新 名神 高速 道路 sa。 サービスエリアの絶品グルメ2019!新名神・東名・新東名高速【東海】

新名神高速道路の開通予定はいつ?料金は?地図でどこを通るか解説!

新 名神 高速 道路 sa

宝塚北SA ニュース「宝塚北SA 2018年3月18日OPEN」 2018年3月18日 日曜 の15時00分、新名神高速道路の神戸JCT — 川西IC間の開通に合わせて、宝塚北SAが供用開始します。 詳しくはNEXCO西日本がニュースリリースから引用しますね。 西日本最大の店舗棟面積や西日本最大級の駐車台数となる宝塚北SAでは、「タリーズコーヒー」、「Yogorino(ヨゴリーノ)(ヨーグルトジェラート)」が西日本の高速道路初出店となり、また、スイーツコーナーの「アンリ・シャルパンティエ(フィナンシェ)」「神戸フランツ(神戸魔法の壷プリン)」等の商品が、西日本の高速道路で初めて販売されます。 さらに店内では、宝塚歌劇グッズや手塚治虫グッズの販売、上下線の店舗前には「火の鳥」「鉄腕アトム」のトピアリー(庭木を彫刻的に仕立てたもの)を設置するなど、宝塚らしさを前面に醸したサービスエリアとしてお客さまをお迎えいたします。 引用: こちら、新名神高速道路の開通状況を説明したMAPです。 ただこのとき開通したのは川西ICまでです。 その先の神戸JCTまでつながることで新名神のダブルネットワークの価値が高まるわけですから、早くつながってほしいなと思っていました。 神戸JCT〜川西ICは平成29年度末開通予定でした。 予定通り開通しますね。 嬉しいー! どんな店舗が入るの?• フードコート(189席)には、どうとんぼり神座・道のみなと・めん処つる庵・西谷食堂花ぐるま・タカラヅカキッチン。 カフェ(20席)には、タリーズコーヒー「峠のガーデンカフェ」。 ベーカリーとして、ナチュラルベーカリー「森のパン」。 テイクアウトに、森のパンお宝サンド・LINE DANCE・逆瀬川商店・TAKARAZUKA・きんぎんDO-・Yogorino。 ショッピングに、東西おみやげマルシェ・宝塚劇場コーナー・手塚治虫キャラクターグッズコーナー。 スイーツに、アンリシャンパンティエ・神戸フランツ・パブロ・モンロワール・福壽堂秀信・ユーハイム・ゴンチャロフ・スイーツコーディネーター松本由紀子スイーツセレクション。 が入る予定です。 宝塚色強めに、神戸の有名所もしっかり入っていますね。 西日本の高速道路ではじめて販売「アンリのフィナンシェ/神戸フランツの壷プリン」 地元で有名なスイーツ店が宝塚北SAに出店。 アンリ・シャンパンティエのフィナンシェ• 神戸フランツの魔法の壷プリン が西日本の高速道路ではじめて販売されます。 観光客がお土産として買っていくのにも重宝しそうですね。 遊びに行きたいSA 一般道から利用可能なウェルカムゲートも整備 雰囲気たっぷりなSAになりそうな宝塚北サービスエリア。 近所に住んでいたらふらっと遊びに行きたくなりそうです。 高速道路に乗らなくても一般道から入れたらといいですよね。 宝塚北SAは、もちろん一般道からの利用もウェルカム!一般道からSAを利用できるウェルカムゲートを用意しているそうですよ。 近年各地で盛り上がりを見せるテーマパーク型の巨大で豪華なサービスエリア。 オープンしたら人気になりそうですね。 宝塚北SA 関連記事(外部サイト) 宝塚SAのことをもっと知りたい人のために外部サイトの記事を置いておきますね。

次の

新名神高速道路サービスエリア(土山SA)が熱い!人気のオアシスへ~

新 名神 高速 道路 sa

新名神高速道路の「宝塚北サービスエリア」。 西日本最大規模の上下線一体型サービスエリアで、一般道からも立ち寄ることができます。 そんな「宝塚北サービスエリア」のオススメグルメは、「能勢ジンジャーエール」1本140円。 300年前に創業した能勢酒造の商品で、能勢町・吉野地区に流れる桜川の名水を使用したジンジャーエールです。 この能勢酒造、酒造という名前ですがお酒は販売していません。 現在は酒造業から撤退し、酒作りの時に「仕込み水」として使っていた水にこだわりミネラルウォーターの製造を始め、今では炭酸水・清涼飲料水を製造販売している会社なんです。 すっきりとした甘さと、しっかりとしたしょうがの風味を味わえるジンジャーエールで、独自製法によるキメの細かい強めの炭酸はとっても爽快なのど越し!とにかく生姜が濃く、一口飲むと強烈なジンジャーの香りが口の中に広がります。 生姜の辛さは控えめですが、どちらかといえば、大人向けかも...。 うっすらと黄金に色づいたジンジャーエールですので、暑い季節気分のリフレッシュにピッタリです。 新名神高速道路の「宝塚北サービスエリア」には、西日本の高速道路初出店のお店や、地元の名産品が沢山あります。 ぜひお立ち寄り下さい。 価格や商品内容などは変わる可能性があります。 また、現在は取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

次の

新名神高速道路サービスエリア(土山SA)が熱い!人気のオアシスへ~

新 名神 高速 道路 sa

場所はこちら まずは場所から。 こちらになります。 マップでみても周りは山だらけ. 新名神高速道路は 名神高速草津田上IC~亀山JCT間の区間を走る高速道路。 関西方面から新名神に来られる場合、 名神高速草津ICから新名神に入る大きな看板が出ているのでそれに沿って新名神に乗り換えます。 途中甲賀土山インターチェンジを通過して5分程走るとサービスエリア 土山SA)の看板が出てきます。 本線からSAまでは少し距離があるのでちょっと(あれ?この道であってる?)と思いますが、看板通りに進めば大丈夫!あっています! 次に、この土山SAは少し変わった方法をとっています。 上りと下りのSAが併用している 普通高速SAって上りと下りが別々ですがここ土山SAは併用しているんです。 これは当初日本で2番目に大きなSAにするはずだったのが、新名神高速道路の建設コスト縮小が決まり、もともと下り線専用SAに上下併用SAとなったわけです。 んじゃ上り線専用のSAは? 建設用にアスファルトプラントで使われていて、建設が完成した今、大きな空き地となっています。 色々な大人の事情があるんですね。 では、 本編メインの土山SAの核心に迫りましょう! 沢山の観光客で賑わっている ここ新名神はやっぱり人気があります。 区間は滋賀の草津から三重の亀山までの区間ですが、道が区間によっては4車線なのと、 山と山との合間を走るので絶景です。 そして上下線併用サービスエリア。 そんな事もあってここ土山SAはほんと賑やかです。 週末になると更に観光地の様に活気溢れます。 そしてこれだけ人気のある高速道路のオアシスSA。 お店の中もと~っても充実しています。 地元の名産近江牛を使ったリッチなレストラン• 149座席もある大型フードコート• 美味しい焼き立てのパンが食べれるベーカリーコーナー• あると便利なコンビニエンスストア 大まかにはこの様なお店の形式になっています。 全てご紹介出来ませんが、 私お気に入りのお店をご紹介します。 お肉専門店厳選のハンバーグです) 1,204円(税別) 自家製ローストビーフ丼 (120gのローストビーフを丼の上に乗せた贅沢丼です) 1,482円 税別) 等、美味しい肉料理が揃っています! 次はこれです! フードコートおすすめはこれ! ここには149座席あるフードコートがあります。 そこでは多種多様な美味しいメニューが揃っています。 ラーメン屋• ウナギ専門店• どれも美味しそうです。 そして何より価格がリーズナブルなのがイイです! 一匹丸ごとうな重は身の厚いウナギを丸々一尾のせています。 価格は1,600円• すたみなトントン丼は豚の生姜焼きをご飯の上に乗せて、それとトン汁も付いて900円• 度の彩り膳はその季節季節に合った食材をふんだんに使用した御膳。 850円 私、仕事柄よくサービスエリアを利用する事があるんですが、ボリュームがあってリーズナブルな価格だとほんとテンションが上がります。 最後に専門店をご紹介。 専門店 5店の専門店がここには入っています。 近江牛を使用した近江牛まん ウァン• 近江牛黄金の牛飯 近江スエヒロ• たこ焼き こなやはん• 天むす弁当 地雷也 紅白茶寮• さつま揚げ屋 まる天 どれもとっても美味しそうなお店ばかりです! その中で私が食べておいしかったのが たこ焼き!価格は500円。 とってもボリュームのある美味しいたこ焼きでした。 どれも写真がないのが残念です。 近く写真をアップしますね。 補足情報 ここからは新名神高速道路の情報をお伝えしていきますね。 新名神は最高のドライブ ここ新名神高速道路は普通の高速道路ではありません。 それが人気の秘訣でもあるのですが。 なんせ走路幅が普通の高速より圧倒的に広いんです!これはノビノビ気持ちよく走れます。 そして山と山とを貫通して通っているのでトンネル区間も多くなります。 そのトンネルもとっても広くて明るい。 気持ちのいい道路です。 景観が凄い 同じことの繰り返しになりますが、この道路が通っている所は山と山との間。 なので景観は最高の一言!ここまで凄い景観の高速道路はなかなかありません。 スイスのアルプスを走っているかのような感覚になります。 高速道路にありがちなアーケードが無い 高速って大体、防音や安全対策で道の端には壁の様なアーケードが貼り付けてありますよね。 なので高速を走っていると道路以外の景色があまり観れません。 それがここ 新名神高速道路はそのアーケードがないんです。 だから山と山の谷間がよく見えるんです。 スーパーカーが時々現れる そうなんです!ここ新名神高速道路はスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ等々)がたまに見かけます。 普段、この様な車はたまに見かけるどころか、全く見る事がありません。 それがここを走ると結構な確率で見かける事があります。 これの意味するところは最高のドライブ道路と言う事でしょうか。 快音を鳴らして圧倒的な存在感で走っています。 新名神高速が出来て随分楽になった この新名神高速道路が出来る前は滋賀から三重に抜ける道は 国道1号線がメインでした。 でもこの1号線、凄い重要な主要道路でありながら、滋賀と三重の県境では凄いグネグネした道だったりします。 決してスムーズなアクセスとは言えませんでした。 それがこの新名神高速道路が出来てからは随分楽になりました。 ほんとひとっ走りで滋賀から三重県に抜けれてしまいます。 圧倒的アクセスの良さです。 それもそのはず、山をくりぬいて大きくて長いトンネルを造ったり、道路自体が凄い高い高架橋の上を走っています。 凄い労力と資金が必要な一代プロジェクトです! そんな色々な方の頑張りのお陰で、この様な最高のアクセスが可能な凄い道路が走れることに感謝です。 この道路を通る度に思う事があります。 それは(人は力を合わせれば何でも出来る!)と。 まとめ 新名神高速道路を知らない関西の方は、一度この道路を走られる事をお勧めします。 その景観や高架橋、トンネルの広さにきっと驚かれると思います。 そしてその高速のオアシス土山SAもとってもお洒落で綺麗な所です。 週末になるとここが観光地化してしまいます。 是非私お勧めの場所です! そして土山SAで私一押しの食べ物は近江スエヒロダイニングThe Beef。 お肉の専門店だからこそ圧倒的な質と美味しさでSAに来られた方をうならせます! お肉を食べてお腹いっぱいになるので眠くならない様に気を付けてくださいね! では、この辺で失礼します。

次の