おかし の まち おか。 地図 : おかしのまちおか 日本橋店

おかしのまちおか 本郷三丁目店

おかし の まち おか

地元の駅前商店街に「おかしのまちおか」がある人はもしかしたら節約のチャンスかもしれません。 だって、超激安でおやつを買えるかもしれないからです。 しかし注意もいくつか。 お菓子大好きFPがアドバイスします。 首都圏に続々増えている「おかしのまちおか」がすごい 「おかしのまちおか」をご存じでしょうか。 地元にある人は「はいはい、あれね!」と赤い看板のあのお店のイメージを思い浮かべるはず。 お菓子が店頭までたっぷり並んだ魅惑の空間です。 「おかしのまちおか」は最近急速に店舗を増やしており、ホームページによれば関東を中心に約180店舗あるようです。 近くの商店街やショッピングモールに最近できた、という人も多いのではないでしょうか。 私の地元、神楽坂にも昨年できて重宝しています。 「おかしのまちおか」のホームページは今どき驚くほどシンプルな作りですし、クーポン配布アプリもありません。 電子マネーも対応しておらず、現金決済のみです(イオンモール内だとwaonを使えることも)。 しかし、このお店を生活に活かすことができれば、とても幸せに節約ができるかもしれません。 さあ、「おかしのまちおか」をお菓子大好きなファイナンシャル・プランナーと一緒に攻略してみましょう。 オススメは「メーカー生産終了品」だが「私はお気に入り」のアイテム 「おかしのまちおか」といえば激安販売のお菓子です。 お店の前を何度か通っていると、日によって違うお菓子が店頭に山積みになっていることに気がつきます。 今日はポテトフライが安い日、次の日はチョコレートが安い日、その次はクッキー、という感じです。 よくみると、お菓子メーカーの生産終了になったため激安販売になっているよ、とPOPが掲示されていることも多く、40~50%オフということもしばしばです。 「おかしのまちおか」攻略の第一歩はこの「店頭激安品」です。 コンビニやスーパーで買って何度か食べたことがあり、「あ、この味おいしい!」と思っていた商品があったら、これは超ラッキーです。 私は昨年、明治のリモーネ・ダブルショコラという、蜜漬けにしたレモンピールをチョコで丸めたお菓子が気に入っていたのですが、すぐに店頭で見かけなくなって残念に思っていました。 ある日、まちおか店頭で山積みになっていたときは箱買いして買い占めてしまったことがあります。 もちろん、楽天やAmazonの最安値を軽く下回っている超お得な値段でした。 もし、あなたが気に入っていたお菓子があって、激安しかも販売終了(つまり、しばらく食べられない!)であったら、これは遠慮なく買ってしまいましょう。 ただし、食べるペースは気をつけてくださいね。 数日で食べちゃった、ということのないようにしましょう。 これでは節約になりませんからね。

次の

おかしのまちおか 本郷三丁目店

おかし の まち おか

またイオン内の一部店舗でも利用可能。 デビットカード 使えない 貯まりやすいポイント なし 現金いらず得点 1. 5点(5点満点中) 路面店では現金が必要。 キャッシュレスが良ければ商業施設内の店舗へ。 公式HP 概要• おかしのまちおかで使える電子マネー おかしのまちおかでは、基本的に電子マネーは使えません。 特に路面店では基本的には使えません。 新宿西口店、吉祥寺店、日本橋店など一部ではSuicaやPASMOなどの交通系電子マネーが利用可能な店舗もあり、拡大していく可能性もあると思います。 商業施設内店舗の場合は施設全体で使える電子マネーが使える場合もあります イオンやイトーヨーカドー、Ario内の店舗や田無アスタ店、イーアス高尾店、川崎モアーズ店など。 au PAY プリペイドカードやソフトバンクカード、dカード プリペイドなどのブランドプリペイドカードは基本的に使えません。 おかしのまちおかでクレジットカードは使える? おかしのまちおかでは、基本的にVISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersなどのクレジットカードやデビットカードは使えません。 電子マネー同様、路面店ではまず利用不可です。 ただし、商業施設内店舗の場合は施設全体で使える電子マネーが使える場合もあります イオンやイトーヨーカドー、Ario内の店舗や田無アスタ店、イーアス高尾店、川崎モアーズ店など。 おかしのまちおかで使えるポイントカード・クーポン券 おかしのまちおかで利用できるポイントプログラムは存在しません。 独自ポイント、楽天スーパーポイントやdポイント、Tポイントなどの共通ポイントのいずれも導入していません。 おかしのまちおかで使える商品券・ギフトカード おかしのまちおかでは、基本的に商品券やギフトカードが使えません。 ジェフグルメカードなどの商品券や、VJAギフトカード、JCBギフトカードなど、クレジットカード系のギフトカードも含めて利用不可です。 ただし商業施設内の店舗では施設全体で導入している商品券が使える場合があります 例:イオン内の店舗では、イオン商品券など、イオン内で使える。 おかしのまちおかで使えるQRコード決済 おかしのまちおかの大半の店舗ではPayPay、LINE Pay、楽天ペイ、Origami PayなどのQRコード決済は使えません。 Alipay、WeChat Payも基本的には利用不可です。 一部のイオンなど、フロア全体でQR決済を導入している商業施設内の店舗では使える場合もあります。 また、首都圏の路面店の一部ではPayPayが使えます。 対応店舗は、新宿西口店、中野店、吉祥寺店、新橋店、日本橋店、池袋北口店、池袋東口店、北千住店、本郷三丁目店、伊勢佐木町店、上大岡店、所沢プロペ店などです。 運良く近所の店舗が商業施設内のクレジットカードや電子マネー対応店舗、といったケースを除けば、基本的に現金が必須なチェーン店です。 安さがウリの店なので、路面店でのクレジットカード・電子マネー導入展開はまだまだ遠そうです。 一部の店舗だけ対応しているQR決済が全国的に展開してくれれば嬉しいところ。

次の

おかしのまちおかの支払い方法

おかし の まち おか

地元の駅前商店街に「おかしのまちおか」がある人はもしかしたら節約のチャンスかもしれません。 だって、超激安でおやつを買えるかもしれないからです。 しかし注意もいくつか。 お菓子大好きFPがアドバイスします。 首都圏に続々増えている「おかしのまちおか」がすごい 「おかしのまちおか」をご存じでしょうか。 地元にある人は「はいはい、あれね!」と赤い看板のあのお店のイメージを思い浮かべるはず。 お菓子が店頭までたっぷり並んだ魅惑の空間です。 「おかしのまちおか」は最近急速に店舗を増やしており、ホームページによれば関東を中心に約180店舗あるようです。 近くの商店街やショッピングモールに最近できた、という人も多いのではないでしょうか。 私の地元、神楽坂にも昨年できて重宝しています。 「おかしのまちおか」のホームページは今どき驚くほどシンプルな作りですし、クーポン配布アプリもありません。 電子マネーも対応しておらず、現金決済のみです(イオンモール内だとwaonを使えることも)。 しかし、このお店を生活に活かすことができれば、とても幸せに節約ができるかもしれません。 さあ、「おかしのまちおか」をお菓子大好きなファイナンシャル・プランナーと一緒に攻略してみましょう。 オススメは「メーカー生産終了品」だが「私はお気に入り」のアイテム 「おかしのまちおか」といえば激安販売のお菓子です。 お店の前を何度か通っていると、日によって違うお菓子が店頭に山積みになっていることに気がつきます。 今日はポテトフライが安い日、次の日はチョコレートが安い日、その次はクッキー、という感じです。 よくみると、お菓子メーカーの生産終了になったため激安販売になっているよ、とPOPが掲示されていることも多く、40~50%オフということもしばしばです。 「おかしのまちおか」攻略の第一歩はこの「店頭激安品」です。 コンビニやスーパーで買って何度か食べたことがあり、「あ、この味おいしい!」と思っていた商品があったら、これは超ラッキーです。 私は昨年、明治のリモーネ・ダブルショコラという、蜜漬けにしたレモンピールをチョコで丸めたお菓子が気に入っていたのですが、すぐに店頭で見かけなくなって残念に思っていました。 ある日、まちおか店頭で山積みになっていたときは箱買いして買い占めてしまったことがあります。 もちろん、楽天やAmazonの最安値を軽く下回っている超お得な値段でした。 もし、あなたが気に入っていたお菓子があって、激安しかも販売終了(つまり、しばらく食べられない!)であったら、これは遠慮なく買ってしまいましょう。 ただし、食べるペースは気をつけてくださいね。 数日で食べちゃった、ということのないようにしましょう。 これでは節約になりませんからね。

次の