メナ マスード。 メナマスード(アラジン役)のwikiプロフィール!出演作品や彼女をチェック!

assets.theavevenice.com

メナ マスード

発売日: 2019年10月09日• アーティスト: , ,• 監督:• 関連作品:• 発売元:• 販売元:• ディスク枚数: 4枚 Blu-rayDisc Video2枚、DVD2枚• 収録時間: ー/ー/ー/ー• メーカー品番: VWAS-6938• JANコード: 4959241776402 これが、ディズニーの「魔法」- 世界中で大ヒット!さぁ、願いを叶える、大冒険へ。 1を達成し、興行収入100億309万9,800円、動員702万1,270人を記録。 プレミアム吹替版のアラジン役は中村倫也、ジーニー役は山寺宏一、ジャスミン役は木下晴香、ジャファー役は北村一輝が務めるなど、豪華キャストが集結! 珠玉の名曲「ホール・ニュー・ワールド」やジーニーによる「フレンド・ライク・ミー」などおなじみのナンバーに加え、ナオミ・スコットが熱唱する「スピーチレス〜心の声」といった新曲など、アラン・メンケンによる映画史に残る音楽。 監督は音楽とスピーディーなアクション・ドラマの融合を真骨頂とするガイ・リッチー。 85:1 ・音声:DTS-HDマスター・オーディオ(ロスレス) 7. <キャスト> アラジン:メナ・マスード(中村倫也) ジーニー:ウィル・スミス(山寺宏一) ジャスミン:ナオミ・スコット(木下 晴香) ジャファー:マーワン・ケンザリ(北村一輝) サルタン:ナヴィド・ネガーバン(菅生隆之) ダリア:ナシム・ペドラド(沢城みゆき) アンダース王子:ビリー・マグヌッセン(平川大輔) ハキーム:ヌーマン・アチャル(宮内敦士) <スタッフ> 監督:ガイ・リッチー 脚本:ジョン・オーガスト AND ガイ・リッチー 製作:ダン・リン、p. ジョナサン・アイリック、p. 1chサラウンド オリジナル音声方式 /dtsHD Master Audio7. 1chサラウンド 吹替音声方式 字幕言語: 日本語字幕/英語字幕/吹替字幕 制作国: アメリカ 制作年:2019年 洋題:ALADDIN 収録タイトル: [Disc1] 『アラジン MovieNEXコレクション』/Blu-rayDisc Video 出演:メナ・マスード/ウィル・スミス/ナオミ・スコットほか 監督:ガイ・リッチー 脚本:ジョン・オーガストほか 「アラジン」 [Disc2] 『アラジン MovieNEXコレクション』/DVD [Disc3] 『アラジン MovieNEXコレクション』/Blu-rayDisc Video 監督:ジョン・マスカーほか 脚本:ジョン・マスカーほか 「アラジン」 [Disc4] 『アラジン MovieNEXコレクション』/DVD 素晴らしいのだが翻訳が残念 購入者さん 評価 3. 00 投稿日:2019年10月21日 子供の頃から大好きだったアラジンがついに実写化され期待大だったのですが、翻訳が「神ってる」「それな」等、恐らく製作当時は流行していたであろう言葉が盛り込まれ、その上に国王が「よろしかったら」って残念すぎます。 今時学生でも「よろしければ」が正しいことくらい知っています。 アラジンは不朽の名作として、子供や孫にまで見て欲しいのですが既に時代遅れ感満載です。 まるで流行語を覚えたてのオヤジが既に死語になっているにも気づかず得意げに使い続けているかのようで痛々しいです。 なんでこんな翻訳にしてしまったんでしょうか。 翻訳が酷くて気になりますが他は素晴らしいです。 実写オリジナルのジャスミンの歌も気に入りました。 3人が参考になったと回答•

次の

初耳だらけ!メナ・マスード、無名からアラジン抜擢までの仰天ゴシップ|MINE(マイン)

メナ マスード

こんにちは、もっぴーです。 2019年6月7日に ディズニー映画アラジン(実写版)が公開されます。 A whole new world. アラジンを演じるのは、 メナ(ミーナ)・マスードという役者さんだそうです。 今日は、 メナ・マスードのwiki経歴・プロフィールや過去の出演作、歌唱力やイケメン&筋肉画像などを調査してみようと思います。 スポンサーリンク 名前:メナ(ミーナ)・マスード (Mena Massoud) 生年月日:1991年9月17日 年齢:27才(映画公開時点) 出身:カイロ(エジプト) 高校:St. 現在は、トロントとロサンジェルスを活動の拠点としています。 20才の頃から俳優の仕事を始め、主にテレビドラマなどに出演し始めますが、主役級の役はまだ演じたことがありません。 実写版アラジンは、ハリウッドには中東系の俳優が少ないことと、歌もうまくなければならないということで、アラジン役の俳優を探すのにかなり時間がかかりました。 ガイ・リッチー監督は、 世界中の若手俳優を集め、約2000人もオーディションを行ったそうです。 その中で選ばれたのが、 メナ・マスードです。 当時、知名度は高くありませんでしたが、アラジンへの出演が決まった瞬間、ツイッターのフォロワー数が4千人から2万人に!5倍も跳ね上がったそうですよ。 世界中で愛されている「アラジン」ですから、そりゃ注目度高いですよね。 メナ・マスードは エジプト生まれですが、国籍はカナダ。 純粋な中東系ではないということで、この配役はいろいろ賛否があるそうですが、アラジン役は、なかなか似合っているんじゃないかなと思います。 なんで、中国人が演じるんだと批判がありましたが、当時日本人で、英語が流暢に話せ、世界的に知名度がある女優さんはいませんでしたので、しょうがない部分もあったのではないでしょうか。 ディズニー映画は、 全世界で公開される、また、子供も見るということが前提ですので、英語の発音がきれいで、わかりやすくなっています。 そうなると、純粋な中東系ではなく、英語圏に住んでいる俳優さんが選ばれるのも仕方ないことかもしれません。 動物好きで、犬を飼っているようですね。 さん menamassoud がシェアした投稿 — 2018年 5月月18日午後3時33分PDT 映画アラジンにはアブーという猿がでてくるので、相性抜群かと思いきや、アブーは残念ながらCGだそうです。 スポンサーリンク メナ(ミーナ)・マスードの過去の出演作は? メナ・マスードの過去の出演作品を調べましたが、アメリカのテレビドラマ、もしくは、短編映画がほとんどで、 日本で誰もが知っているような作品に出演したことはありません。 強いて言えば、Amazon Prime Videoオリジナル作品「トム・クランシー/CIA捜査官 ジャック・ライアン」に出演しています。 Tarek Kassar in. Jack Ryan fights crime — but how do you think he finds it? Tarek is also incredibly skilled at growing facial hair. Watch the whole season of August 31st! — Mena Massoud MenaMassoud うん、 スーツもきまってますね。 私はこっちの方が好きかも。 次回作は、「Strange but True」というスリラー映画に出演が決まっています。 この作品が日本で公開されるかはまだ分かりませんが 、アラジンで評価が高まれば、今後どんどん出演作も増えてくるでしょう。 メナ(ミーナ)・マスードの歌唱力は? 過去の出演作以上に気になるのが、 メナ・マスードの歌唱力。 ディズニー映画では、歌も重要になってくるので、はたしてメナ・マスードは歌がうまいのか?というところが気になります。 過去の出演作で、歌っているシーンはありませんので、今のところ歌唱力は未知数なんですが、動画を見ると、声が甘く、R&Bなんかが似合いそうです。  アラジンといえば、ジャスミンと歌い上げる 「A whole new world」。 どんな仕上がりになっているか楽しみで仕方ありません。 スポンサーリンク メナ(ミーナ)・マスードのイケメン&筋肉画像は? さて、アラジン役を射止めたメナ・マスードのイケメン画像を集めてみましたよ。 popbuzz. アラジンの撮影中は、キャラクターのイメージに合わせて、ストレートにしています。 筋トレが大好きで、腹筋ヤバイですね。

次の

『アラジン』メナ・マスード&ナオミ・スコットが完全に「アラジンとジャスミン」だった瞬間

メナ マスード

スポンサーリンク それではさっそくご紹介しましょう! メナ・マスードのプロフィールは? 名前:メナ・マスード 年齢:24歳 出身:エジプト生まれでカナダ育ち ジャンル:俳優 アラジン役に選ばれた メナ・マスードの簡単プロフィールはこんな感じになっています。 メナ・マスードは現在24歳でエジプト系カナダ人です。 エジプトとカナダのハーフであるメナ・マスードは日本では無名に近い俳優さんで、今までの主な活動は海外ドラマや短編映画などに出演していました。 なので今回、誰もが知るディズニーアニメ「アラジン」の主役に大抜擢されたのはかなり驚きですね。 女優エマ・ワトソンが主役を務めた実写版「美女と野獣」は世界的な大ヒットを遂げ、かなり話題な作品となりました。 興行収入も驚くことに120億円を突破していると言われています。 そんなディズニーが手がける実写版「アラジン」なので世界から注目されていることは間違いありません。 そうなるとメナ・マスードは一気にスターの道を駆け抜け、知名度や人気が高まることは容易に想像が付きます。 「アラジン」といえばジャスミンですよね! そのジャスミン役に選ばれたのはナオミ・スコットです。 お母さんがウガンダ出身のインド系、さらにお父さんは英国人なのでナオミ・スコットはかなりエキゾチックな顔立ちと言われています。 スポンサーリンク そんなメナ・マスードとナオミ・スコットが演じる実写版映画「アラジン」!いつ頃、公開されるのかは今の段階では未定になっていますが、2018年になる頃には何かしらの情報が出回ってくるかと思います。 メナ・マスードに関しても日本ではほぼ無名なため、まったく情報がないんですよ。 アラジンの撮影などが始まり、情報解禁するようになればもう少しまとまった情報が入ってくると思います。 そうなったときにまたこちらに追記したいと思います。 現段階では、メナ・マスードの分かっている情報だけを取り上げていきますね。 メナ・マスードの身長や出演作品が気になる 次に気になるのが メナ・マスードの身長や出演作品についてです。 メナ・マスードの身長体重に関する情報は一切出て来ませんでしたが、写真や画像を見る限りではかなり高身長な雰囲気です。 僕の予想では180cm~190cmほどはあるんじゃないかと思いますね。 メナ・マスードの身長体重に関する情報が出て来ましたらまたこちらも追記しますね。 最後にメナ・マスードが出演している海外ドラマや短編映画を調べてみたので下記にまとめておきます。 メナ・マスードの実績や経験はまだほとんどないに等しいにも関わらず今回、「アラジン」に抜擢されたのはかなりすごいことだと思います。 本人的にもとても光栄なことなんじゃないかと思います。 まとめ 1992年に公開されたアニメ映画「アラジン」の実写版映画でアラジン役を務めるメナ・マスード。 メナ・マスードの詳しいプロフィールなどはまだそこまで出て来ませんでしたが、今回のアラジン役抜擢で間違いなく人気者になるでしょう!そうなると世の中から一気に注目されますし、今後の仕事にも必ず影響すると思います。 これからのメナ・マスードから目が離せませんね!僕も彼の動向に注目したいと思います。

次の