けていると無料ポイントだけでは足りなくなるので、いずれポイントPを購入しなければなりません。 すると、こんな風に考える男性もいます。 そうだ!退会と新規登録を繰り返せば、無料ポイントが無限にもらえるじゃん! 良いアイデアですよね。 ワクワクメールでは新規登録をすれば1200円分の無料ポイントがもらえます。 さらにプロフィールの記入などで3000円分くらいは簡単にゲットできますからね。 しかし運営会社としてはそんなことをされたら大赤字。 ワクワクメールのような巨大サイトを運営するには人件費、広告費、サーバー費用など莫大なコストがかかっていますから。 全員が無料で使えたら会社が倒産してしまいます。 そこで 退会と新規登録を繰り返せないように考えられたのが、電話番号と個体識別番号のデータを保管する方法なんです。 同じ電話番号からは新規登録ができないようにして、再登録のみができるようにします。 再登録では無料ポイントを新たにもらえないので、ズルができなくなるんですね。 退会して、新規登録をしようとすると「すでに登録されている番号です」と表示されるんですよ。 たとえば、ワクワクメールの運営担当者が援デリ業者を見つけたり、他人を誹謗中傷する人を発見したりすると、即退場処分にします。 24時間365日体制でパトロールが行われているんですよ。 しかし、悪質な利用者は退会処分になっても、再び登録しようとすることが多いです。 それを防ぐために電話番号と個体識別番号が役立ちます。 悪質な利用者の電話番号と個体識別番はブラックリストに登録されるので、二度と新規登録も再登録もできなくなります。 このようにしてサイトの安全が守られています。 完全に退会するのは不可能? データを消してもらうことはできません データを完全に消去することができないので、ワクワクメールを完全に退会するのは不可能と言えます。 でもこれってワクワクメールに限ったことじゃないんですよね。 他の企業では利用者に告知されることなく、データが使われています。 たとえば、ツイッターでは1度ツイートしたらそのデータはずっとサーバー上に残っています。 ツイートを消しても、アカウントを消しても、サーバーからデータが消えることはありません。 ワクワクメールのように再登録やサイトの安全性を高める目的でデータが残されるのなら健全なのですが、 様々な分析に無断使用されていると言われています。 ツイッターやLINEの社員が自由に閲覧して楽しんでいたというニュースもありましたね。 Amazonのアカウントを消しても、購入データなどは残されていますし、 Googleは検索履歴や位置情報などの膨大な個人情報のデータを使って人間の行動を研究していると言われています。 ネットを一度使えば、あなたの痕跡はすべてどこかに残っているということなんです。 Google怖い・・・ あなたが知らないうちにGoogleに取られている詳細な行動データに比べたら、ワクワクメールが保管しているデータなんて可愛いものですね。 アカウントを新しくしたいなら 出会い系サイトをやっているといろんな人と知り合いますよね。 時には「もう関わりたくない」と思うような人と出会ってしまうこともあります。 「人間関係をリセットして新しくやり直せたらいいのにな」と思うこともありますよね。 しかし、ワクワクメールでは退会すると再登録はできますが新規登録ができませんし、 退会したことや再登録したことが他の会員から分かるシステムになっているので、 完全にリセットするのは不可能です。 またワクワクメールでは誰とも会えなかったので、退会しようと思う方もいるでしょう。 そんな時は他の出会い系サイトに乗り換えるのも一つの手です。 ワクワクメールと同じシステムの優良出会い系サイトは他にもあるんですよ。 人気があるのはPCMAXとハッピーメール。 ワクワクメール、PCMAX、ハッピーメールは「 三大出会い系サイト」とか「 御三家」などと呼ばれていて、昔から利用者が圧倒的に多いんですよ。 出会い系をやるなら、とりあえずこの3つから選ぶ感じですね。 サイトが変われば会員の顔ぶれもみんな変わるので、完全に人間関係がリセットできますし、新しい出会いもあります。 ワクワクメールがダメでも他のサイトで良い出会いが見つかることは普通にあります。

次の