モンパチ ヨースケ。 【死因:病気(心不全)】ヨースケ@HOME(宮内陽輔)が死去 結婚して嫁はいる?

ヨースケのさん・@HOME・映画が話題

モンパチ ヨースケ

おはようございます!ADモーリーです。 昨日のザバーンでは、 シンガーソングライター ヨースケ HOMEさんをお迎えしました。 現在公開中の映画「」の 音楽や曲のアレンジ、キャストの楽器指導を担当しているヨースケさん。 平成で最も歌われた男性カラオケ曲、 の「小さな恋のうた」をモチーフにした物語なんですが、 ヨースケさんに詳しく語っていただきました! Q. MONGOL800 の楽曲を用いて、 沖縄の高校生たちがバンド活動を通して展開していくストーリーなんですよね? 『そうなんです。 タイトルだけ聞くと、 単純にモンパチの昔を描いた映画なんじゃないかって 思ってる人もいると思うんですけど、そうじゃないんです。 劇中の音楽は、実際に役者陣が演奏してるんですけど、 みんな楽器触ったことがなかった子たちなんですよ。 』 Q. 楽器の指導もしながら、曲のプロデュースもしたってことなんですか? 『そうです。 モンパチのボーカルの清作さんから電話かかってきて、 楽器触ったことない子たちにモンパチの曲教えて欲しいんだって言われて、 曲のアレンジと並行しながら進めていきました。 クランクインする前から演奏の練習が始まって、 「マイクスタンドはこうやってセッティングするんだよ」とか、 「ギターは弦が6本あるんだよ」とか本当にそういうとこから始めました。 』 Q. 』 Q. 米軍基地の問題など、沖縄の現状も描かれているんですよね? 『はい。 主演は今大活躍の俳優のくんで、 ちょっとこう、イケメン俳優を集めたキラキラした映画なんじゃないかって 思われている節もあるんですけど、今の沖縄の現状がすごくリアルに描かれている作品なんです。 僕もMONGOL800の清作さんと一緒に活動して、沖縄に行かせていただく機会も多いんですけど、 沖縄で生活するってこういうことなんだってことが生々しく表現されています。 』 Q. 米軍基地に住んでいる少女との交流も描かれています。 『米軍基地に対して、 基地の内側からの視点も描かれているものってなかなか少ないと思うんです。 米軍基地との境を音楽が超えていく光景は本当に映画館で見て欲しいです。 あとは、この映画は沖縄の話なんですけど、セリフに沖縄の方言が使われていないんです。 方言が出てくると遠い場所の話に感じてしまうんじゃないか、 っていう監督とプロデューサーの考えが反映されています。 だから、もし沖縄で育ったらこんなだったのかな、 って自分に置き換えて考えられることもたくさんあると思うんで、ぜひ劇場で見て欲しいです。 』 ヨースケ HOMEさんありがとうございました! 映画『』は 横浜ブルク13、新宿バルト9ほか全国ロードショー中。 公開終了が近い劇場もありますので、ぜひお早めに劇場でお楽しみください! 映画『小さな恋のうた』公式サイト ヨースケ HOME official web site Twitter.

次の

ヨースケ@HOME(モンパチ宮内陽輔)急死!急性心不全の理由はなぜ?小さな恋のうたメンバー(佐野勇斗)のコメントは?

モンパチ ヨースケ

おは\ ・o・ /ヨースケ すげーもんが出てきたや。 急性心不全。 DVD借りる約束してたのに。 本人が一番驚いてるはず。 本人が一番悔しいはず。 さよならは言わない。 これからも支えてくれ。 よろしくね。 てつさんのステッカー品切れとサイン貰い忘れたのが心残りです? — パロふかさん(またの名はパロ氏)@Go upward fukagasista お誕生日だからね。 なんかえらく長いことヨースケもやってないな。 — 梓 まる azs3104 練習会後の打ち上げナウ ヨースケさん めっちゃ気を使ってくれて いい人 すぎる? — L. rookies! JETLAG HEAD が正式ドラマーとして入りました。 新体制最初は7月の函館からです。 よろしくお願い申し上げます。

次の

【訃報】MONGOL800のアレンジャー 宮内陽輔さん死去「本人もまだ自分に何が起きたのか理解していないかも」 | バズプラスニュース

モンパチ ヨースケ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。 横浜出身のミュージシャンでシンガーソングライターのヨースケ HOME 宮内陽輔 さんが20日、死去しました。 スポニチアネックスなどによると、以下のように報じています。 ロックバンド「モンゴル800」のサポートメンバーとしても知られる、シンガーソングライターで、ヨースケ HOMEこと宮内陽輔さんが20日に急性心不全のため死去した。 37歳。 23日、宮内さんの公式ブログで発表された。 ブログでは、スタッフ一同の署名で「ヨースケ HOMEこと宮内陽輔が2019年6月20日午前5時、急性心不全のため永眠致しました」と悲しみの報告。 「数時間前の2時過ぎまでいつものようにギターを弾き、思いっきり笑って過ごしていたと聞き、あまりに突然のできごとに、私たちも未だ現実を受け止められない状況です。 きっと本人も、まだ自分に何が起きたのか理解していないかも知れません」と記した。 モンゴル800も公式サイトで、宮内さんの訃報を伝え「賑やかなことが大好きだった故人です。 彼が奏でてきた数え切れない程の音楽を受け継ぎ、これからも活動を続けてまいります」とのメッセージを寄せた。 今回は突然の訃報が報じられたヨースケ HOMEこと宮内陽輔さんを取り上げます。 従って、結婚されていてお嫁さんがいたかどうかの事実はわかりません。 年齢的には結婚していた可能性もありますが、お相手の女性が一般女性である場合、その事実を公に公表しないこともあります。 現時点では、家族構成など詳しい内容は公表されていません。 ネットの反応 今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか? ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。 突然のことで驚いています。 ご冥福をお祈りいたします。 小さな恋のうたを通して、ヨースケさんの情熱を感じました。 素敵な音楽をありがとうございました。 映画の中のバンドの演奏は本当に感動的でなおかつその世界に引き込まれるようなものでした!そんな映画と出会わせてくれてありがとうございました。 ご冥福をお祈りいたします。 — ヒロッピ euzch 信じられない 先週映画を観てCD💿買って、ずっと聴かせてもらっていました… 心残り多々あるでしょうが、心よりご冥福をお祈りします — ハラコウ kharakou1 え、ヨースケさん宮内陽輔さんって 郷敦くんたちの先生だよね… 舞台挨拶の時お手紙でメンバーが涙した方だよね… 信じられない。 そんなことってあるの。 悲しすぎる。 心からお悔やみを申し上げます。

次の